2005/6/6 | 投稿者: KEKOKO

ジャケットどの写真使おうか。
歌詞ブックレットは、どんな形にしようか。
ぼんやりとはイメージしてきたけど、ひたすら思案。
他の人は、どんなのにしてるの?といろんなCDをひっぱり出してはチェック。
しかし何かとお金がかかるなぁ。
2枚目CD製作にむけて、今からお金をためることにしよう。
本日、バイトDayなり。いつもは外食して帰るが、もうしない。
その分、貯金するよ。(笑)


0

2005/6/5 | 投稿者: KEKOKO

本日、次女につきそい、フルートの練習や洋服の買い物へ。あちこち。
もう、疲れ果ててしまい、心身ともにエンスト状態。。。。。。。疲れたよ。

このところ、ずっと新CDのタイトルを考えている。
悩んで悩んで、頭の中にキーワードがグルグル回り、かと言って決定打もなく、ノイローゼの人みたいになっている。。。。。。

おっ!!これがいいぞ!というタイトルを1つ決めたのですが、
念のために調べてみると、同じくインディーズ系の人が、ついこのあいだ、同タイトルでCDを発売しているではないか!!
しかも今、全国キャンペーン中みたいだ(笑)。
こんなにくやしかったことはない(笑)。
人にとられると、余計にそれが良く思えるのはなぜ?(大笑)

うん。もう忘れよう。きっと、たいしたことはない。
もっといいのがあるはずだ。。。。

         
0

2005/5/25 | 投稿者: KEKOKO

さすがに疲れています。
CDのミックスは、まだやけど、きのうだいたいラフにCD−R落としてもらった。
MDにダビングして、曲順検討。まだ決まらず。曲順ってむつかしいね。

夕方、そのCD−Rを娘たちに聞かせた。
「なんで化石が入ってないのだ??化石が入ってないのなら聞かない」とか
「その曲は昔好きやったけど、もう聞き飽きて好きでなくなった〜」とか
「これは、まぁまぁ好きなほうかな」とか、
「スーパーマンは〜〜〜??」とか
もう好き勝手なことを言ってくれる。むかつくが家族は正直なので仕方ない。

「お母さん、珍しい声してるなぁ。みんなと違う声やなぁ」
そうやろ?そういうのが、ええねんで〜。
コンプレックスをプラスに変えた女=松井恵子ですから〜〜〜〜〜〜!!

「ひょっとして昔と声、変わった?」とも言われた。うん。これは私も思う。
ゆうべ自分のHPの試聴のページの整理をしようとして、自分でダウンロードして聞いてみた。だいたいH11〜12年頃の声だが、今と全然違うなぁ。
あまりの違いに、おののいてしまい、思わずリンクをはずしてしまった(大笑)。また作り直しましょう。

そして、最後は極めつけの一言。「まるまる」を聞いた長女のまじめなお言葉。

 「この歌、気分が悪い時作ったやろ。
  お母さん、もっと前向きにならな。
  なんでも前向きにいかなあかんねんで。」
0

2005/5/24 | 投稿者: KEKOKO

本日、CD製作、ボーカル録音DAY。
できれば、今日で全部終えたいと、はりきってスタジオへ。

まず「飛ぶ」から。
しかし、思いと裏腹に、全く思うように歌えず、弱ってしまった。
自分の声なので、今、どのくらい歌えてるか歌えてないかは、すぐわかる。
歌えてないのに全部歌ってしまうと、それがOKで通ってしまいかねない(時間的に)追いつめられた状況だったので、ダメと思った時点で歌うのをやめていた。

その私の逃げ腰態度にぶちぎれた沢村さんから、みっちりお説教。。。。
しかし、頑張る気持ちは、私もあるのだが、出ない時には出ないしね。
気持ちばかり焦る。

わがままを言って、先に島田さんにシンセ録音を済ませてもらうことにした。
そのあいだ、くやしくて昂ぶってしまった気持ちを落ち着かせ、身体をあたためて、一人でウォーミングアップ。

5時ごろには、島田さんはシンセ録音を、すべて終えてくださった。
さて、いよいよ再度ボーカル録音。
歌ってみると、、、、おおおおおお!!歌える歌える!
声は、ハスキーながらも、芯もあるしピッチも良さそうなので、一安心。

まず「飛ぶ」。ハスキー声やけど、いつもコケル高音も今日は大丈夫。
自分の思うように歌えた。
そして、私のかねてからの希望で、島田さんにコーラスしてもらった。
島田さん、かっこいい〜声なので、私のCDではコーラスしてほしかったのだ。えへっ。

続いて「南風」。これは先週ボツった歌です。これもほぼ1発OK。
これは歌えば歌うほどコケていきそうだったので、もうこれでOKさ!!

そして「約束の糸」。先週熱くて感情的なOKテイクがとれているのだが、ドスがききすぎているということで、今日も挑戦。(笑)
今日は、聞きづらくないよう、きれいに歌うように心がけて歌った。
しかし、きれいに歌うことに神経がいきすぎると、ぐっとくるテイクもとれないなぁ。
ということで、最後に一度だけチャンスをいただき、熱く歌わせてもらった。
これが、OKテイクになりそう。
歌い終わったあと、1つに結んでいた髪がすっごい振り乱れてて、大笑いされた!!
ほんま、1テイク1テイク歌うごとに真剣やし精魂すべて注ぐので、倒れそうになるのだ。髪も振り乱れるって。。

さて、最後は「まるまる」。これも録り直しなのだ。難しいねんこの歌。
しかし、2回歌って、どちらもOK。たぶん後のテイクになるかな。
前半は、マイクに近づいて声に息をまぜて歌う。後半のロングトーンは苦手なのだが、もう私のすべてを注いで歌いました。もうこれで最後最後。。。。
♪〜つぶさ〜れそう〜なの〜 た〜〜すけ〜〜て〜〜〜〜〜〜!!!♪
という歌詞なのですが、もうほんとに精も魂も尽きる直前で、ほんまに「助けて〜〜〜」と思いながら歌ったよ(笑)。

とにかく、これですべてOK。このあと食べたお弁当のおいしかったこと!
島田さん、沢村さん、今日も本当にありがとうございました。

しかし、帰宅後、魂抜かれて何も残ってないくらいに疲れ果てているのに、興奮して眠れない、という状態に。。。。。
朝方まで、HP内を、あちこち更新。どこか変わったか、わかる?
最近、ニュースや更新も多く、目がはなせない「けこの森」。だよ。
0

2005/5/18 | 投稿者: kekoko

今日はレコーディングというのに、朝、子どもを見送った後、また眠ってしまった!!!最悪ぅ〜。
ちゃんと早く起きて声出ししたり、楽譜そろえたりしたかったのに。。。思いっきり寝坊してしまった。(泣)

20分遅刻してスタジオに着くと、島田さんが「OKITE」のKEYを録音してくれていた。なんかカッコイイ弾き方してるぞ。
この島田テクを、後でコピーしてパクッてやるぅと思いつつ、私は別部屋でひたすら声出し。
今日は、声が出そうな予感。しかし、寝坊した分だけ出遅れているが、、、、、。

いよいよボーカル録り。まずは、歌い慣れてて音も低めの「南風」から。余裕だろうと思いきや、なぜだか上手く歌えない。
何度か歌ったが、歌えば歌うほど、良くない。
いきなりナーバスになってしまった私を見かねて、エンジニアの沢村さんが言う。
「また今度録り直したらええから。次の曲にいこ」。

次はまた音が低めの「小さな小さな話がしたい」。
「南風」のダメージが続いてて、精神的部分で調子が悪い。
沢村さんより加湿器で喉をうるおすように指示。ちと休憩。
そこでプロデューサーの島田さんが、こう言った。
「松井さんは普段座って歌ってるやろ?いっぺん座って歌ってみたら?」
「え?座って?」と思ったが、試しに座って歌ってみることにした。
そしたら、不思議不思議。すっごい歌いやすい。
声もさっきとは全然違う。下半身が安定して、おなかがしっかり支えられるのだ。ウソみたいに良くなった。
やっぱり15年間座って歌っていると、お腹の筋肉とか支え方とか、その形に出来上がってるんだろうなぁ。

そのうえ沢村さんより「足元のフットスイッチ押してみ〜」と指示。
押すと、頭の上の暗めのライトだけになり、ライブハウスっぽくなった。
島田さんが「スポットライトかなんかでライブハウスっぽくできたらええねんけど」と言ったらしい。
これがまた功を奏して、集中度が激UP↑。
というわけで「小さな小さな話がしたい」OK。

その後「いっしょにごはん」「青空に釣り糸たれて」「すいそうの中の魚」をあっさりOK。さっきまでの不調がウソのよう。

もうかなり疲れてきたが、最後に「約束の糸」録音。
これも思うように歌えて1発OK。
だが、私特有の癖が強く出すぎているので、来週もう一度録音しましょう、ということになった。

というわけで、今日はここまで。4時間くらいかなぁ。もう疲れた。
私一人だったら、いまだに最初の「南風」でつまづいたまま、延々と「南風」歌い続けてたに違いない(笑)。
(あげくのはて、やっぱりボツやったりすんねん)
しかし、沢村さんと島田さんに、上手く支えてひっぱってってもらって、たくさん進みました。感謝感謝。

さて、来週も録音。
来週でボーカル全部録音できたらええんやけどなぁ。。。
0

2005/3/28 | 投稿者: kekoko

充分眠れないまま、出勤ラッシュにもまれつつ名古屋を発ちました。9時半に京都に帰宅。
ごはんを食べ、シャワーをあび、着替えて、すぐに大阪池田の沢村さんのスタジオへレッツゴ〜。

今日は、るーちゃんのパーカッションと、たむちゃんのチェロを録音するのだ!待ってました!!

しかし、今日のるーちゃんには、私も感服いたしました。
参った。いや〜、勉強になりました。藤森先生。
前情報として、「るーちゃんは、おもろい娘だ」と、エンジニアの沢村さんにも話していたのですが、想像以上に彼女はすごかったらしく(いろんな意味で)、沢村さんのツボにハマッてしまったようです。沢村さんもいつもより、ニコニコでハイテンションです。

たとえば「魔女を誓う」。
るー「じゃぁ、いろんな音を入れてみますんで、間があきますが、最後までとってくださ〜〜〜い」
沢村「テイクワンどうぞ」
  ミュージックスタート
 そこへ、いきなりスタジオのドアを慌てて閉める音
     バタンッ!

沢村「あっ、ドアの閉まる音入ってしもたなぁ。消します〜。
   じゃぁ、もっぺん〜〜」
るー「・・・・・・・ドアの音〜入れました〜〜〜」
沢村「え???パーカッションとして入れたんかい!!」

       一同ひっくりかえる

もう島田さんも私も、お腹かかえてひっくりかえって大笑いしました。誰が、ドアの音を入れるでしょうか。しかもいきなり。。

     しかし、あまりにおもしろいので採用。
     (どこで使われるかは、おたのしみ)

たとえば、「いっしょにごはん」
るー「これ、クイーカーとか入れたらどうでしょうね」
沢村「じゃぁ、お願いします。とってみましょう」
るー「いや、、、、私もってないです」
沢村「うちにもないです」
るー「作りましょうか?」

      え?

るー「ペットボトルとお箸があれば、、、、」

      え?

いきなり工作しだす藤森るー。固まる松井恵子。

できあがったものは、なんだかチャッチイで、、、、なんじゃこれ。
小学生の工作の宿題でもこんなん作らんで。
るーちゃんが音を出してみると、、、ただのお箸をこする音。
それも小さな小さな音だ。
普通なら、ここで誰か止めるやろ。。

 るー「この音をマイクでとってみてください」

       え?

確信に満ちてる藤森るー。あきれる松井恵子。

録音がはじまる。音を出してるらしい藤森るー。
しかし、なんも聞こえない。音量あげても、もごもご言うてるだけ。
普通なら、ここで誰か止めるやろ。

るー「最後に出した音がいい音だったんで、使ってくださ〜い」

 引っ込まない藤森るー。うそやろ〜?と松井恵子。

しかし、そんな藤森るーワールドに、沢村さんは、超超超大喜び!!!
この音は、沢村マジックにより、なんと採用になる可能性がある。
おもしろい効果がでるかも。
そんなノリノリの沢村さんを見て、島田さんも私も、お腹をよじって大笑いしました。
あああああああ、涙が出るほど大笑いしたのは、久々かも。
藤森るーさん、あなたと友人で私は幸せものです。はい。

その頃スタジオにやってきたのが、チェロの田村賢一さん。
「約束の糸」の前半部分。入ってもらいました。
今日のパートは、島田さんのアレンジです。
たむちゃん、入念に音の調整をしてくれまして、いい演奏をしてくれましたよ。ありがとうたむちゃん!
いよいよ「約束の糸」はボーカルを残すのみとなりました。
これは、オケだけ聞いても、泣けますわー島田さん。
島田先生いわく「そやろ?へへ。ざまーみろ!」
皆さん、どうぞお楽しみに!

実は、今日はこれだけではなかったのです。
るーちゃんカレーを、作ってもらいました!!(松井は助手)
近所の市場で材料を調達し、2種のインドカレー作ってもらいました。
録音終了後は、みんなでプチパーティです。
相変わらずめちゃおいしい!!はじめて食べた島田さんも沢村さんもベタボメでしたよん。
るーちゃん、ほんとにありがとう!!
0

2005/3/25 | 投稿者: kekoko

久々にレコーディング。池田へ。
めっちゃ寒かった〜〜〜〜!!

今日は、島田さんのシンセ2曲分終わりました。
「青空に釣り糸たれて」と「小さな小さな話がしたい」
癒し系です(笑)。
聞いてたら、とても心地よくって、α波出まくり。

今度の月曜日は、いよいよ藤森るー嬢が、スタジオに登場します!
よっ!待ってました〜〜!!なのです。
0

2005/2/16 | 投稿者: kekoko

本日、CDレコーディングデイ。
西本諭史さんのギターでございます!!
エレキありぃの。アコありぃの。どちらもスバラシイ。

ギター入っていただくのは5曲。
「いっしょにごはん」「約束の糸」「飛ぶ」「OKITE」
「魔女を誓う」です。

一言で「ギターの音」といってもいろいろあるねんなぁ。
それぞれ、いい音で録音していただき、感激です。
聞いてて心地よかったです。

松井もすっかり、プロデューサーの島田さんとエンジニアの沢村さん、ミュージシャンの皆様に任せていれば、いいCDができる、という確信がありまして、すっかりゆだねております。
おかげで、毎回とても心地よく楽しいレコーデングデイなのでした。

あっそうそう!「いっしょにごはん」のコーラスもいれてもらいました。島田さんと西本さんのブラザーズで(笑)。
なんかほんわか抜けた感じで、聞いてるだけで、ニコニコしますよ。(笑)

それと最後に、島田さんが「いっしょにごはん」にピアニカを入れてできあがり!とてもステキなアレンジに仕上がりましたよー。
あとは、ボーカルとコーラス入れれば、「いっしょにごはん」は出来上がりだ!!

「約束の糸」のギター録音の時のこと。
間奏のエレキの泣きソロ。それからエンディングのリフ。
エンディングの泣き叫びソロ。西本さんさすがです!!
そのあと、アコースティックギターに持ち替えて、前半の静かな部分から録音。
アコースティックギターが、入ってきた途端に、私の涙が知らんうちにポロポロポロポロこぼれてきました。
理由をうまく説明できないのですが

      涙が止まらんとですっ!!(ヒロシ風に)

「約束の糸」アレンジええよ〜〜〜!!!
さらに、たむちゃんのチェロが入る。
この素晴らしいアレンジに埋もれないような、いいボーカルをとらなきゃ!!!息が続くように、腹筋鍛えておこう。
0

2005/2/12 | 投稿者: kekoko

本日、島田さんのシンセ録音です。
曲目は「約束の糸」。
おそらく島田さん担当の中では、一番手のかかる曲だと思います。

島田さんも、素晴らしいアレンジを作ってきてくださいましたよ。
出来上がりを、早く皆さんに聞いていただきたいです!!
ストリングスだけで、もう涙腺刺激されっぱなしでした(笑)。
いや〜〜感動したなぁ。。

エンジニアの沢村さんもおつかれさま。
今日は、沢村さん特製のかす汁をいただいたんですよ。
めっちゃおいしかった!!!!!本当に本当にありがとうございます。

実は、昨晩から体調が悪く(胃かな?)、1日がんばれる自信がなかったのですが、沢村さんと島田さんの作業を見ているうちに、とても元気になりました。
あああああ、「約束の糸」早く歌いたいなぁ。。。。。
0

2005/1/29 | 投稿者: kekoko

本日、レコーディングDAYで〜す。
田村賢一さんのチェロを入れるのであります。

たむちゃんは、実は、管弦楽とかのアレンジのプロなのです。
そこで、私の歌の中でも人気の高い、「南風」「小さな小さな話がしたい」を、たむちゃんにお願いすることにしました。

いつものライブとは、また違う、スペシャルなアレンジにしてきてくれましたよ。
私も、レコーディングに立ち会いつつ「たむちゃん、気合入れてアレンジしてきてくれたなぁ。。」と感激していたのでした。
皆様、仕上がりを楽しみにしていてくださいね〜〜!!

たむちゃん、本当にありがとう。
あと、「約束の糸」にも少し入ってもらえるようです。
引き続き、よろしくぴょんなのです。
0

2005/1/22 | 投稿者: kekoko

本日は、レコーディング日。木内健弘さんにベースを入れていただきました。

12日には 「飛ぶ」「約束の糸」「OKITE」にエレベ。
「魔女を誓う」にエレアップライトベース。

そして、今日は、木内さんの専門(?)のコントラバス。
まず「いっしょにごはん」。さすが余裕の演奏!!

最後は、「すいそうの中の魚」。
ライブで聞いてくださってる方は、ピンとこられると思いますが、実に深〜〜〜〜い世界を表現してくれてます。
いつしか「コントラバス」ではなく「生き物」の声に聞こえてくるのであります。素晴らしかったです。

プロデューサーの島田さんがレポートをあげてくれているようですので、興味があるかたは見に行ってね。
私と木内さんの写真もあります(仏壇がバック)(笑)
    http://www.webkya.net/
     ↑ここの「島田篤」さんのところをクリック。
     2ヶ所ほどに、松井恵子レコーディング記があります。
     捜して、クリック。

夜は、みんなで楽しく打ち上げ。(木内さんおつかれさん会)
ドラム、ベース、ピアノ、が入ったことで、心地いい感じになってまいりました。ぞくぞくします。
1月にチェロ。2月にシンセやギターが入るのでは、と思われます。楽しみだなぁ。
0

2005/1/12 | 投稿者: kekoko

本日、レコーディングです。
今日は、木内健弘さんにベースを入れていただきました。

木内さんには10曲中6曲参加していただくのですが、
今日は4曲も入れてくださいました。ばっちりです。
エレベ3曲、エレアコ1曲。残りは次回に。
楽曲がどんどん形になってきました。ワクワクしますね〜。
うふっ。

ところで、録音しているのは、エンジニア沢村さんのスタジオ。
池田市にあります。
池田といえば、「松井恵子とほにゃららず」時代に、1週間に1度〜2度、家高さんのスタジオに通ってた懐かしい場所です。
前のCDも池田で録音したっけなぁ。
なんと縁があるんでしょう!!!

一度、池田の事故現場に手を合わせに行きたいと思います。
と、書いたところで、今、「バチッッッ」とすごいラップ音が、
横のほうから。。。。。。
はい。はい。行くから、ちょっと待っててちょ。
0

2004/12/15 | 投稿者: kekoko

ジャケット用の写真が、我が家にいっぱ〜〜い届きました。
予想を上回るGOODなショットが、いっぱいありました。
うふっ。どれ使おうか、迷っちゃうなぁ。。。
こりゃまた、みんなをダマシちゃうなぁ。。。(爆笑)

咳がひどくなってきたので、内科を受信。
やだな。。。。。早く治ってくれ〜〜・・・とほほ。
お昼のお約束も、夜の会議も、お休みさせてもらった。

HPちょこちょこ更新。
0

2004/12/8 | 投稿者: kekoko

本日、私のCDのボーカル録音DAY。
この日のために、涙ぐましい努力をしてきました!!!
その結果、声は出るようになりましたよ。ウルウルウルウル。
 (あきらめんでよかった。)

「まるまる」「魔女を誓う」「OKITE」
の3曲のボーカルを録音しましたよん。

ボーカル録音ブースは、個室になっていて、ミキシングルームとは離れてて、ほんま一人になれるんですね。これはよかったです。
歌世界の中に集中できるんですよ。

というわけで、どんなボーカルが入ったかは、お・た・の・し・み。(・・・ていうか、いつもと一緒だヨ〜〜〜ん)

さわむらさんのスタジオは、とてもリラックスできるいい空間。
おまけに、とてもいい音で録音してくださり、私がへこんだ時には、さりげな〜〜く励ましてくださったり、客観的な意見を言ってくださったり、、とても支えていただいてます。

プロデューサー島田さんも、私が迷った時には決断してくださり、私がこだわりを言った時には受け入れてくださり、私がトンチンカンなことを言ったときには軌道修正してくださり、私がヘンテコリンなことを言ったときには通訳して他の人に伝えてくださいます。(大笑)
何より、ピアノ弾き語りという私のスタイルを理解して、私の個性を消さないようにしてくださってるのが本当に嬉しいです。

島田さんのHPに、ちょこっと松井恵子レコーディングレポートが更新されているようですので、時々こっそりのぞきに行ってみてください。(私とはまた違う視点で、おもしろいかもかも)
  http://www.webkya.net/  
  ↑ここの上のほうに「島田篤」とあります。そこに入って、
  捜してみてください。どこかに「松井恵子レコーディング記」
  があります。クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/12/4 | 投稿者: kekoko

ドンドコド〜〜ン!!シャラ〜〜〜ン!!
季節外れの嵐が大阪を吹き荒れてた頃、私は、私のCDのドラム録音に立ち会っておりました!

梅本啓介さんという素晴らしすぃ〜〜いドラマーさんを紹介していただき、5曲お願いしました。
「OKITE」「魔女を誓う」「飛ぶ」「約束の糸」「いっしょにごはん」です。
その匠の技は、聞いてて、感動につぐ感動でした。
テクニックはもちろんですが、すごくセンセィティブにそして確実に近づけていかはるんですよね。そのうえ驚異的に早い。
(なかなかそうはいかへんもんやのにネ)
「ああああ、この人すごいわ〜。梅本さんでよかったわ〜」と何度も思いました。

1曲1曲、スネアやシンバルも変えて、チューニングも変えてはります。その曲やアレンジにあったドラムの音を丁寧に作ってくださいました。その職人技は、お手元にCDが届いたら、じっくりお楽しみくださいませませ〜〜〜〜。

今日は、すごくおもしろかったし楽しかった。私だけかと思ったら、プロデューサー島田さんやエンジニア澤村さんや、梅本さんもそう言ってくださったので、私もすごく嬉しかったです。
感謝の気持ちでいっぱい。
まだまだレコーディングは続きます。
ええのん作るぞ〜〜〜〜〜!!!
0




AutoPage最新お知らせ