2009/2/23  15:33

ミニバス会長杯(Bチーム)  

2/22に第17回会長杯争奪ミニバスケットボール大会のU・V部の試合が俵田翁記念体育館で開催された
メンバーはジャン・アユミ・フー・ユリコ・ヒナ・ノンの少数精鋭の6人で望みました。前日の練習から絶対に「優勝する」と言っていたように結果は優勝でした

6人が協力して良く守り、オフェンスも良く頑張りシュートも決めて行ったおかげで
3試合ともに安定した戦いだった。ジャンはチームの大黒柱としてボール運びにセンタープレー、リバウンドを頑張っていた。アユミはディフェンスとボール運びを頑張った。フーは特にリバウンド、ユリコは高さを生かしセンタープレーにリバウンドを頑張った。ヒナはルーズボールにシュートを頑張った。ノンのディフェンスはAチームの人は見習うべき出来だった。

琴黒として今年度初のタイトル獲得です。これで次週3/1のAチームへ活気がつきました。6年生は本当に最後の試合です。全力投球して下さい

《試合結果》
リーグ1回目 琴芝黒石B○40(22-3 18-3)6●東岐波B
リーグ2回目 琴芝黒石B○28(20-8 8-10)18●上宇部D
優勝決定戦  琴芝黒石B○23(7-6 16-5)11●岬恩田D





1

2009/2/22  23:37

スポーツ少年団交流大会  大会結果

2/21に俵田翁記念体育館でスポーツ少年団交流大会(綱引・長縄跳び)に参加した
これは年一度、種目の枠を超えて各少年団が交流しようというものだ。

結果は長縄跳びで119回跳び見事に優勝した

また4年以下は男子の低学年と合同だったこれも107回跳んで優勝でした

綱引では予選リーグ敗退でしたが精一杯力を出し切れたようでした。

クリックすると元のサイズで表示します
綱引で精一杯引き続けるリナ
0

2009/2/11  21:02

県新人交歓会  大会結果

今日、上宇部小で山口県新人交歓大会西部地区大会が行われた。
結果は西岐波と熊野(下関市)に連敗だった。内容としては自分達の自滅した部分が多かった。

イージーシュートは確実に入れよう
リバウンドルーズは果敢に取りに行こう
オフエンスもディフェンスも積極的に行こう

入江コーチがいつも言われるように練習では常に100%の力で取り組む事が大事です。いい加減な練習ならば試合ではいい加減なことしかできません。練習では下記の記事の「上手くなるには」を良く読んで理解して頑張って欲しいと思います。

今日も父兄のみなさん、応援をありがとうございました。又、6年も試合のお手伝いなどお疲れ様。さあ、残り2週間完全燃焼して下さい。


琴芝黒石●23(2-11 4-4 4-8 13-10)33○西岐波
琴芝黒石●24(6-14 5-14 5-8 8-9)45○熊野
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ