2007/9/30 | 投稿者: KEKOKO

このところの多忙が、たたったのか、DOWNしました。
昨晩より胃腸を壊してしまいました。機能してないようです。
また、精神的にもまいっているようで、朝起きたとたんに、イライラして胃が痛むし。。

ウィルス性だったら、父にうつしてはいけないので、病院には行かないことにしました。
私自身が元気になるまで、病院に行くのは休みます。
父や母のサポートを精一杯しようと思ってたのに、挫折してしまいました。
弱い娘でごめんね。そんなこんなで、しょんぼり。。。。。
0

2007/9/29 | 投稿者: KEKOKO

すっかり身体も弱って、気も滅入ってしまっている父を奮起させるべく、作戦を考えた。
いつも、父に勉強をみてもらっている(なまいき盛りの)次女を病室に連れて行くことにした。

次女は、もうすぐ定期テスト。でも家庭教師のおじいちゃん(=我が父)は入院中なので、自力で勉強している。でも、出来ているわけはない(笑)。そこで、病室でテストをしてもらい、いっぱい間違う、と。当然「わしは、早く退院して、孫の勉強をみてやらないと大変なことになる!!」と奮起させる作戦である(笑)。
教育者の血をタギラセルことによって、体内元気物質が分泌されること間違いなしである!!

どやっ!!(どや顔けこ)

そして、実行。。。。
シナリオどおりになり、病室に響き渡る父の怒鳴り声
「覚えとかなアカンやないけえ!!前、教えたやろっ!!」

はい。この調子で、がんばって元気になってね〜〜!!
ちなみに次女は大不機嫌になってしまいましたが(笑)。
0

2007/9/28 | 投稿者: KEKOKO

今日は、ぴろんさんと公演の打ち合わせの予定でした。
しかし、朝一番父から電話。具合がとても悪いので来てほしいとのこと。
ぴろんさんとの打ち合わせを延期してもらい、早速、病院に行ってきました。

手術の影響で、心房細動という早い不整脈が出ているのと、食欲もないし体力もなく、とにかく、気分も悪いらしく、精神的にもかなりナーバスになっているようです。
そのうえ、薬のことで、父と大喧嘩してしまい、不穏な雰囲気に。。。。
短気で容量小さくてごめんなさい。

とりあえず、病室を出て、父がのどに通るような食べ物を捜したり(←ドクター許可もらってます)、外回りしがてら、頭を冷やす私(汗)。どうしたらええかいろいろ考えながら。。。。
病院に戻って、看護士さん薬剤師さんに薬の相談しに行ったり、栄養士さんに相談に来てもらったり、、、、。
薬の量が増えて、ややこしくなってきたようで、飲み間違いもあったので、下写真のように、仕分けBOXを、自作しました。(お菓子の空き箱を利用)(セロテープ、はさみもさっき外回りで買ってきた)
クリックすると元のサイズで表示します
そして、なんの薬かもわかるように。メインで付き添う母にも、把握してもらって、飲み間違いのないように、チェックしてもらうことにした。

本人まかせ、看護士さんまかせにしてたらだめですね。やっぱり、家族もしっかりみておかないと。

さて、私が、バイトにでかけた頃、父は、バイパス手術後ちゃんと血が流れているかカテーテル検査を受けました。うまくつながって、うまく血も流れているとのことで、少し安心しました。
0

2007/9/27 | 投稿者: KEKOKO

今日も、バイト前に、病院へ。
元々熱い教育者だった父の、熱い熱い教育論を、ずっと聞いてました。
「おまえ、先生してたら、ええ先生になってたんちゃうけ?」とか言われました。
嬉しいけど、私が高校時代、先生になろうかな、と言った時、「先生だけはアカン」と大反対したくせに(笑)。大変なお仕事やもんね。
実際、先生になってたとしても、私は、心身ともに弱い人間なので、辞めてたと思う。
父のように熱い信念をもって続けることはできなかったやろなぁ。

しかし、音楽のほうで、ずっと熱く続けるのも、けっこう大変です。
熱くならずとも、ぬく〜い感じで、長く続ける松井恵子です。
0

2007/9/26 | 投稿者: KEKOKO

あっ、今日の新聞に、東山歯科医院監修の「歯医者さんの歌CD」の記事が載ってる!!
東山先生とCDのアップ写真が!!!すごいなぁ。
京都府歯科医師会の作った「歯医者さんの歌CD」の記事よりデカイで!!
これで、なにか反響があればいいなぁ。

私は、このCDで、演奏とボーカルを担当しています。こちらは入手可能です。
9月4日の日記にも載せましたが、詳しくは、東山歯科医院のHPを見てくださいね。

詳細は 東山歯科医院のHP 
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/a0000/
の「歯医者さんの歌」というところをクリックしてみてください。
0

2007/9/25 | 投稿者: KEKOKO

今日は、私が、病院入院中の父のつきそい担当者です。
父は、食事もすすまない様子。当然ながら元気がない。気弱な発言も多い。
食事をほとんど食べていないことを、栄養士さんや看護士さんに、言ってないようである。
「食べてますか〜?」「はい」とかこんな調子である。
「全然食べてません」と横から暴露する私である。

夕方、人工呼吸&心臓マッサージとAEDの講習会があり、父と母と私の3人で、参加してきた。専門の人形を使っての講習。全員、その人形さんで練習をするのだ。
父はかなりしんどいらしく、歩くのはもちろん、座るのもだめみたいで、横になって見ていた。大丈夫?

さて、いよいよ実習がはじまった。私は、今まで、そういう講習会があっても、避けてきたし(笑)、今日も、うしろのほうから、そっとながめていたかったのだ。。。。。。
       

甘かった。私にも順番が回ってきた。しました。人工呼吸と心臓マッサージ。
その結果、「とても上手です」とお褒めの言葉をいただきました!!!
やはり若さのせいでしょうか(笑)。すっかり自信がつき、駅でも町でも、いざとなれば、お助けに走りますぞ!!!!!

     それまで、、覚えてるか??
0

2007/9/24 | 投稿者: KEKOKO

今日は、前から出演したかった嵐山の「音や」さんにて、ライブです。
雅蕉さんと、うきくらげさんとご一緒です!!
音やのママさんも、めちゃええ方で、ほんま嬉しかったです。

今日の演目
いっしょにごはん→南風→思い上がりのルージュ→お金もちじゃなくても→小さな小さな話がしたい
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
タイカレーも美味しかった〜。幸せ。。。。。
ふと、寝転べそうな楽屋に入ると、、、私が持ち込んだ電子ピアノと同じ機種の電子ピアノがありました(汗)。持ってこなくて良かったんや(汗)。

帰りは大雨。こんな中、電子ピアノを持って帰るのは至難このうえない。。
雅焦さんに松尾駅まで車で送っていただき、駅の階段では、うきくらげさんに手伝っていただきました。そして、桂駅からは、だんなに車で迎えに来てもらいました。
ほんまありがとうなのです。手のかかる私で、すみません。
0

2007/9/23 | 投稿者: KEKOKO

昼間は、私のだんなと共に、父の病院へお見舞い。
昨晩作った、我が娘たちからのメッセージカードをプレゼント。
父は泣いてました。。。。。。泣かんでもええがな(笑)。

夕方は「ほっこり弟国」へ。西沢和弥くん&TOM石川さんのライブなのでした。笑っちゃいますが、やはり突然の雨が。。。。やっぱりさすがTOMさんです(笑)。そして、私は、かぶりつきの席(笑)。

終了後、今度は、大阪の「キッズ」というお店へ。「ラムネ」のワンマンライブなのです。2ステージめから見ることができました。終了後、駅まで走って走って、なんとか最終電車で帰ることができました。

音楽仲間のええステージを見ると、、、なんか刺激になるなぁ。
私もがんばろ〜と思うよ。
0

2007/9/22 | 投稿者: KEKOKO

今日は、お墓参りに行きました。父方のほうと母方のほうと。
ちと久々なので、行っておきたかったのです。
うっかりうっかり、数珠と線香とろうそくを忘れてきた私。。。
線香とろうそくは、買いましたが、こんな理由で、家に線香とろうそくの在庫が増えていくのは私だけ??

その後、病院へ。
順調だということで、父は一般病棟へ戻りました。
こちらでは、いたれり尽くせりというわけではなく、父も不安そうです。
トイレには、誰かに支えてもらえば、なんとかなんとか行けるようです。

今は、昔と違って、大きな手術をしても、できるだけ早く、身体を動かせて、普通に戻れるようにリハビリしていくんだそうです。「え?そんな動いてええの?」と思いがちやけど、やっぱり、少しでも動いたほうがいいのだそうです。まもなく歩行訓練も始まるらしいです。

父に、孫(私の娘達)からの応援メッセージカードを渡すことにしました。
写真を撮って、カードに貼り、メッセージを書かせました。
なかなか、ええ感じ。これを見て元気になってほしいです。
0

2007/9/21 | 投稿者: KEKOKO

今日も父に面会に行った。まだ集中治療室にいます。
つないであった管の数も最小限に減ったし、昨日より、よく話すようになった。
昨晩もけっこうボケたようなことを母に話していて、心配してたのだが、今日父に聞いてみると「わし、そんなこと言うてたんか?寝とぼけてたんや。眠くて眠くて、、」と言ってた。
今日は、しっかり目覚めている。

集中治療室ではイタレリつくせりで、よくしてもらっているようだ。
しかし、もう明日には一般病棟に戻るらしい。「え?もう?」という感じである。
顔はむくんでるし、足(血管を取った)と胸の傷が痛々しいし。。。。
まだまだ心配。
0

2007/9/20 | 投稿者: KEKOKO

集中治療室に入っている父に面会に行った。
ちゃんと目がさめてた。よかったよかった。
「おまえ誰じゃ?」とか聞かれたら、どうしようかドキドキしたが、誰かすぐわかったようだ。

でも、あまりはっきり話していることがわからない。一生懸命聞くと、わかるが、なかなかお互いに通じ合わず、大変だった。
どうも、まだ、眠くて眠くてたまらないようだ。
話してる時には、わかるのけど、すぐ眠くなるのだ、という。

「わし、どうやったんや?」と聞くので、「成功したって。心臓も血管もしっかりしてて、大丈夫やったって」と話すと、少し安心したようだ。

洗濯物を持って帰り、干してからバイトに出かけた。明日も面会に行こう。
0

2007/9/19 | 投稿者: KEKOKO

朝早く起きて、滋賀県の八日市の幼稚園へ。かにこぞうさんと公演です。
楽しく歌のおねえさんをしてきました。

終了後、いつもは、バラシを手伝ったり、先生とお話したり、かにこぞうさんと一緒にご飯を食べたり、ゆっくりするのですが、今日は、無理を言って、早く帰らせていただきました。

今日は、次女の体育祭なのでした。

なぜか毎年、公演予定が入ってる日に、体育祭が入ってくる。。。
娘達は、いつも、残念そう。。。。
なので、せめて、お昼からの部だけでも、見てやろうと思っています。
去年もタクシーで乗りつけたっけなぁ。
今年も、おかげさまで間に合いました!!!

そして、実は実は、今日が父の心臓バイパス手術日。
昼前から、もう始まっているはずです。
予定では、3時半に終了するはずと聞いてたのですが、「無事終了」の電話がなかなか、かかってきません。ヤキモキしました。4時になっても4時半になっても、、、まだです。
このあと、私には、もう1つ予定があったのですが、手術時間が予定より大きく延びていると聞き、心配で心配でたまらなくなり、キャンセルさせてもらいました。

結局、父の病院へ駆けつけました。私が駆けつけた頃、ちょうど終ったようです。
集中治療室で父に面会。(父はまだ麻酔で眠っていたけど)
話を聞くと、とても心拍も血圧も安定していたので、予定よりたくさんバイパスをつなげることができた、とのこと。それで、時間が延長した、ということでした。
ひとまず、安心。

明日のお昼は、母に代わって私が病院に行くことにしました。
0

2007/9/18 | 投稿者: KEKOKO

今日は、父の入院する病院に行き、心臓バイパス手術の説明を受けました。
家族親戚の中でも、私が唯一の医療関係者なので、私がしっかり聞かねば、という思いでいっぱいです。いろいろ聞いて、いろいろ質問してきました。

説明を受けているうちに、父の顔の血色が全くなくなってしまいました。
それもそのはず、、、、ずいぶん、いろんな危険性についても説明されるし、聞いてるだけで怖くなるのも無理はありません。

  「心臓に悪い話やな」

と場を和まそうと口にした私の冗談も、思いっきりカラマワリで終りました(汗)。

  は〜〜〜〜スベッタスベッタ

母なんか、父にもっとすごいこと言ったよ。
「目がさめへんかったら、さめへんかったで、もうええやん」
なんちゅうこと言うねん(汗)。

「気持ちをしっかり持ってな!!」と父に声をかけ、みんなで帰宅。。
今夜は不安でいっぱいやろなぁ。。。。
家族も、実は不安でいっぱいです。
0

2007/9/17 | 投稿者: KEKOKO

秋は、ちょこちょこ連休があるから好きだ〜〜〜!!!隔週で連休があればいいのになぁ。。。

私のスケジュール手帳、、、なぜか9月に新しいのを買い、使い始める。
同じような人種が多いのか、9月には、ちゃ〜〜んと店頭に並ぶ。
早い時期から、来年の予定が入ってくるのであった。もうすでにいろいろ入ってる。
新しいのは、リサ&ガスパールのイラストのを選んだ。
明日から使い始めよう。心機一転だ。

夜には、洗面所に特大のゴキブリちゃんが出現。泣きながら退治。もうホンマに勘弁して〜〜〜!!彼らとは共存できません。かといって、退治するのも苦手。。。。
ああああああ、昔、実家でお母ちゃんがいた時には、私は手を出さなくてよかったのになぁ。。。。昔はよかったなぁ、、、、はぁ
0

2007/9/16 | 投稿者: KEKOKO

私には、ひそかな夢があった。鴨川の「床」でお食事してみたい。。。
京都に住んでるのに、今まで、京の夏の風物詩「床」で食事したことがないのだ。。

というわけで、共感してくれた友人(高校時代の同級生)を誘い、「豆水楼」というお店で昼ランチをいただくことになりました。

快晴の今日、、、、、本来なら喜ぶべきなんでしょうが、(雨なら室内やからね。。)、思いは複雑です。だってだってだって、、、、、、あまりに暑すぎなんだもの!!あたしゃ曇りがよかった。。。

ま、わがまま言ってはいけません。

さて、床に案内されましたが、お店のご主人さんも「今日は暑くて、、、、室内に入っていただいてもいいですから」とお気の毒調の言葉が続く。。。。。
確かに床に出ている人より、室内で食べてる人のほうが多い。
「ま、がんばってください」と扇子を置いていってくださった。

我々は、「床」で食べることが目的なんだもの!!
ここで、引き下がるわけにはいかない!!お食事は美味しかったが、汗ダラダラで我慢大会みたいになった(大笑)。
「一生忘れへんわ」(←幹事松井恵子の談)

川景色はなかなかに雰囲気が良かった。こういうところに住みたいとマジで思う私だ。(住めるわけもなく。。)
河原で一人ハンバーガーをパクついてたお姉ちゃんが、トンビに襲われ、ハンバーガーを奪われるのを目撃。我々は「危ない!!」と一斉に声をあげたが、、、、もう遅かった。
そのおねえちゃん、、、、、こちらを見て「ニッコリ」と笑った。
笑ってる場合か?

夜は、娘たちを連れて、父の入院する病院へお見舞いに。もうすぐ心臓バイパス手術。
今日会った友人達も、「母が○○の手術した」とかそういう話題が多い。もうそういう世代なんやなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ