2008/3/17 | 投稿者: KEKOKO

今日は、丸一日バイトで、よく働きました〜〜〜。

さて、昨日、東近江市と向日市で「小さな小さなお庭」を探して写真を撮ってきました。

定義
◇10cm四方程度の、できるだけ小さな空間に、ぽっかり
  偶然できているもの。
◇草・地被類・石ころ・木片・鉄くず などが、瞬間の小宇宙
  を形つくっているもの。
◇それ自体は人の手で作ったり、世話をしたり、全然されて
  いないもの。
◇発見者の「見立て」が語られているもの。
=======================
というわけで、5枚UPいたします。いかがでしょう?どれがお好き?

その1 「ポールの下の小さなお庭」
クリックすると元のサイズで表示します
寄せ植え風。彩り、バランス、出来すぎです!お花も可憐です。ポールに映っているのも、面白いです。

その2 「緑萌えるお山」
クリックすると元のサイズで表示します
緑鮮やかな逸品。このまま我が家のお庭に持ってきたいくらいです。

その3 「お花2種香るお庭」
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり「お花」のお庭は、セレクトしておかねば。石畳とコケに囲まれた、華やかな空間です。

その4 「パイプが折れた所に奇跡のお庭」
クリックすると元のサイズで表示します
コンクリートに立ってた鉄柱かパイプが折れたところに、現れた奇跡のお庭。なんといじらしいというか、けなげ、というか。。。

その5 「春らしい始まりのお庭」
クリックすると元のサイズで表示します
可愛い芽がいくつか出てきました。いよいよ春です!「始まり」を感じさせる可愛いお庭。

さてさて、皆さんも捜してみてくださいね。楽しいですよ。
0




AutoPage最新お知らせ