2006/2/27  21:30

会長杯  

昨日、第14回会長杯争奪ミニバスケットボール大会があった。この大会は6年生にとっては最後のミニバスの試合とあって6年生には何とか優勝して終わろうって目標をもって臨んだ大会であったが最終結果は残念な準優勝だった。何とか勝たせてやりたいと思って練習では叱咤激励して頑張ってきました。1回戦の岬戦は先ずはこの試合をターゲットにして練習してきたので18−7で勝利できた。出だしは緊張からかなかなか思う様な動きができず手こずった。ここでタイムアウトをとり緊張感を取る様に指示した。これが効いたのかディフェンスを頑張り12−2の10点差で前半を終えた。後半は6年生以外のメンバーを変えながら臨んだ。準決勝の西岐波B戦は力の差が歴然としており55−1で余裕の勝利だった。決勝の藤山A戦は今年度は1勝1敗の五分の結果だ。練習では万倉をイメージして練習していたので少しがっかりの部分もあったがあくまでも優勝が目標なので、又本当に6年生は最後の試合なので楽しみながら頑張ろうって言ってコートに送り出した。決勝という事と絶対に勝たなければという緊張からかなかなか足が動かない。特にディフェンスでの動きが後手後手で相手にボールを取られるはルーズボールが奪取できないという厳しい展開だった。結果一生懸命戦ったが18−26での惜敗だった。
Bチームは病み上がりが3人もいて苦しい展開だった。初戦の桃山B戦ではシュートは打つけれどリングに嫌われ、リング下のシュートも外してしまうというまずい状況だった。結果、頑張ったが7−11での敗退でした。次の上宇部C戦は余裕の22−4の勝利であった。でも1勝1敗の為に決勝へは進出できなかった。
6年生は本当にお疲れさまでした。最後に優勝できなかった事がちょっと残念ですが本当に良く頑張ってチームを引っ張って行ってくれたと思います。あと卒業まで残り少ないですが後輩の為に練習を手伝って下さいね。6年生のおかげで5年生以下が伸びてきています。試合の中でも随分良い所が見れました。新チームも今年の6年生に追いつき追い越せを合言葉に頑張って欲しいですね。クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/2/25  22:33

最後の練習  

明日はいよいよ会長杯!6年生にとっては最後のミニバスの試合となります。今日は最後の練習でした。動きの方はボチボチではあったがシュートがなかなか決まらない。だから間に急遽シュート練習を入れた。シュートは水物だが明日は入ってくれる様に祈っています。
練習の最後にしのぶが捻挫してしまいました(;−;)しかしさっき様子を聞いてみたら大丈夫そうでした。風邪で休んでいたBチームの3人も大丈夫そうでした。
とにかく明日は皆で力合わせて頑張ろうね!
0

2006/2/23  11:43

2/22練習にて  

今日を含めて後2回の練習で6年生最後の試合の会長杯を迎える。前日の練習では全く駄目な内容ではあったが練習終わってのミーティングでの叱咤激励が効いたのか全員がしっかりと調整して来た。監督としてはみんなが考えてくれた事に対しては満足な部分もある。気持ちをしっかり持てば内容もついてくると思います。2/25が本当に最後の練習となります。しっかりと調整して26日の試合に臨みましょう。くれぐれも体調には気を配って下さいね。松記代も早く良くなって練習に参加しましょう。
0

2006/2/19  21:46

最後の練習試合  

今日は8:30〜川上小にて最後の調整を兼ねて練習試合をした。
初めの1.5時間は各チームで練習をしてその後練習試合を行った。
その時にちょっとしたハプニングが発生・・・。もらい足の指導をしていた監督の自分が着地した際にふくらはぎ付近から「プッンッ」という鈍い音がした。もしやアキレス腱が切れたかと思ったが歩行ができたので一安心であったが練習試合終了後に病院に行ったら内側筋の肉離れと診断されギブスで固定され松葉杖という不自由な状態となってしまった。
肝心要の試合の方は前日の綱引きの影響からか?みんなに普段の身体の切れがなく筋肉痛などからか動きが鈍い。しかし良く動いていた。最初のハーフゲームは相手を良く守りシュートも小刻みに決まり勝利したが・・・その後は相手の当たりが強くなってきた事と集中力がなくなっていき悪い内容でした。これでは最後の大会に優勝とは程遠い状態です。残り3回の練習で補正して6年生最後の大会にはベストの状態で臨ませてあげたいと思います。監督も痛い足を引きずってでも指導を頑張るので選手の皆も頑張ろうね!

スポーツ交流会の様子は熊コーチ書き込んで下さいネ。
0

2006/2/17  17:37

スポーツ交流大会  

明日(2/18)はスポーツ交流大会です。
監督はミニバスの常任理事会で不在ですが熊野コーチの下長縄跳びに綱引きに頑張って下さいね。勝ち負けも大事でしょうがみんなで楽しみましょうね。いい結果を期待しています。
保護者の皆さんも怪我しない程度に頑張って下さい。

2/25追加です。
結果は長縄跳びの部でAチームが3位に入賞しました。必死に飛んでいる様子が2/21付けの宇部日報に掲載されていましたした。麗奈の形相をみていると本当に必死な様子が伝わってきます。クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/2/13  8:47

県新人と合同練習  

2/11 山口県ミニバスケットボール新人交歓会西部地区大会
山陽小野田市の須恵小学校で県新人の大会があった。
初戦の須恵(山陽小野田市)は3Qまでは互角の戦いではあったが4Qにはドリブルミスやパスミスから相手に加点され22−28で敗退してしまいました。
2戦目の安岡(下関市)は全く歯が立たず12−56の敗退であった。
全体的にみて基本の部分のパス・ドリブル・シュートが出来ていない。またいつもの事ながらリバウンドやルーズボールを取りに行かない。これでは勝てません。基本の部分はとても大事です。これからも徹底的に練習をして早めに身に付けよう。そんな中で新人組のいい所が見れた。新人組が着実に上手になっている。オールド組も頑張らないとうかうかしていたら抜かれてしまうぞ・・・。

2/12 合同練習(慶進高校) 
昨年の10月に引き続いて選手全員で慶進高校にお邪魔しました。
練習の前半はボールハンドリングとドリブルのいわゆるボールの扱いについて学びました。前日の県新人で全くドリブルがだめだったのでちょうど良い機会となりました。慶進の村谷先生指導の下に色々なドリブルワークを学びました。今後は練習の中に組み入れて行こうと思います。後半は10月に学んで現在も実施しているパワーポジションの違うバージョンなどを教えてもらいました。最後にフリースローの打ち方等をやって2時間の合同練習は終わりました。
この合同練習は子供たちの意識改革を指導者の勉強を兼ねて実施しています。今後もまた都合が合えば是非お邪魔したいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ