2007/7/29  22:48

唐津インターハイ  

本日(7/29)に選挙の為に体育館が使えず練習が出来ないためにミニバスは休みそれを利用して佐賀県唐津市にインターハイに出場している母校 宇部工業の応援に黒石のIコーチと川上のAコーチと出かけてきた。
宇部工業はメイン会場の唐津市文化体育館で試合であったが会場が狭く試合直前まで会場に入る事ができず暑い中、外での待機となった。記念グッズを買ったりして待つこと1時間半、ようやく涼しい体育館内に入る事ができた。応援席も狭く全員が座ることが出来なかったが運よく前から2列目で自分の高校時代の担任で現宇部工業校長の横で観戦できた。試合の方は出だし、緊張からかなかなかペースがつかめず簡単なミスが続いた。相手も愛媛県の代表なのでミスに漬け込んで着実に加点してくる。前半はシュート確率が良かった分だけ40−29で11点リードして折り返した。後半からは緊張がほぐれたのかディフェンスが機能し、オフェンス面でもドライブにミドルシュートの確率も良く最終的には82−64で快勝した。明日は宮崎県代表の延岡学園との対戦となります。是非、山工魂で立ち向かって欲しいと思います。
昼からは会場を唐津東高校に向かい女子の誠英vs長崎西との試合を観戦した。長崎西は宇部日報杯の常連で今年も優勝しています。試合の方は序盤から長崎西のペースで進み苦戦を強いいられた。誠英はディフェンスのミスから相手に得点され、逆にオフェンス面ではこれらが響きシュートが決まらず誠英らしからぬ試合であった。
やっぱりバスケットボールはしっかり守る事が大事と痛感した。
子供たちもこの事を頭にいれて頑張って欲しいと思います。
0

2007/7/22  22:19

練習試合とbjリーグ  

今日(7/22)は朝9時〜12時までは俵田翁記念体育館にて岬恩田と練習試合を行った。先週の夏季練成会ではあまり思わしくない結果だったので其れなりに修正して望んだ。良かった点では攻めの面ではリングに向かって攻めることが出来た。その積極性がファールをもらえたり、シュートに結びついた。ディフェンスも頑張りはあった。今日ぐらいの失点であれば十分勝負できる内容である。しかし悪かった点ではオフェンス面ではボールミートをもっと動いてもらう。シュート確率が悪いし、イージーショツトを確実に入れる、ファーストブレイクに対して走らないなどの反省点があった。またディフェンス面ではルーズボールを見ている場面が多い(特にディフェンスリバウンド時)、1対1のディフェンスがあまい(簡単に抜かれるとアウトナンバーが出来てしまう)、後はボイス等の反省点があった。
琴芝 29−24 岬恩田
琴芝 28−22 岬恩田

午後からは宇部工高に宇部工高vs少年男子vs成年男子vsライジング福岡(bjリーグ)の強化試合を見学して勉強しにいった。レベルの高いゲームをみて子供たちには良い刺激になったことと思います(厭きてごそごそする子や居眠りする子もいたけど・・・)
試合後はプロの選手の人たちにサインをもらったり握手をしてもらったりで駆けずり回っていました。川面選手には「ガードの大事な面は?」という質問に対して「ゴールに向かって攻める事」とアドバイスをもらい「ドリブルが上手になるには?」に対しては「常にボールに触れること、色々なドリブルをたくさん練習すること」などまたシュートは沢山打てば打つほど入るようになり、ドリブルは沢山練習すればするほど上手になるけど大事なのは常に試合を意識して行う事が大事ですとアドバイスを頂きました。
又、ウム・スンミン選手にはポストプレーに対してミニクリニックを受けました。ポストプレーは足の使い方など身のこなしが大事ですとアドバイスをもらいました。
今日、見て教えてもらって学んだ事を各々が練習で実践してみて下さい。最初は出来ないとは思いますがやろうとしなければいつまでたっても出来ません。頑張ろう!

プレーの面ではないが当たり前の事が当たり前のように出来ない、自分中心で気づくことが出来ないなどハートの面がまだまだです。ハートをしっかりしないとバスケは上手になりませんよ。まずはハート面の改善をしよう。

今日は大林スポーツ杯の抽選会があった。初戦は厚東藤山で準決が上宇部です。リベンジできるように頑張ろう。

最後に今日から夏休みに入った。シンやリュウのTシャツにも書いてあったがこの夏が難関です。この夏にしっかり練習して更に強くなろう。

下記URLにその時の様子が掲載されています。
http://rizing-fukuoka.com/news.html
0

2007/7/19  18:27

懐かしいOB達  

昨日の練習に4年前のキャプテンと副キャプテンの絵里とかなが練習にきた。二人とも中学校ではバスケはしておらず高校(宇部中央)でまたやり始めた。国体2位の実績をもつS先生の下頑張っているようだ。練習は辛いから嫌だと言いながらも先生の笑顔が好きと言いながら頑張っているようだ。是非、高校で教えてもらったことをミニバスの練習に来て後輩たちに伝授して欲しいものでね。でもこの二人を知っているのは古株のリュウのみですが是非よろしく頼みますね
0

2007/7/17  4:24

夏季練成会  

7/16に下関で開催された夏季練成会に参加してきた。前日にようやくフットベースも終わりいきなりの実戦ではあったがみんな頑張っていた。しかし1ヶ月前に練習試合して勝っていたチームに負けてしまった。そのチームは進化していた。琴芝も子供会があったとはいえ情けなかった。これから8月の大林杯に向けて更なるレベルアップをして行こう。

1回目  琴芝 18−31 桜木
2回目  琴芝 47−19 中間東(福岡)
3回目  琴芝 23−26 安岡
4回目  琴芝 33−35 文関

結果は1勝3敗であった。

良かった事
・久しぶりの実戦ではあったが身体は良く動いていた。
・良いリバウンド、良いルーズボールもあった が・・・
・1対1もそれなりに出来ていた。

悪かった事
・集中力にかける。
・ディフエンスが甘い。
・イージーシュートを入れない。
・ボールをミートするための動きがない。
・相変わらずリバウンド、ルーズボールが奪取できない(特にディフェンス時)
・シュートが雑
・インサイドプレーが出来ていない 等々

今から3週間、大林杯に向けて頑張ろう

追伸・・下関に転校したユッキーとのんのんが試合を観戦しに来てくれた。二人とも元気そうでポートボールを頑張っているようです。のんのんはちびっ子試合にも参加。久しぶりに再会でき良かったと思います。
0

2007/7/2  12:47

7/1の練習から  

7/1は琴芝小が子供会の球技大会の練習の為に使えない関係で宇部市野球場のトレーニングルームを使用して主に体力強化、足さばきなどを重点におき練習した。練習に来たのもシン、リュウ、クウ、新人のレイナの4人だった。4人で大変きつかったかもしれませんがこういう辛さをクリアしていかないと身体にしてもバスケにしても強くなりません。ビリーキャンプではないが辛い練習ではみんなが声を出しあっていけばきっと乗り越えられると思います。もっともっと頑張ろう。
話は横にそれますが野球場のトレーニングルームは結構良かったです。今までは外で練習したりで大変でしたが絶好の場所をゲットしたようです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ