2013/10/9  13:36

JCヤングスポーツ大会  大会結果

10/6にJCヤングスポーツ大会に参加しました

大林スポーツ杯を最後に1部挑戦を目標に頑張ってきました。とにかく一生懸命頑張ることを目標にこの大会に臨みました。

1試合目
琴黒●22−51○川上A
市内で2番目に強い相手。相手にとって不足はありません。ディフェンスを浅江招待より少し換えてみてみました。やはりどんなディフェンスでも1対1が基本、それに気持ちが大事。とにかく考えてしっかり動くことです。このあたりがまだまだ未熟です。しっかりディフェンス練習に気を入れて頑張りましょう。#4はディフェンスでもオフェンスでもかなり成長した。あとはリバウンドの奪取率が上がれば言うことは無い。キャプテンとしての風格も出てきた。#5、6は能力はかなりあるがそれを発揮するための心が表に出ない。もっと「やってやろう」という気持ちをしっかりもって欲しい。5年以下では#10と14が頑張っていた。これからの頑張りに期待したい。

2試合目
琴黒●26−51○上宇部A
長身センターを軸にバスケを展開するチーム。やはりゾーンディフェンスだった。ゾーンの攻め方を特別教えていないので動きに戸惑いがあった。ゾーンはマイボールなったら早く攻めること、ドライブを仕掛け形を崩すこと、インサイドアウトを使ってゴールを狙うことが大切です。
結局、どれも出来ず外からのシュートが多く、シュートも入らずリバウンドも相手の長身選手に支配され逆速攻に転じられて相手のペースになってしまった
守りも少し換えたために相手のセンターにやられすぎた。次回はしっかり対策して臨みたいと思います。

2試合を通して、市内1部挑戦はあっけなく終わった。肌で感じたことをこれからの練習で考えて取り組んで欲しいと思います。

今回は会場引き受けでしたので#4は選手宣誓の大役が、#5、6は司会進行を立派にこなしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

選手宣誓ノーカット版


育成会の方々は会場の引き受けで事前準備〜当日運営まで色々とありがとうございました。
また10月も色々と練成会や大会等行事が続きますがよろしくお願いします。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ