写真はどれもクリックすると拡大できます。

2011/11/6

エンドウの植え付け  ガーデン

ちょっと早い気もしますが。
デカ畑にさやえんどう&グリーンピースの苗を植えました。
この苗は、5×5のセルトレーに種(豆)を2粒ずつ植えて発芽させたもの。
クリックすると元のサイズで表示します
株間はかなり適当。あ〜、先に植え穴に水を注いでおくんだったね。まあ、雨が降るからいいや。

クリックすると元のサイズで表示します
こぼれ種のダールベルグデイジー(Thymophylla tenuiloba)が、ますますきれいに咲いています。ほんと、かわいいです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはチャイブ。可憐な花ですね。ひとつかじってみたら、しっかりネギの味がしました。
この花も、お料理に使えるそうですよ。
ちなみに、隣に咲いてるルッコラセルバティコの花をかじってみたら、甘くて花のよい香りがしました。胡麻の香りの葉っぱからは想像ができない…。ので、ちょっとおひたしに入れてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは…ガーリックチャイブ…だったかな?もうずいぶん前に白い花が咲いて、今は黒い種ができています。

クリックすると元のサイズで表示します
控えめですが、ラベンダーが咲いてます。秋にも咲くんですねえ。気温で咲くんでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
サルビアレウカンサも、台風からここまで復活。花数は少ないけど、畑が明るくなりますね。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、畑からの帰り道。かわいいガーデンでしょ?

いえいえ、緑の生け垣からこちらはただの川の土手の草むら。
夏場の草刈りのおかげで、グラスとセイタカアワダチソウがかわいい丈に育っています。

そのむこうのキミガヨラン(Yucca gloriosa)も、春先に根元からカットされたにもかかわらず、花が咲くまでに育っている!!!伐採された時は残念におもったけど、そんなに生命力あったんだ〜。

夏はここがきれいさっぱり草刈りされて裸地だったなんて、思えないでしょ!これぞ「メドゥ・ガーデン」よね。

この川の土手には、ヨシやらススキやらその他諸々、いろんなグラス類が群生してそれぞれに美しい穂を見せてくれるのが楽しいです。草刈りする人は大変だけどね〜。

☆今日のちび庭気温:13〜20℃ 今日は雨でしたね。鉢上げした実生苗に苔を張ってみました。グレードアップかな。(^^;)




0
タグ:   栽培



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ