2014/11/6

芋掘りしました (^_^)/  授業・HR

10月30日に家庭園芸(葉菜・根菜)の授業で、サツマイモの収穫を行いました。
茂った蔓(つる)と葉を除いて畑を掘ると、大きなサツマイモが姿を現しました。
「イモおった〜〜!!」(「あった」が正しいのですが…?!)と声が上がって、必死で掘り出していました。後期の家庭園芸を選択した生徒にとって、初めての収穫作業でとても楽しい時間とうれしいお土産ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
アドバイス:掘ったイモは、乾燥させて、10日〜2週間ぐらいおいておくと甘みが増しておいしくなります(^_^)v



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ