写真はどれもクリックすると拡大できます。

2013/7/31

おさんぽおさんぽ。  栽培

ここんとこ、日中は暑いからと夕方出かけようとすると雨雲が。ふとっちゃう〜。
でも、今日は曇っててお出かけしやすい。よかった〜。今のうちにお買い物だ。

まちの中の細い道の、ガードレールで狭い歩道をえっちらおっちら。東西線沿線でも、まだ古いお家や畑が残っている場所。お庭にお稲荷さんをお祭りしてあるお家も多く、そんな緑を見ながら歩くのも楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します
最近のお気に入り。とあるお家の門のところにこぼれ種で生えた百日草。かわい〜。

クリックすると元のサイズで表示します
その向かいには、新しいお庭が造られているところ。だいぶ低木も植え込まれました。まちの中にこんな緑があると嬉しいですね。門の奥には素敵なお庭がありそうだ‥。みてみた〜い。

クリックすると元のサイズで表示します
百日紅も素敵ですね。ちび庭のはまだ咲かないなあ‥。そういえば、真間川沿いにはとても美しく咲いている白いキョウチクトウの木があるのです。いい植え方をされた木は嬉しそうに見えますよね。

クリックすると元のサイズで表示します
図書館のランタナ。お菓子のようですね〜。こんな質感の砂糖菓子、あるよね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
種もできてます。でも、そんなにこぼれダネで生えてる感じはないね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは情熱的〜。近づいてみると花火みたいね。
‥あ、今日は図書館休刊日だった。

クリックすると元のサイズで表示します
さて。ちび庭ベランダも夏です。ホウセンカとアサガオが咲きました〜!
クーラーはまだ使ってないの。使うとなったら鉢を移動しないとね‥。

クリックすると元のサイズで表示します
ハツユキカズラがちょっと元気に。ここんとこの夕立が効きましたかね。

クリックすると元のサイズで表示します
夏の色だねえ。ホウセンカもお気に入り。この原色が元気が出るね。

クリックすると元のサイズで表示します
アサガオもきれいな色に咲きました〜。お昼に撮ったからだれてきましたけど、発色がいいです。

☆今日のちび庭気温:23〜29℃ 夜が涼しいのが有り難い。しばらくこの感じでお願いしたいです〜。でも、毎晩湿度は90%。も、昼間もちょっと動くだけで汗が出るのよね〜。スペインはもっと気温が高いのに、湿度が低いので快適だったそうです〜。いいなあ。(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2013/7/29

船橋でランチ&お茶。  暮らし

昨日は暑かったですね〜。今日は一転して大雨で、気温が下がってほっとしていますが降りすぎる雨も心配。
できれば貯水池にしっかり降ってほしいね〜。
ここんとこの夕立でちび庭の植物もほっとしたのか、棒のようになっていた南天の枝先にちょこんと新芽が出てきました。ほんと、植物って正直です。あ〜、そーいやナス切り戻してないや。肥料もやらんと。

さてさて。昨日は、サンフランシスコから帰国した友達と、その元同僚のお友達と、とっても久しぶりにランチをしました〜。場所は、私があまり遠出できないので船橋で。
いや〜、最近はいつも実家に帰る予定が直前でないと決まらないので、みんなともなかなか会えないのよね〜。こちらで会えるなんて、嬉しい限りです。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな船橋は、昨日お祭りだったのね。

クリックすると元のサイズで表示します
へえ〜、駅前でもやるのね〜。お祭りって、もっと南の本町通りだけだとおもってた。にぎやかでいいですね。
でも、暑くて大変。おつかれさまです。

さてさて。早速、涼める場所〜、ということで、駅から1本裏通りにあるアジアン料理のISARAさんへ行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
ランチバイキング。ところが、今日はお祭りだった!こともあってか、予約でいっぱい。時間は90分より短くなってしまいましたが、なんとか食べることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
あ〜たべた。おいしかった〜。これでまたおなかが大きくなりそうです‥。

さてと。どこかおしゃべりできる場所〜。やっぱアフタヌーンティかな。
お昼時だからか、幸いさほど並ばずに入れました。
でも、まだ2時にならないからティータイムのデザートセットが頼めない‥。ざんねん〜。

ということで、スコーンセットに。
クリックすると元のサイズで表示します
スコーンもおいしいね。

紅茶は幸いカフェインレスがあったので、そちらを。
クリックすると元のサイズで表示します
これで3時までおしゃべりしてしまいました。ゆっくりできてよかったよかった。
みんな元気そうで何より。また今度会えるのを楽しみに、がんばりましょうね〜。

☆今日のちび庭気温:21〜25℃ こんな季節でも、空模様によってずいぶん気温が変わるものですね〜。鬱金桜も夏バテしてちょっと赤い葉が。がんばれ〜。(^^;)
0

2013/7/21

涼風。  栽培

う〜。おなかのちびちゃんが重くなった〜。よっこらしょ、っと、2階のベランダに上がると。あ、暑い‥。
早く水やり水やり‥。

おお、レモンマートル(Backhousia citriodora)が咲きました〜。
クリックすると元のサイズで表示します

葉っぱはまさにレモンの匂いがするのですが、花はどちらかと言えば、サワーというか、サイダーみたいな感じの匂いがします。
クリックすると元のサイズで表示します
「マートル」とつくように、花の形は同じフトモモ科のギンバイカ(Myrtus communis L.)に似ていますね。
レモンユーカリ(Eucalyptus cinerea)と間違えやすいのですが、あちらはもっと葉っぱが柳のように尖ってもうちょっとやわらかいかな。

クリックすると元のサイズで表示します
オージープランツだから水切れに強い‥ようでいて弱い。でも、水を上げると復活は早い。まあ、鉢に植わってるから、水切れがしやすいのよね。

特に肥料をがんばってやっている訳でもないのですが、毎年いっぱいに花を咲かせてくれています。夏にさわやかな感じがいいですね〜。

☆今日のちび庭気温:18〜29℃ 今週は夜が涼しくて、助かります。そういえば、スポーツ少女だったあの夏はいったい何度だったのかしら?と過去の天気で1980年の彦根をみてみたら、たまたまかも知れませんが7月の最高気温はだいたい20℃台。30℃超えたのは3日ほど。やっぱり温暖化?(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2013/7/16

広隆寺の庭 2005/3/28  京都

あつ〜い。と言って、昼間家でぼ〜っとしてるのも何なので。
以前住んでいた京都のお庭の写真なんかを引っ張り出してご紹介しようと思います。
うわ〜。2005年だって。もうずいぶん経っちゃったね〜。あの頃は、週末になるとつれとどこかしらのお寺のお庭を見に行ってたもんね〜。8年も経てば、様子も変わっているかもしれませんが。

まずは、懐かしい広隆寺。太秦に住んでいたので、も、ランドマークですよね。
私の好きな国宝の弥勒菩薩半跏像でも有名なお寺です。
クリックすると元のサイズで表示します
この仁王門を見ると、家に帰ってきた〜、という気がしたものでした。

クリックすると元のサイズで表示します
境内の松。楚々として美しいですね。枝振りが、絵巻物に描かれた霞のようでしょ。この透け具合と枝の始末を目指したい‥。

クリックすると元のサイズで表示します
これは中の塔頭(たっちゅう)の門だったかしら。この、築地塀の白いラインは、本数が多いほど寺格が高く、5本が最高位なのだそうです。このお寺は、何でも聖徳太子の命で帰化人の秦氏が建てた、京都最古のお寺なのだとか。

京都の三大奇祭と呼ばれるお祭りも伝わっているそうですよ。私も見たかったんですが、残念ながら開催は不定期で見られなかったの〜。

クリックすると元のサイズで表示します
これも楚々とした白椿。枝の透かし方1つで、とても上品に見えますよね。

クリックすると元のサイズで表示します
これはなんだろう〜。排水枡でも隠してあるのかな。

クリックすると元のサイズで表示します
背の高い木が多いですね。でも、下はすっきり、枯葉一枚、雑草一本ない「つるつる」にキレイにお掃除してあります。
これです。これなんです〜。

クリックすると元のサイズで表示します
実に清々しい、春の庭。この、池の縁取りのやわらかさが好き。
周りには路面電車の通る交通の激しい住宅街が広がってるだなんて、思いませんよね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
この、マンリョウ(Ardisia crenata)の生え具合が好き。こっちとあっちでは苔の種類が違いますね。京都って、木陰があればほっといても苔が生えてくるのがうらやましい(もちろんきめ細やかなお手入れはしているのですが)。

クリックすると元のサイズで表示します
アセビが満開〜。何年もの何でしょうね〜?

クリックすると元のサイズで表示します
石畳も砂利もきれいに掃き清められています。やっぱり、基本お寺の庭は修行の場なんですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
南側、仁王門の中の‥クスノキかな?これも、枝をきれいに透かしてありますね。夏になるとむし暑い京都。やはり、透かしは基本です。

☆今日のちび庭気温:24〜29℃ 今日は暑さも一服。夜涼しく寝られるとちょっとほっとしますね。デカ畑ではミニトマトが良くなります〜。うれしいです〜。この間の母親学級で手軽な鉄分補給にはミニトマトが良いと教わりましたよ。(^_^)
0
タグ:  まちあるき 文化

2013/7/14

夏バテちび庭  栽培

あ"〜。暑いですね〜。
ちび庭も庭主もバテバテです。なんとな〜く、私がバテているときは、おなかのちびちゃんも動きが少ない気がするのは気のせい???検診の時聞いたら、お母さんの夏バテは胎児には関係ありません(極端な水分不足や熱中症とかでなければ)と言われましたが。

ちなみに、どーしてもコーヒーが飲みたくなって、妊婦用カフェインレスの「ママのカフェオレ」を飲むと、それでもほんのわずかにのこってるカフェインに反応するのか、やたらちびちゃんが元気だったりします(内蔵にすごい蹴りが入る‥)。はい、すみません。控えます‥。

さて、バテバテのちび庭。こう暑いと、肥料もやりづらいですよね〜。液肥を薄め薄めでやる方がいいんだろうな〜と思いながらも、案外手間がかかる。

掃除がてら、残っていた化学肥料をばらまいてみたのですが。かける手間の少なさを反映した生育になっております‥。ごめんね〜。動けるようになったら、もうちょっとがんばるからね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
場所を日なたに移した斑入りノブドウは、すっかりご機嫌。アリがせっせと受粉しているのか、ちらほら実がなってきました。

今の時期に咲かせてしまっているバラ‘ジュード・ジ・オブスキュア’。実は、この子は挿し木なのです。
クリックすると元のサイズで表示します
白状すると、元の樹は枯れてしまったのっ!なんと、パンジー&アリッサムを一緒に寄せ植えしといたら、パンジーのあまりのパワーに負けたのか???水も肥料もやっているにも関わらず、養分を取られて枯れてしまったのでした!!!
ショック〜。

だって、普通、一緒に植えとけば、パンジーがしおれたら水切れに気づいて便利〜、なんて思うでしょ。
でも、パンジーはがんがんに元気なのに、どんどんジュードの元気がなくなってしまったのよ。あ〜。
幸い、気まぐれで挿し木しといたのが残ったって訳。こっちも消耗しないように花取っとかなきゃね。

クリックすると元のサイズで表示します
なんだかこの時期にキルタンサスが咲いている。この子は冬咲きじゃなくて夏咲きなのね。

クリックすると元のサイズで表示します
ギボウシが咲きました〜。かわいい。よしよし。相変わらず、地面に染み付いたキーウィの匂いを求めていろんな猫がとおりますが。先日はちびっちゃい子猫を3匹連れた母猫がころころとお散歩してゆきました。ちょ〜かわい〜!

クリックすると元のサイズで表示します
びよ〜ん、と伸びた、ルリマツリ。日陰の小さな鉢なので、なかなか形よくつくれない。もっと早く切り戻さないとね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも肥料切れで花の小さいゼラニウム。でも、1年中がんばってて、キミは偉いね。

☆今日のちび庭気温:24〜34℃ 24℃というわりには、昨日の夜は、風がなくて暑かった〜。今日は夕立のおかげで、ちょっとは涼しく寝られそうです。(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ