2009/12/15 | 投稿者: KEKOKO

朝、起きて、まずうーちゃんのところへ。りんごを細く小さく切って食べさせてやろうとしても、もう食べなくなってました。一瞬反応してくれたけど、やっぱりだめ。

「うーちゃん、うーちゃん」と声をかけても、もう意識がないのか、動けないのか。。。反応がないです。いつも動いているお鼻も、ほとんど動いていません。
ただ、心臓は動いてて、お腹は上下しています。

あああ、もう今日亡くなるな、とはっきりわかりました。

でも、今日は、私は公演で、7時すぎには娘たちと一緒に家を出なければなりません。こんなにつらかったことはないです。

娘たちにも「たぶん今日死ぬから、声かけてやってから出発しよう」と言いました。声かけて、なでてやって、家を出ました。親子3人、重い重い時間でした。

今日は、かにこぞうさんと、東近江市の太郎坊の近くの保育園で公演。
電車の中で、私は、心に決めていました。
今日から、たくさん音楽ステージに立たねばなりません。どれも大事なステージ。
気持ちをしっかりもって、すべて終わるまでは、泣かないこと。泣くと、鼻声になって声が出なくなるし。

なので、いつもどおりに楽しく、公演してきました。クリスマスソングも歌いましたよ。関係者の皆さま、本当にありがとうございました。写真は、駅。いい風景でしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

帰宅すると、やはり、うーちゃんは亡くなっていました。
長いこと本当にありがとう

洗面所で、きれいにきれいに身体を洗ってやり、フワフワつやつやに乾かしてやりました。もう剥製のように美しくなりました。何度も何度もなでてやりました。

さて、その後、メールで家族みんなと、火葬どうするか、みんな立ち合うか、いつするか?ミーティング。紆余曲折あって、最終的には、明日私が立ち合い、火葬してくることになりました。

悲しみと戦いながら、でも、まだ泣かないぞ。明日のライブでは、さかもとさんの歌にピアノで入りますので、みっちり予習しました。
0




AutoPage最新お知らせ