2018/1/11  12:50

原田裕花杯  大会結果

1/7に原田裕花杯に参加しました

結果は予選リーグ1勝1敗でした

初戦は川下。夏の三戸杯や大竹練成会では負けている相手。ゲーム序盤は全く足が動かずに相手ペース。Оコーチの叱咤激励が効いたのか徐々にペースをつかみ逆転勝利で勝つことが出来た。

次戦は岐山。練習試合や決勝大会では勝っている相手。慢心からか休み明け直ぐの試合からかこの試合も全く足が動かない。この日に試合があることぐらい解っているし相手も同じ状況だ勝とうという気持ちが全くゲームに表れていない。

ゲーム1 黒石○40−37●川下
ゲーム2 黒石●23−47○岐山
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次の日の1/8は反省も踏まえ須恵と練習試合に午後は18時まで練習しました。
疲れたと思うけど強い気持ちを持ち続けて頑張ろう!

常日頃の練習から変えなければチームは変わらない
今一度原点に返り会長杯では有終の美をおさめられるように頑張ろう!

黒石ミニバスの10か条にもあるがあるチームのコーチの方が書かれていた内容を少し引用させていただきます。
1、人間性
  ・礼儀:あいさつ、返事、態度全般
  ・感謝:自分の成長のためにやらせてもらっている意識
  ・思いやり:人の気持ちを理解する

2、自己管理
  ・健康管理:病気、ケガをしないための日ごろの生活と心掛け
  ・持ち物管理:忘れ物、整理整頓、汚れ、破損

3、練習における態度、行動
  ・素直さ:人の話しを素直に聞く
  ・理解力:ちゃんと理解する、わからなければ聞く
  ・真面目さ:正しく実践、行動する
  ・継続:忘れずにやり続ける

4、試合で結果を出す
  ・目標に向かう執着心:戦いに臨む強い意志
  ・勇気:怖れに立ち向かう強い心
  ・逆境に立ち向かう強さ:苦しい時ほど頑張れる
  ・粘り強さ:最後まで諦めない

5、人(チーム)に良い影響を与える
  ・話す能力:常に仲間に声を掛ける
  ・ポジティブさ:前向きでいつも明るい
  ・気持ちの切り替え:いつまでもくよくよしない
  ・気がきく:細かいところに気が回る

1、2、は人としての基本でバスケ以前の問題。
3、ができて普通、4、ができれば優秀、5、に至れば一流


joxw.pdf⇦黒石ミニバス10か条
2

2017/10/17  20:58

ヤングスポーツ大会  大会結果

10/15 JCヤングスポーツ大会

予選リーグで西岐波と上宇部と戦い1勝1敗で決勝に進出する事が出来なかった

先ずは初戦の西岐波戦はスタメン以外の底上げの為にいつもの時間より多く経験をさせた。そんな中、力を発揮出来た選手もいれば、緊張感か考え方の甘さからか簡単なミスを繰り返す選手もいたとにかく後者ではダメだもっともっと積極的に気持ちを込めなければいけないと思います。

2戦目の上宇部戦は出だし相手にパッパッと5点取られた。でもここでズルズル行かず追いついてシーソーゲームになった。相手もミスをするがこちらも簡単なミスが多かった。攻めも単純だったもっと練習したことを応用して欲しいしバリエーションをたくさん使って欲しかった結果は1点差敗退シュートの1本、フリースローの1本、ディフェンスやルーズーボールが出来ていれば勝てたかもしれない。

【試合結果】
黒石○57−14●西岐波
黒石●31−32○上宇部

育成会の方々、今日もありがとうございました。まだまだ試合が続きますし大一番も控えています。応援をよろしくお願いします。
2

2017/8/4  9:41

幸太郎杯/三戸杯  大会結果

7/23 第2回幸太郎杯争奪ミニバスケットボール大会

一回戦 黒石○59−31●川上A
準決勝 黒石○44−31●桃山A
決 勝 黒石●34−36○岬恩田A

☆準優勝☆

川上戦:今年度4回目の対戦。お互いに手の内を知り尽くしている。ゲームスタートが悪くなかなかリズムに乗れない状態だったが相手のエースを徹底的に守りディフェンスからリズムを作り勝つことが出来た。

桃山戦:このチームも常日頃から練習試合を沢山して切磋琢磨しているチーム。終始安定したゲーム展開で勝つことが出来た。

岬恩田戦:県新人では1点差で勝ち、5月の県西部地区大会では大敗、6月の市内戦は10点差負けで少しずつ追いついてきた。今回も常に黒石のペースで試合を進めたが後半疲れたあたりからディフェンスもオフェンスも精度が落ちた分8点離されたしかし残り1分30秒最後の力を振り絞り向かって結果2点及ばなかったが頑張りが見えた一瞬だった

クリックすると元のサイズで表示します

7/30 第27回三戸杯争奪ミニバスケットボール大会

一回戦 黒石●28−39○勝間
敗者戦 黒石●33−38○川下

2試合とも同じ試合ないようだった。終盤に逆転負けとスタミナが問題かな?
オフェンスは人任せになり、特定のプレーヤーがボールを持ちすぎる事が多く攻める事に限りがあった。後はイージーシュートを落としたりやイージーミスが多すぎた
ディフェンスは1対1とチームディフェンスとリバウンドを含めルーズボールを奪取出来なかった。しかしいい面もあったので更に伸ばして行って欲しいと思います。

下記はあるミニバス指導者のSNSから共感したので引用しました。思いは一緒です。

失敗する恐れや負ける恐れと言った「恐れ」を克服するために必要なものは何か?
それは、その恐れに真正面から立ち向かう「勇気」だと。
僕もその通りだと思っています。

そしてその「恐れ」は相手から来るのではなく自分自身の中にあるもの。
勇気を持って戦わなければならないのは自分の弱さなのだと思います。

本当に強いチームとはバスケが上手いチームではなく、勇気をもって自分の弱さや恐れに立ち向かえる選手が揃ったチームです。

今年もまだまだその域には達していませんが、そんなチームを目指して頑張りたいと思います。

育成会の皆さん、怒涛の2ケ月ありがとうございました。またこれからもよろしくお願いします。

5

2017/7/12  10:28

山口県ミニバス夏季決勝大会  大会結果

7/8 平成29年度山口県ミニバス夏季決勝大会

女子チームとしては初めての決勝大会への出場でした

いつもと違う雰囲気の中、子供たちの様子は緊張でガチガチでしたが試合前には少しほぐれていました。

1試合目 黒石●37−40○華城
いつも出だしが悪いチームでしたが最高のスタートがきれ常にこちらのペースで試合が出来ていた。
しかし9点リードで4Qに突入し疲れからか動きもいまいち、入れなければならないシュートも決めれずの展開に終盤逆転され、最後は痛恨のミスで3点差で敗退となった。
子供たちやベンチの雰囲気を変えてやらなければならなかったベンチワークもコーチ陣の責任だった

2試合目 黒石●30−42○光井
一ケ月前の招待試合ではダブルスコアの28点差で負けた相手。色々と研究や強化をして臨んだ戦いでした。強い気持ちで立ち向かって行き頑張るがちょっとしたミスで得点できず、失点となるしかし終盤に追いつくチャンスも疲れがピークで簡単なプレーをミスして追い上げムードに持って行くことも出来なかった。

子供たちは今まで以上に頑張った!勝たせてやれなかったベンチの責任です。今から更に強化を図り秋に向けて頑張っていこうと思います。子供たちも一つ一つ課題をクリアして頑張って行きましょう。

育成会の方々、応援ありがとうございました。またよろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2017/5/25  4:33

山口県ミニバス春季交歓会  大会結果

5/21 山口県ミニバスケットボール春季交歓会西部地区大会 4位入賞

やっと女子の歴史が決勝大会へ初進出ということで変わりました

今年のチームは一生懸命頑張るが如何せんまだまだ力がない。さらにレベルアップが必要です。

練習したことをオン・ザ・コートで表現ができないのは練習の為の練習になっているのではないだろうか。最初のアップから練習=試合という強い意識づけをして頑張って欲しいと思います。

試合ではシュート成功率を上げること。

1対1ではOFもDFももっと強く攻めること

リバウンドとルーズボールを必ず奪取すること


声だし円陣

クリックすると元のサイズで表示します

【試合結果】
2回戦 黒石○31−24●熊野川中
準決勝 黒石●29−59○岬恩田
3位決 黒石●36−37○上宇部

育成会の方々、一日ありがとうございました。チームとしてはまだまだの状況ですがこれからもよろしくお願いします。
1

2017/5/6  20:16

第12回ともよカップ2017  大会結果

5/4・5  第12回ともよカップ2017

2年ぶりに参加させてもらいました

結果は2勝2敗で終えました
5/4 予選トーナメント
ブロック1回戦 黒石○65−14●桜田
ブロック決勝  黒石●24−65○田布施

5/5 2位トーナメント
1回戦 黒石○33−27●夜市
準決勝 黒石●29−32○牟礼中央

良いこともたくさんあった大会でした。経験もたくさんさせてもらいました。
しかし課題は山積みです
オフェンス面ではオフボールの選手の動きが悪い、せっかくドリブル抜いて行ってもフィニッシュを決めきれない、シュート確率等があった。
ディフェンス面ではルーズボールを含めリバウンド奪取、1対1の守り方、2番3番の守り方など精度を高めて行かないといけません
共通する課題としてはスタミナ、、時間が経つと疲れからかプレーの精度に影響しているので
スタミナ強化に向けて頑張りましょう。

育成会の皆さん、両日応援などありがとうございました。またよろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/3/3  10:48

第25回会長杯  大会結果

2/26 第25回会長杯争奪ミニバスケットボール大会 優勝

【女子1部】
1回戦
黒石○78−22●東岐波
準決勝
黒石○42(OT)41●岬恩田
決勝戦
黒石○50−28●上宇部

どん底からスタートした今のチーム。見事にやってくれました
2017年に入り少しずつチームとして機能し始めた雰囲気を今大会では最高な形で表現できた。1試合目のアップから終始笑顔があり良いスタートで東岐波に快勝。準決勝の岬恩田戦。今年は全く勝っていない相手。しかし今回はディフェンスを頑張るからオフェンスも機能してリードした展開で終盤をむかえ残り1分で6点リード、しかし守りに入ったためか追いつかれてしまい延長へ、いやな展開もフリースローを着実に決め何とか1点差で逃げ切り決勝へ駒を進める事が出来た。決勝は試合前の紹介パフォーマンスは緊張でガタガタしかし試合では見違えるほど伸び伸びとプレーし上宇部を圧倒有終の美を飾った

今回の優勝はコートでプレーした11名はともかく、ベンチの準備等をしたBチームに男子チームに育成会にOBの皆さんにたくさん応援してもらいました。黒石ミニバスが1つになった瞬間でした。ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

パフォーマンス動画

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ