2015/6/19

おすすめの一冊  図書室

 図書委員の発案で、図書委員、教職員、そして保護者が推薦する本を書いた色違いの紙が、図書室前の廊下に掲示されています。担当者は手塚治虫の名作歴史漫画『陽だまりの樹』(1〜6)を取り上げました。本校図書室には、日本史Aの教科書の中で紹介されている漫画を、去年1年かけてすべて買いそろえました。少しでも生徒に歴史に興味を持ってほしいという教科担当の気持ちの表れです。「生徒諸君、せっかく買いそろえたんやから読んでよ」と声を大にして言いたい。以下そのラインアップです。

『陽だまりの樹』(1)〜(6) 手塚治虫
『戦争漫画傑作選』 手塚治虫
『戦争漫画傑作選U』 手塚治虫
『コミック昭和史』(1)〜(8) 水木しげる
『総員玉砕せよ!』 水木しげる

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ