写真はどれもクリックすると拡大できます。

2012/8/11

8月ちび庭  栽培

8月のちび庭は、花たちも一休み。ベランダにぽつりぽつりと咲いています。暑いね〜。

夏は、やっぱり、朝顔よ。
クリックすると元のサイズで表示します
大きな朝顔、咲きました。‘水月’です。思ったよりもだいぶグレーがかっている感じ。かなりシックです。

ほんとは青に白い筋が入る‘松風’が大のお気に入りで欲しかったんだけど、種がどこにも売ってないのね。朝顔の品種にもはやり廃りがあるのかしら。

クリックすると元のサイズで表示します
同じく‘水月’。ペールブルー、っていうんでしょうかね。これはこれで美しいです。この横からの眺めも好き。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは…‘浜の吹雪’だったとおもうんだけど???赤に白筋、にしてはずいぶん色が浅いです。肥料が切れてる?
もう端がまるまって、ちょっと写真とるのが遅かったですね。

どちらも直径15pほどの巨大輪。朝顔は、日本朝顔がいいなあ。この繊細な色、花びら。大胆だけどはかなげなところがすてき。

クリックすると元のサイズで表示します
なんとなくノスタルジックにホウセンカを植えてしまったのは、のーえんのボランティアさんの影響だな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは。サンチュの花です。洋服のボタンみたいで、とってもかわいい。ベランダに10株程度で、春からだいぶたくさん食べました。でも、花が咲くとおいしくないのよね〜。そろそろ次を植えなくちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します
レモンマートル。透き通るような花。ひ弱そうに見えても、毎年しっかり花を咲かせてくれます。

そういえば、冬にダメージを受けて枝を落としてしまったベニゴウカンは、若い枝がすくすく伸びても今年はまだ1輪も咲かない。新枝には咲かないんだったかしら???それともダメージで春起きるのがさらに遅かったから花も遅れているのかしら。

さて。ちょっと前に鉢の雑草取りをしていたら。すごいパンクな蛹を見つけてしまいました。ひええ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
トゲトゲ!それよりなんだこのメタリックな鋲は!(拡大するとこわいので小さな画像にしておきます…)
いやまて、こんなパンクなヤツは…あのへんか。(と、頭の中で検索。)

ヒントその1:トゲトゲ。ヒントその2:近くにビオラあり。
とすると、あれだろ。あれしかないだろ。

そ〜なのよ。ツマグロヒョウモンチョウなのよ。最近北上してきているという。勇気のある方はつれブログの大きい画像でど〜ぞ。
http://blog.qlep.com/blog.php/quinland/620339?categ=1&year=2012&month=8
ちなみに、2日後には抜け殻になってましたがメタリック鋲のところはただの透明な膜になっていました。不思議〜。

おまけ、ネコバス。いえ、トビモンオオエダシャク。今日も過酷なベランダで実生のフジリンゴにしがみついています。毎朝ネコバスくんがどこにいるのか楽しみです。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
ビオラ。8月までがんばってます。

クリックすると元のサイズで表示します
ちび庭の簡単バードバス。一番のお得意さんはアシナガバチです。
0
タグ: 植物 栽培 園芸



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ