写真はどれもクリックすると拡大できます。

2016/7/22

ちび、初めての旅行。  京都

ちび、初めて旅行に行きました。目指すは京都、祇園祭の宵山!!!
おばあちゃんと、おば夫婦と、後からパパも合流。

庭主はもうずっと、すごくすごく、行きたかったんです〜。うれし〜。
http://green.ap.teacup.com/jardinera/215.html
http://green.ap.teacup.com/jardinera/123.html

カープファンのパパとしては、やっぱり「鯉山」に行かねば。
クリックすると元のサイズで表示します

この細い路地を入りますと。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな風に、グッズを売っているのね。
クリックすると元のサイズで表示します

山鉾に飾られるタペストリー。ヨーロッパ伝来の、とても貴重な文化遺産。どんな経緯があったのか、不思議ですね〜。
クリックすると元のサイズで表示します

振り返ると、こんな素敵な通り庭が。
クリックすると元のサイズで表示します


各山鉾毎に、グッズがあって、保存会の収益になっているのですね(写真は京都駅での展示)。
買うと、鉾の上に上がらせてくれるところも。
クリックすると元のサイズで表示します
私たちも「月鉾」でグッズを買って登らせてもらって、笛や太鼓を奏でているところを見られて本当に素敵だったのですが、残念ながら撮影不可でした。

やはりちびがいるので、ベビーカーではなかなか人混みのひどい路地には入れず。ベビーカーの人も割といましたがね。
それでもちびは物珍しさできょろきょろ。人の頭ばかりで見えないのでやっぱりだっこに。
クリックすると元のサイズで表示します

子どもに人気の「蟷螂山」を見に行って。
クリックすると元のサイズで表示します

夕飯は屋台。やっぱりちびは、風船釣りなどしたくてたまりません。
クリックすると元のサイズで表示します
初めて金魚すくいもしました。スペイン人のおじ共々大喜び。
最近の金魚すくいって、持って帰らなくてもできるのね。

クリックすると元のサイズで表示します
本当は女の子達の童歌も聴きたかったんだけど、いった時間が遅かったのと、最近は先祭と後祭に分かれて、歌ってる山はほとんど後祭になってしまったみたい。残念〜〜〜。
https://www.youtube.com/watch?v=js3oG_z42ko
でも、楽しかったね。

ところで、庭主は、日本の庭園文化を紹介したくて、以前から少しずつスペイン語でもブログを書いていますが、ようやく記事がそれなりにたまってきました。

何でスペイン語かって?実は庭主西語学科卒なんだけど、卒業以来全く使ってなくってしゃべれません。英語はとっくに誰か書いてるだろうし‥(?)スペイン語人口も多いから、誰か読んでくれるかなって。後ろに日本語訳もつけてるので、普通のお庭に興味がある人にもよいかなと。

文章は全くなってないし、きっと正確ではないでしょうが、いいの。通じれば。始めることが大事ですもの。なんせ、辞書と首っ引きでないと書けないものですから、更新もごくごくゆっくりですが、よかったらのぞいてみてね。あ、都合により名前も変えてますが、タイトルはスペイン語でもやっぱり「ちび庭日記」です。(^_^)

El Diario por un Pequeño Jardín
http://cute.ap.teacup.com/sara/
0
タグ:  まちあるき 文化

2016/7/6

寄せ植え 仕立て直し  栽培

昨年のプチ竜巻?&植え替え後の水切れでやられてしまったメラレウカ。
クリックすると元のサイズで表示します
結局、温かくなっても新芽は出ず,復活しませんでした。せっかく花が咲き出していい感じだったのに〜。残念。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/416.html

仕方ないので、ちょうど日向でバテ気味だった白神ブナと入れ替えました。
クリックすると元のサイズで表示します
<10号鉢>
●白神ブナ
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/401.html
もう7年ぐらい前ですか、柏の、とあるレアものを扱う園芸店で、ドングリから芽を出しているのを入手したもの。
春の芽出しが素敵なんです。
●スノードラゴン(Ophiopogon malayanus cv.)
大鉢に入っていたので、伸び過ぎ。この半分の丈でいいんだけど。
●ツルマサキ(Euonymus fortunei)
いつまでもひょろひょろから脱出できません。すっかり日陰の子です。
●ハイブリッドゼラニウム サリタ ダークレッド(Interspecific Pelargonium Sarita Dark Red)  ハルディン
これも、予想よりも随分と大振りな花でしたが、梅雨前に良く咲いてくれました。またいくつも蕾が上がっています。
●フォーチュンベゴニア 黄(Begonia tuberhybrida) サカタ
絶えてしまったかと思ったら、ゼラニウムの茂った葉陰からひょっこり花が顔を出しました。がんばれ〜。
●グレコマ ライムミント 小林花卉
茂りすぎたので切り戻し。土が根から落ちてしまいましたが、この時期にうまくついてくれるでしょうか。
●ヘデラ
いい感じで茂ってきました。
●スイセン 白に黄カップ
いい感じで球根が太ってます。
●不明球根 
いつ咲くかしら?

2週間ほどすれば、花が咲いてにぎやかになると思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ボケ‘大黒天’に実がついてます。随分面白い形。とても固いのですが、この後どうなるのか、観察するつもり。

さて、ちびは。
クリックすると元のサイズで表示します
自撮りブーム、来た。

クリックすると元のサイズで表示します
油断すると、カメラを持ち出して何かしら撮っています。レンズがベタベタ‥。

クリックすると元のサイズで表示します
たまに、良く撮れていると感心します。(^^;)
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ