2007/3/9 | 投稿者: KEKOKO

父、母と一緒に、大阪の大病院に入院する兄のところにお見舞いに行った。
そして、夜は、ホテルのBARで、カバー曲の弾き語りをした。

今日は、あんまし元気がなかったかも。
実は、ほぼ寝てなかったのだ。一晩中、病気の治療、手術法についての資料をネットで調べて、印刷していたのだ。兄に手渡すためだ。

昔なら、図書館や本屋をあちこち回ったことだろう。今は、インターネットがあるので、とても便利だなぁ。
でも、うっかり昔の資料や誤った資料を閲覧してしまう危険性もある。
あふれる情報の中で、正しいもの、必要なものを、見極めていかないとダメだね。
0




AutoPage最新お知らせ