2007/12/30 | 投稿者: KEKOKO

かな〜〜り昔、私は、牡蠣にアタッて、大変なことになり、入院したことがあります。まじで、もう死ぬかと思いました。

そして、それから、数年たった頃、家族が食べる美味しそうな牡蠣を見て、我慢できず、一番ちっちゃ〜〜〜な牡蠣をひとつだけ食べました。
と。。。。。。。やっぱり大変なことになりエライめにあいました。(この時には入院ほどではなかったけど)

それ以来、「牡蠣」は絶対食べないことにしています。
危険回避本能がブロックしてます。


今日ね、両親と我が家族とイタリアレストランに行きました。
私は、胃薬なんぞのみ、食べる気まんまん!
コース料理が出てくる前に、お店の方に「何か苦手な食べ物はございませんか?」と聞かれました。
「牡蠣がダメで。。。。」というべきところ、意外と「言い出せない症候群」の私は、(どうせ牡蠣は出てこないだろう)と思って、「いえ、特には、、、。」と答えました。

が、いきなり!!!いきなり!!!!!一品目から出てきました。
「牡蠣のグラタン」

わ、わ、わ、わ、わ、わ、どうしよう。。。。。
家族がいっせいに私を見ました。「どうすんの??」て。
しかし、先ほど「いえ特には、、」と言った手前、、、、、そして、何より、その美味そうな香りに、「危機回避本能」より食い意地が勝ってしまい、食べてしまいました。

美味しかったっす。コース料理をたらふくいただき、私以外の家族は、全員、お腹いっぱいで苦しそうでしたが、私だけは、全く大丈夫で、けろっとして帰宅。
やっぱり胃薬をのんでおいたのが良かったのかな。

さてさて、急いで年賀状を作らねばとパソコンにむかっていると、、


きましたきました。なんかなんか気分悪い。。。。。
もしかして「牡蠣アレルギー?」
牡蠣を食べてから、3時間半後の話です。
さっきまで全然大丈夫やったのに。

どんどん吐き気が増してきて、最終的には、横になって、全く動けなくなってしまいました。動くと、吐いてしまいそうでした。
3時間にわたり、苦しみ続けました。
幸い、強い吐き気だけで、実際、吐かずにすんだし、腸は大丈夫だったので、軽症ですんだ、といってよいでしょう。

しかし、、、、あああああしんどかった。苦しかった。
というわけで、私、もう牡蠣は一生食べません!!!!!
0




AutoPage最新お知らせ