2009/7/22 | 投稿者: KEKOKO

今日はお楽しみの中山道歩きの日。
しかも!しかも!

日食の日!!!!
クリックすると元のサイズで表示します
スタートの寝覚の床でお食事をとり、天気も悪いし、日食観測は、もう無理かな、、、と思っていたら、うまいこと太陽が出てきました!!!!
なんてラッキー!

しかもしかも、日食の写真撮影でこられているカメラが趣味のご一行さんたちと、一緒になり、親切な方が「見ますか?」と、観測用の望遠鏡や黒い下敷きのようなものを、回してくださり、日食を観測することができました。

本当にありがとうございました。感謝感謝。

上松宿を通ります。古い家の軒先にはアジサイが咲いています。
一里塚には励まされます。昔の旅人も一里塚見ながら、早歩きしてたんでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します

↓これが、木曽のかけはしです。昔、ここは断崖絶壁の難所であり、崖に橋を取り付け渡っていったそうです。国道下の石垣部分が、かけはし跡だそうです。↓
クリックすると元のサイズで表示します
↑今でもじゅうぶん、危なっかしいですが(笑)。崩れそう・・・

↓中山道、こういう道が楽しいんです。
クリックすると元のサイズで表示します

↓中山道おなじみの線路沿いの道。ガードなしです。ぼんやりしてたら電車に轢かれますよ!!
クリックすると元のサイズで表示します

↓林の中は気持ちいい!!!!
クリックすると元のサイズで表示します

↓おおおトンネルをくぐります!これも中山道↓
クリックすると元のサイズで表示します

江戸まで70里。京都まで67里、、、ほぼ真ん中に近づきつつあります↓
クリックすると元のサイズで表示します

木曽福島の駅に近づいてくると、あっおみこし発見。このみこしは明日、コロコロ転がされ壊されるそうですよん。有名なお祭りなんだそうです↓
クリックすると元のサイズで表示します

↓あっ、てんぐさん発見!!!我々にポーズをとってくれてます↓
クリックすると元のサイズで表示します

福島宿に入りました↓
クリックすると元のサイズで表示します

井戸が復元されてます↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは水場です↓須原界隈の水船とはまた異なり、その土地その土地の特徴がありますね。↓
クリックすると元のサイズで表示します

↓これは高札場。今でいうところの「掲示板」です。どこの宿場でもおなじみですよん。↓
クリックすると元のサイズで表示します

↓福島関所の跡です。なんかテンションあがった私
クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているうちに、集合時間。今日も楽しかった〜〜。
日食といい、お祭りといい、偶然遭遇できて、幸せでした。
ご褒美や〜〜。
0




AutoPage最新お知らせ