一年を振り返ると

2010/12/30 | 投稿者: KEKOKO

わぁ、もう30日なんや・・・・。
実感がわかないので、一年を振り返ってみたいと思います。
いつも、過ぎ去ることを思い出し懐かしむヒマもなく、先のこと先のことに追いまくられている私には、一年間のこと、ぱっと思い出せません。それはとても残念なこと。だから、こうやって「けこ日記」で書き留めているのです(笑)。

   日記を読み返してみました(笑)。

*************
■ライブの部■
コンスタントに、やってきました。いい出会いがいっぱいありました。
どのライブも良かったですが、強いて印象深いものをあげるとすれば、
●10月北海道の時計台ホールでコンサートさせていただいたこと。
●12月のドラマティックナイトのホールイベントライブにて、二郎さんから「特別功労賞」の花束をいただいたこと。
それから、以前は、自信をなくして不調に苦しんでいた時期もありましたが、今年は、自信を取り戻せるような言葉を皆さんからいただき、あらためて、これから、意欲的にがんばって、「松井恵子」弾き語りストとして、やっていこうと、思いました。

■音楽仕事の部■
 ほんま、いろんな方面の音楽仕事をしてきましたが、ピアノサポートする機会が増えました。そして逆にピアノを全く弾かずに、ボーカルしたり、手作り楽器を鳴らしながら歌ったりの機会も増えました。ピアノ弾き語りが専門の私は、それ以外は「慣れてない」と思ってきましたが、今年は、ちょっと慣れてきたかな、と思います。また、講師サイドとして講座に侵入(笑)する機会も多かったです。私自身も勉強になるんです。音楽面で、いろんな形で、役にたてるのはすごく嬉しかったです。
父が倒れたあと、お子様向け公演を2か月ほどお休みさせていただき、ご迷惑をおかけしすみませんでした。それだけに、その後の「公演」が嬉しくて楽しくて!!

■制作の部■
本当は、自分のCDが作りたかったのですが、時間面、経済面、プライベートでいろいろあって、今年は見送りました。お金をためて来年こそ頑張るぞっと。
 ●人形劇「森のどんぐりさん」のテーマソングを作って録音したり、
 ●スナフさんのCDレコーディングにも参加させていただきました。
 ●かっちゃんバンドの甑島5部作の録音にも参加しました。

■旅の部■
3つあげるとすれば 
 ●4月に父と娘二人と一緒に、鳥取に行ったのは思い出深いです。父もしんどそうで、もうこれが最後の旅行やな、と言いながら、父が企画しました。波乱万丈の旅となりましたが、実現して本当に良かったです。
 ●8月に 飯田人形劇フェスタに参加出演し、また、4日連続で、たっくさんの劇団のパフォーマンスを見て回りました。これはすごく勉強になり、後半の私は、ちょっと違ってたと思います(え?変わらない?あ、そう。笑)。いや、ほんまに刺激になりました。
 ●10月の北海道ツアー。最終日、無理を言って、のぶさんにモエレ沼公園に連れて行ってもらいました。これはもう感動でした。めちゃ良かった〜〜。撮った写真で来年のカレンダー作りたいほどです。のぶさん体調悪い中、本当にありがとうございました。

■プライベートの部■
けっこう大変でした。喉元過ぎれば、もうすっかり忘れるので、今は大丈夫ですよ。
 ●1〜3月は 長女受験で気をモミモミし。
 ●4〜6月は バイト関連が心身共にすごくしんどく。
 ●7月は 私自身が頻脈&不整脈発作が続き、
 ●8〜9月は父が重体になり、長い長い入院になり、私も毎日病院に通いました。
 ●10月以降は、実家サポートに行く分、バイトを減らすことにし、生活バランスを取り戻しましたが、経済不安に陥ってます(笑)。

■その他トピックス■
 ●目を悪くし、コンタクトレンズをハードからソフトに変えた。
 ●携帯電話を新機種にした
 ●twitterで、谷山浩子さんや相曽晴日さんたちとも交流が楽しめた(笑)。
 ●ステージ用に10年以上使ってきた電子ピアノ、電源が入らず、修理へ。
 ●妖精を見た(ほんまは、雪虫やけど、どうみても妖精です!)
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ