2011/1/17 | 投稿者: KEKOKO

朝、起きると、道路がツルンツルン!凍てついた道を歩くのは怖ーい。

JRで山科ー滋賀県と北上するにつれ 雪が深くなってます。
16年前の地震を心に留めつつ、、、、
『遠くても遠くても決して消えない。痛くても痛くてもずっと忘れないよ』(祈りのうた)


今朝は滋賀県守山の幼稚園で歌いました。
人形劇のかにこぞうさんとの新ネタもあるので楽しみにしてたのです。みんな喜んでくれてました。

終了後、園児さんから、「お手紙で〜〜〜〜す」と、紙に判読不明な文字が散らばめられた紙を渡された。
「ありがとう〜〜」と受け取ると、「サインくださ〜〜〜い」と言ってくれるではないか!!!
嬉しくて「お姉さんも、ちゃんとしたサインがあるねんで」とか言いつつ、CD買ってもらったときに、書くサインをサラサラ書き、これでは「松井恵子」と読めないだろうから「けこおねえさん」とひらがなを添えて、「はい」と渡した。

そしたら、「はい。これ、どうぞ」と私がサインを書いた紙を、渡された。

   (え?君が持って帰るん違うの?)

まぁいいや、と、自分で書いたサインの紙を受け取り、うなだれていると、さっきの坊やは、何度も何度も「お手紙で〜〜〜す」とやってくる。んで「サインくださ〜〜〜い」と言ってる。

しばらくして、やっとわかった。配達屋さんごっこをしているだけなのだ。
「サイン」って・・・・・・・

 受け取りのサインやないかいっ!!
0




AutoPage最新お知らせ