写真はどれもクリックすると拡大できます。

2021/10/21

まさかの3番花?  栽培

キンモクセイ。庭主にとっては、ちびの生まれた頃に咲く花。北京の思い出とか、もっとはるか昔の記憶とか、とても思い入れのある花の一つです(^^)

…っと。えっ?まさかの、3番花!?
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうどちびを連れた交差点の角で、車が止まってくれちゃったので写真を撮り直す間がなかったのですが(^-^;
クリックすると元のサイズで表示します
…蕾、着いてるよねえ。

こちら、10月8日に撮影した2番花です(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

ググってみると、園芸相談のサイトによればどうやら1週間間隔で1番花:葉のある芽→2番花:昨年咲かなかった葉のない芽→3番花(天候により)今年1番花で咲きそびれた芽で咲くとのこと。通常は一度に咲いてしまうからわかりにくいのだとか。

へえ〜!(@o@)わわ〜っ!それ、観察してみたかった!(^^)!

いつも選定するとき、花芽がバルタン星人のように葉の付け根に並んでるな〜、と、面白い形だから気になっていたのですが。どの芽がどうなって咲くのか咲かないのか。よし、来年はじっくりみてみよう。でも、ひとんちの木だからなかなか観察しづらいのよね〜。北京から帰った時にあんまり素敵だったんで鉢仕立てを夢見て買ったんですけど、いつかの酷暑で枯らしちゃったのよね〜(T_T)
ああいかん。だめですよ〜。欲しがりませんよお〜(^-^;

0
タグ: 植物 栽培 園芸

2021/9/27

ベランダお手入れ再開。  栽培

クリックすると元のサイズで表示します
いや〜、長かったね。夏休みが。ああしんどかった。もう、自粛中のちびは1日中わがまま放題の挙句夜も遅くまで眠らず、なんでひとりなのにこんなしんどいんでしょうか…やはり高齢出産、年ですな。夜まで気力が持ちません。

子育てもしんどいうちが花よ…とわかっていても、いや、しんどい。ようやく学校に行ってくれてほっとしました(^-^;

さて、と、ようやく流れ始めた日常。ため込んでいたあれやこれやにようやく取りかかり始め、ず〜っとほったらかしで気になっていたベランダの片づけにも取りかかりました。

夏の酷暑で枯れたり雑草の茂った鉢を片っ端から掃除し、生き残った寄せ植えの植物を分解して1つずつ鉢に養生し、増えすぎて暴れている多肉植物を切り戻して整理し。連れがほったらかしの壊れた野菜プランターを道具入れにして。

玄関の寄せ鉢用に、我が家の鉢をダークブラウンに統一しようとしておりますが、いざ植え替えようとするとなかなかいいサイズがないのよね。ペイントするほど時間もないし(^-^;

あ〜、ブルーベリーを植え替えなくちゃ。そーいや桜に虫が入っていたような…。その前に台風が来るからすだれを外さないといけない。あ〜、ホントいろいろ間に合わないったら。

ペチュニアとネメシア、伸びちゃってるけどどうしようかな〜。もう寒くなるし、今から切り戻しても遅いかな〜。冬越しだと思って切っちゃうか迷うな〜。ネメシアはひょろひょろの実生も咲いてきたんだけど(^-^;

アジサイ‘ポージィブーケ ケーシィ’をようやく植え替え。青アジサイ用の肥料を入れましたが…来年は綺麗に咲いてくれるかな?

きり戻した後に青々と芽をを出してきた株は、フェリシアだったかしら?
初夏に1mほども伸びて花も咲かせたシロタエギクも、切り戻した株からたくさんのふわふわの芽が。株分けして小鉢に植え直しました。

強いものだけが生き残って、ほぼ2種類になった多肉植物。増えすぎて場所を取るので、いいところを挿し直して後は片づけないと。
クラッスラ‘天狗の舞’(たぶん)とカランコエ‘ミラベル’をそれぞれ小鉢いっぱいに穂挿し。このクラッスラ、米粒のような白い花が咲いて可愛いのよね。無事冬を越してくれるかしら(^-^;

布団を干すところがなくなるので、3mほどに伸びていたブドウ‘シャルドネ’をバッサリ切り戻し。いいかげん植え替えないと、ここ数年実を見たことがない。‘カベルネソーヴィニヨン’の方はずいぶん律義に実をつけてくれるのだけれど。(^-^;。

切り戻しの後うっかり炎天下で水切れさせてしまったマーガレット。う〜ん、戻るかな〜。どれもどれも、手入れ不足ですっかり貧弱になってしまった植物たち。本腰入れて満開になる頃にはちびもだんだんと手を離れているのでしょうね(^-^;






0
タグ: 植物 栽培 園芸

2021/9/15

天気が読めないね。  栽培

クリックすると元のサイズで表示します
ご無沙汰しております。jaridinです。おかげさまで元気にしております(^-^;

元気なんですが、夏休み+緊急事態宣言その他もろもろでもう子どもの相手にぐったりしておりました(>_<)

いや〜、小学生になっても、手間のかかる子です。反抗期がひどくて(^-^;
コロナ禍で外に遊びにやるわけにもいかず、実家にも行くこともならず、なんだかすっかり疲れ果ててしまいました。

住んでいるのは東京のすぐ隣。毎日近隣にクラスターの話が出て病院もいっぱいとのこと。遊びに行きたがる小学生を家にとどめるのは大変。自分も全く最低限の家事しかできず、イライラが募るばかり。

ウチの自治体はいろいろと対応が遅く、学校のオンライン対応もまだ。持病があるためつれ共々ワクチンを打つまでかわいそうだけど子どもの通学を控え、9月2週目にようやく1本目のワクチンを打って子どもを学校に送り出しました。あ〜、しんどかったorz

低学年はなにせすぐ密になる(^-^;
まだまだ油断はできませんが、ちびもちゃんと自分で身を守って頑張って登校してもらいたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

さてさて、今年はキンモクセイがずいぶん早く咲きましたね。9月の2週目で匂いを感じるなんて初めてです。今はもう満開。

そうそう、今年はさらに天気が読めなくて、効率よく済ませたい園芸作業も思うようにはかどりません。梅雨時の情緒を超えた大雨と、梅雨明け後のいきなりの連日の酷暑と、オリンピックが終わったとたんの10月か?と思うような低温と雨続き。

なんか、作業できる穏やかな気候がほとんどなかったですね(^-^;
貴重なちょうどいい気温の日にはちびを外遊びに連れ出さねばならず、更年期でヘロヘロな庭主は過酷な天候下で無理をすると、たちまち次の日寝込んでしまう。

ほんと、そろそろいろいろ脱出したいものです。仕方ないんですけどね。はああ〜(^-^;
それでも咲いてくれる花たちは偉い( ;∀;)
植物たち、ほったらかしてごめんね。もうちょっと待っててね。
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2021/5/27

ちび庭梅雨入り?  栽培

クリックすると元のサイズで表示します
雨、ですねえ。

早春の椿、梅、鬱金桜から始まったちび庭の花のリレーも、クレマチス、カロライナジャスミン、シャクヤク、バラ、ハツユキカズラ、ゼラニウム、京鹿の子、ルイジアナアイリス、アジサイ、と、あっという間に季節が移ってゆきます。

クリックすると元のサイズで表示します
次のサルスベリまではしばらく落ち着きそうですね。
さて、ずいぶん放っておかれたバラの植え替えはどうしたものでしょうか…(^-^;

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはでか畑。周りより生育がいいと言われるのですが、特に何もしてません(^-^;
強いて言えば高畝であること???単に脇芽取ってないってだけでは…(^-^;

クリックすると元のサイズで表示します
排水のために、通路にフォークで穴をあけてみましたが効果は如何に。

クリックすると元のサイズで表示します
先日の大風でせっかくのズッキーニがポッキリ(・・)

つれががっくりしておりましたが、ネット検索してみると、なんと挿し芽ができるとか!?
畝の手前にさっそく挿してみましたが、どうでしょう〜(^-^;
0
タグ: 植物 栽培 園芸

2021/4/18

楽しい畑作業。  栽培

クリックすると元のサイズで表示します
おやおや。
でか畑、また水はけの悪い場所が当たっちゃったな〜(^-^;

クリックすると元のサイズで表示します
と言うわけで、畝を高くしてみましたが。
土に腐葉土とピートモス、燻炭も入れてみたけど、焼け石に水だな(^-^;

この後また雨が降ったら、すっかり運河、いや、田んぼ状態に…(^-^;
ほんと、畑って、毎年条件が変わって、なにかと頭を使うのがいいですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
ちびがそんな泥んこの畑へ遊びに来てくれた友達と一緒に花を植えてくれました(^^)
いっぱい咲いてくれるといいわね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ちび庭の方は元気いっぱい。もうクレマチスが咲き始めています。
ほんと、今年は花の進みが早いわね。梅雨冷なんか、来るかしら?
0
タグ: 植物 栽培 園芸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ