2007/6/4  6:03

豊浦杯  

6/3は久しぶりに第24回豊浦杯争奪ミニバスケットボール交歓会に出場した。サキとビクの転校で新しい琴芝での再スタートとなった。今大会は先週の反省を踏まえ、とにかくディフエンスに力を注ぎ、オールコートでプレッシャーをかけボールを奪取しオフェンスに結びつけることを頑張るように指示してからスタートした。ディフェンスはある程度機能したがその後のオフェンスでイージーシュートを落とすは、パスやドリブルミスをするはでしっくりこなかった。この当りを解消すればもっともっと楽な試合が出来るのではないでしょうか。この反省を生かし来週の宇部近郷に向けて頑張ろう。

一回戦  琴芝42−11長府
準決勝  琴芝34−56西山
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ