写真はどれもクリックすると拡大できます。

2016/11/18

七五三。  子ども

お久しゅうございます。庭主、また連れの出張中に実家に帰っておりました。

いやいや、今回は留守中ちび庭の鉢物達がガーベラ以外はほぼ完璧にキープされていたので、ホントにほっとしました。自動灌水の腕が上がったというよりは、たまたま鉢達が生き延びるのにほどよい天候だったということでしょう。
ガーベラは底に給水テープをつけていなかったからかな?まだ確かめてないのですが。

さて、ちびは庭主の実家の方で七五三のお参りに行きました。パパに一緒に行ってほしかったのに残念。仕方ありません、じじばば頼りです。
クリックすると元のサイズで表示します
行ったのは、滋賀では有名どころの多賀大社。庭主の成人式のお参りもこちらでした。
http://orange.ap.teacup.com/jardin2/173.html

クリックすると元のサイズで表示します
ここの社殿が素敵なんですよね。太鼓橋もいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
大社の中には結婚式場もあるので、そこの美容室で頭を結ってもらいます。着付けは場所をお借りしてばばが。

クリックすると元のサイズで表示します
無事におとなしく頭と着付けを済ませ、いよいよお参り。かわいく着付けてもらってちびもテンションアップ。
う〜ん、やっぱり境内の雰囲気が素敵。奥には、秀吉さんが寄進されたという美しいお庭もあるんです。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、お参りも終え、境内にテントを構えている写真屋さんにお願いして写真も撮ってもらったところでちび、限界が来ました。本当はもっと社殿の近くでいっぱいデジカメ写真を撮っておきたかったのですが、つかれた、お腹すいた、とごね出したので、ここまでとなりました。まあ、それでも良く持った方でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
最後はお参りした子にお土産もいただきました。積み上げられたおもちゃの中からちびが迷わず選んだのはアンパンマンギター。やっと機嫌も治り。よかったよかった。やっぱり呉服屋の子は日本髪やね。この着物は、庭主の妹やらいとこやらが着てまわって来たもの‥ってことは軽く30年は経ってるってことですかね。次はお寺のまたいとこが着る予定です。着物って、ほんと、保つのね〜。(^^;)
0
タグ: 子ども 暮らし 文化



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ