2007/4/1 | 投稿者: KEKOKO

今日は、私のワンマンコンサートでございます。大津でございます。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

声も出るようになりまして、良かった良かった。
会場の音も良かったそうです。(←お客様談)
クリックすると元のサイズで表示します
今日の演目
第1ステージ
青空に釣糸たれて→南風→いっしょにごはん→色いろいろ思う→空の音(そらのね)→おてんとう様に聞いてみな→スーパーマンじゃないんだから→紙飛行機→くだけてもくだけても

第2ステージ
スタートからゴールまで(公募詩)→命ある限り(公募詩)→大切なことは(公募詩)→雨のあと(公募詩)→時計屋を飛び出した時計のうた→飛ぶ→終ってなんかない→好奇心はやめられない→小さな小さな話がしたい→さくら〜独唱〜
クリックすると元のサイズで表示します
公募詩、、というのは、この、ほたるコンサートでは、毎年、テーマにそった歌詞を募集していまして、選ばれた作品に、今年は私が曲をつけ、このコンサートで歌わせていただくことになっています。
ステージ上に、作詞者さんにあがっていただき、メッセージをいただいたり、私とのミニトークもあり、でございます。熱い思いが語られ、私も胸がじ〜〜んとしました。
大事に大事に作りましたし、心こめて歌いました〜。

その他、私の歌では、足パーカッションもする「時計屋を飛び出した時計の歌」。それから、昔に作った「紙飛行機」も歌いました。盛りだくさん!!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
夜は、娘二人を誘って、近所のお好み焼き鉄板焼き屋へ。お酒飲んで一人打ち上げです。
なんか、、、、、、、、、、、孤独。
0




AutoPage最新お知らせ