2006/11/25  0:05

ショックな出来事  

今日からミニバスの決勝大会が防府市で開催されているために審判として参加しています。明日もありますがどのチームも全国の切符を勝ち取ろうと必死です。残念ですが琴芝の子と比較すれば目の色が違います。もっともっとがむしゃらさをコート上で表現して欲しいと思います。以前も書きましたが男子は何回か決勝大会に出場しましたが女子ではまだ1回もありません。出れる様に頑張ろうと思います。
こんな矢先、折角招待を受けた試合に保護者の方の賛成が得られず参加しない事にしました。保護者の方はやっぱり負け続きで進歩が見られないから参加しても子供たちの為にならないし、悔しいと思って頑張る子が少ないからと理由でなかなか首を縦に振ってくれませんでした。この内容には少しショックでした。
最近、自分はどうしたら子供たちが一生懸命にがむしゃらに取り組んでくれるか?夜も寝れないくらい悩んでいます。こんな練習だったら楽しいから真剣に取り組んでくれるかな?日本一のチームの練習を見せたら刺激があって自分たちもこうなりたいと思って頑張ってくれるかなって色々と試行錯誤しています。監督、コーチもみんなを勝たせたくて色々と頑張っています。だからみんなも勝てるように練習を頑張ってください。いつも言いますが練習を一生懸命やらなければ試合ではできません。強い気持ちをもってやって下さい。それともっと考えて下さい。ただ監督、コーチに言われたことだけ出来ても駄目です。リバウンドが取れないならどうしたら取れるのか、シュートが入らないのならどうしたら入るのか?考えて実行して下さい。お互いに頑張ろう!それと保護者の方々にはいつもご協力いただき感謝しています。試合に行ってもなかなか勝てず寂しい思いをさせて申し訳ございません。子供たちはこの前、やる気の見れない子は試合には出さないって言ってから少しずつですが頑張っています。バスケットボールはやっぱり経験が影響します。今まではシュートまで行けなかった子供たちが少しずつでもシュートは雑ですがシュートが打てるようになってきています。ディフェンスも少しずつですが出来るようになっています。これからの子供たちの頑張りに温かいご支援をお願いいたします。よろしくお願いいたします。
0

2006/11/19  20:52

山陽小野田市近郷大会  

今日は山陽小野田市近郷大会に出場してきた。
結果は予選リーグ2敗。いつになったら勝てるのか・・・。
琴芝 15−36 須恵(山陽小野田市)
琴芝 11−50 大道(防府市)

今日はキャプテンは怪我、ゆりが用事でいなかったからえっさんには悪かったが新人戦も後2ヶ月、チーム編成を見極める為に新チームので戦ってみた。相手の6年生の胸を借りながらの戦いではあったが頑張った部分もあったが、頑張れない部分もあった。
まずはリバウンド、絶対に取るぞという気持ちが大事、ルーズボールにしてもただ見ていては取れないぞ。一生懸命ジャンプしてボールを奪取しよう!
「リバウンドを制するものは試合を制する」
次にシュート。試合の中でシュートは打てるようになって来た。しかし練習で高確率に入れないと試合では全く入らない。練習では100%入れる様に努力しよう。せっかくシュートまで持っていってもシュートが雑では何にもならない。頑張ろう。
最後にディフェンス。相手をもっと苦しめるディフェンスが出来るように予測を働かさせて頑張ろう!

ミッキーダンスはもっともっと一生懸命手足を動かそう。それとスマイル
0

2006/11/18  22:13

レクレーション大会  

今日は育成会の企画で男女合同でレクレーション大会を行った。
育成会の係りの方たちが頭をひねり面白いゲームを考えてくれた。
中でも玉入れはコーチ陣は玉を入れる箱を持って走り回るのに疲れました。審判やバスケをする以上にハードでした。玉を投げられると思い会社からヘルメットとゴーグルをつけての準備万端でした。最後のビンゴは1番ビンゴだったにも関わらず商品がなくて残念でした。何はともあれ楽しいひと時でした。
このレクレーション後明日の山陽小野田の招待試合の為に練習とは思いましたがレクレーション後だったのでまずは新しく導入するミッキーダンスの講習会を麻由美コーチ指導の下やった。子供たちは楽しそうに取り組んでいた。常々思っていたが苦しそうにするアップよりは楽しんで笑顔でするアップはしたいと思っていた矢先に千葉県の中山MBCのDVDをみてこれは良いと思い導入した。約3分間、足、手は動きぱっなしで結構ハードなものだった。まあこんなハードでも笑顔で取り組んでくれればOKかな・・・。
明日の招待試合はキャプテンが足の故障、ゆりが用事でいないので新チーム中心となるが頑張っていきたい。
0

2006/11/12  23:00

高校バスケ  

今日、ミニバスは久しぶりの日曜日休み。この休みを利用して防府市で行われた高校ウインターカップ予選を母校の応援を兼ねて見に行ってきました。我が母校、宇部工は結果的に危なげない戦いで11/18のファイナル4に進出しました。ミニバスとはあまり比較にはならないけど、ドリブルは強くつく、とにかく前に前に走るという気持ち、ルーズボールには負けないって言う気持ちは見習うべき点ではないでしょうか?
いつもお世話になっている慶進は誠英の前に力尽きましたが宇部商がファイナル4にいきました。全国大会を目指して頑張って欲しいものでね。
0

2006/11/6  0:04

宇部ときわライオンズ杯  

今日は第25回の宇部ときわライオンズクラブ杯ミニバスケットボール交歓大会があった。我が琴芝チームはCブロックへの出場であった。結果は予選リーグ1勝1敗だったが内容が全く駄目だった。なんてってたってとにかくリバウンドが取れない。スクリーンアウト、ジャンプ、キャッチ、反応すべにおいてだめだった。特に5・6年生にはマンネリ化してやる気がゲームの中で表現出来ていない。練習さえしていれば試合に出れると言う気持ちの持ちようでは全く駄目だ。もっともっと頑張って欲しいと思います。
今までは監督も口にはしていたがなかなか実行に移さなかったが今後はやる気が見られない者は試合に出さない、鬼になって接して行こうと思います。4年以下の頑張りに5・6年生はうかうか出来ないと思いますよ。
先週、日本一のチームの練習ビデオをみて、サルマネみたいにして取り組んでいるが何が大事かをもっともっと考えて欲しいものです。
今日はキャプテンの選手宣誓は良かった。しかし司会の2人に緊張感が足りない。もっともっと真剣に取り組め。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ