2007/11/21 | 投稿者: KEKOKO

ずっとずっと何年も何年もつらかったことがあります。
うまく書けないけど、
1、本当の自分がわからない。
2、自分の中にたくさんの違う自分がいる
3、そのどれも好きになれない。

しんどかった。
たぶん、自分のことを自分で好きになれないために、好きな自分になりたくて、いろんな自分に変化しているうちに、たくさんの自分ができてしまい、もうどれが本当の自分がわからなくなった、とか、そういうのだ。

去年、縁があり、インナーチャイルドのヒーリングをしていただきました。
子どもの頃の私に、「絶対に味方でいる。もう否定しない」と約束して抱きしめてきました。
そのおかげで、私の原型(?)というか核の部分を意識できて、どんな私でも受け入れることができるようになりました。
たくさんいた自分が、一つに統一され、もう苦しくなくなりました。

ダメダメなとこもあるし、ええとこもある。人間みんなそうですよね。
ダメダメな自分を否定しないことは、他人を受け入れて、他人にやさしくできることに、つながっていると思います。

私とおなじような症状に苦しむ人は、そういないかもしれないけど、もし、いらっしゃったら、ヒントにしてください。
0




AutoPage最新お知らせ