2010/5/9 | 投稿者: KEKOKO

人形劇の大御所、枝松こずえさんによる「人形劇講座」。今日は、私が、音楽で参加することになりました。きゃ〜〜〜〜!!

場所は「京都ひと・まち交流館」です。きれいな建物〜〜!!T野さんに車に乗せてもらって行きました。おおきに〜〜。

もう抱腹絶倒!面白かったですよ〜。
今日は9名の受講生方々。おそらく皆さん、人形劇をされている方々ですよ。

まずは、いつもの体操やら、身体を使って、いろいろ表現していく、、、、、面白いなぁ。(私は見てただけですが)

そして、いよいよ私も参加のコーナー。
みんなそれぞれ海の中のものになりましょう、のコーナー。私の即興ピアノも入ります。そして、「チェンジ!」という合図で、違うものに変わります。もちろん私のピアノも変わります。私自身も「ナマコ」とか「泡」とか「クラゲ」とか「サメ」とかいろいろイメージしながら、演奏していきました。もう20パターンくらい弾きましたよ〜。皆さんも、終了後は、はぁはぁゼ〜ゼ〜してはって、けっこうハードやったみたいです。

そして、次は!!
3人組になり、「変わる」「生まれる」をテーマに、身体を使って表現されていきます。これもたった10分くらいの打ち合わせで。私も、サササとイメージして、即興で音楽を合わせていきます。それぞれテーマは「赤ちゃんの誕生」「キーウィ」「お湯の沸騰」でした。皆さん、素晴らしい!!!
私も、こんな風に音楽を合わせたのは初体験!!面白かったですよ。

んで最後は、「ミステリーゾーン」
これは難しかったけど、面白かったです。
それぞれ3人組になりキャラ設定。玉人形を指に人形即興劇なのですが、私がシンセで、あれこれおかしな音を、どんどん入れていきます。演じる方も、その音に反応して、物語を進めていく、というゲーム(笑)。
「エレベータに閉じ込められた」「暗い穴の中で迷ってる」「古いおばけやしきにて」というテーマを選ばれましたね。
これは、私はシンセを使いまして、いろんな音を入れました。皆さん、面白くて面白くて、大爆笑してしまいました。お腹がいたかった〜〜。

というわけで、私も、とても勉強になりました。いい経験!!
実は、別の日に、もう1回あるのです。受講生も変わる、ということで、、、、また楽しみ!!!

関係者の皆さま、ありがとうございました。
休み時間にパチリと写真↓
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ