わからん屋初ライブ

2004/8/29 | 投稿者: kekoko

今日は、京都はわからん屋、初出演でござ〜〜い。
でもね、わからん屋は、「白くなったアザーサイド」なのよ(笑)。
なんも変わんないのよ(笑)。

昼間からるーちゃんちへ行って、打ち合わせ。
「すいそうの中の魚」の前奏で、詩の朗読をするのですが、
イントネーションがおかしいと、るーちゃんにさんざん直され、
しごかれ(笑)、たいへんでした。コテコテの京都人やからネ。
いったいなんの練習をしてるんだか・・・・。

そして、わからん屋へ。リハ後、高瀬川沿いで2人でタコ焼きを食べて、元気をつけて、と。
ライブは、ステキな珊瑚さんとご一緒。
たくさんのお客様に入っていただき、嬉しかったです。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

本日の演目
 おもしろいのはこれから→きらいきらい→3曲つなげて《ひぐらし→
すいそうの中の魚→地球のたね》→手と手を重ねる時(新曲)
→Pipping Now→小さな小さな話がしたい→行こう

本日のBEST3(お客様のアンケートより)
 3位・・ひぐらし(新ピアノアレンジ)
 2位・・小さな小さな話がしたい
 ブッチギリ1位・・手と手を重ねる時(新曲) 

本日の目玉
・「おもしろいのはこれから」の間奏のアレンジをちょっと変えま
 した。気づいた人はすごい! 

・「ひぐらし」はピアノアレンジを少し変えました。
 コード進行は同じですが、以前、家高さんがギターバッキング
 してたほうの弾き方を、ピアノでやってみました。 

 ・「すいそうの中の魚」前奏で詩の朗読をしてみました。
 詩はもちろん松井作。るーちゃんの特訓のおかげで、関西弁では
 なかったようです。

 ・新曲「手と手を重ねる時」は好評でよかったよかった。
 
本日の私の感想
 なにしろ久々のライブなので、練習の段階では、苦しかった
 ですが、すごくがんばって復帰いたしました!!!
 ピアノと声とパワーは、よかったっすね。安心安心!!
 特に、新曲や、新アレンジなど、がんばりました。
 歌詞は、「Pipping・・」と「行こう」で、ちと抜けたなぁ。
 これは、「たぶん大丈夫」だと思っていたから、です。
 慢心はいけませんね。 
 それと、MCで、本領発揮できなかったかな?
 次回もまたガンバるよ!

 下の写真は、対バンの珊瑚さんとの記念ショット!
 ファイル添付掲示板にも数枚載せますね。クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ