2008/11/16 | 投稿者: KEKOKO

今日は、京都コンサートホールで歌ってきました!!
いや、ピアノ弾き語りではないよん(笑)。

京都薬科大学混声合唱団「ユーベルコール」の定期演奏会がありまして、その中の「OBOG合同ステージ」に出演してきました。

自分のライブとかでもそうなのだけど、真剣に歌うと、本当にしんどいです。
大学生のころには、シンドイとは思わなかったのに、、、、、

大学生現役のころには、「内渉」といって、OBの方に、演奏会の案内を送ったりする役もしてたのですが、名前に覚えのあるOBの皆さんに、実際にお会いできて、なんか感慨深いものがありました。

レセプションの最後に、全員で歌った「ユーベルコール」の歌。なんか泣きそうになりました。

大学卒業以来、すっかり忘れてたユーベルコール。
忘れようとしてたんかもしれんなぁ。たぶんそうやなぁ。
もし、入部してなかったら、今と全く違う人生だったやろなぁ。
今日一日で、自分の青春の軌跡を、見つめ直したなぁ。
けっこう、遠いところまで、来たよなぁ。

関係者の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。

あっ、余談ですが、私、ユーベルコール時代も、ピアニストしてました。
当時、私の力が発揮できたのは、やはり歌よりピアノでした(笑)。
ちょっとした歌を、合唱アレンジして楽譜にしたりもしてました。
もう、私の楽譜、、、部室に残ってないかなぁ。
0




AutoPage最新お知らせ