2008/2/4 | 投稿者: KEKOKO

今、人形劇・トロッコさんの音楽を作曲してます。動物がいっぱい出てくる人形劇。その音楽です。

小学生の頃よく聞いてたサンサ〜ンスの「動物の謝肉祭」を思い出しました。好きやったんです。音楽を聞いてると、動物たちが、頭の中で、イキイキ動き始めたものです。

作曲作業は、まず、五線紙だけを片手に。ピアノの前には座りません。
頭の中で、好き勝手に動物さんが動いて、好き勝手に音楽が流れてきて、それを音符にしたりします。
ついつい懲りすぎてしまって、ヤヤコシクしてしまったり、ついついワカリヅラクしてしまったり、するのが私の悪いところです(笑)。

おさえておさえて、シンプルにシンプルに、と、何度も何度も作っては、何度も何度もボツにして、また作っては、やっぱりボツにして、、、、、、、

今に至る(笑)。

いや、ウソウソ。ザザザ〜〜と、おおまかに作ってみました。
今後は、ピアノの前に座って、仮録音しながら、もうちょっとまとめていきましょう。
0




AutoPage最新お知らせ