2014/11/10

全国の図書委員おすすめの一冊  図書室

当番に来てくれた図書委員が作成した「全国の図書委員おすすめの一冊」を図書室入口に掲示しました。以下はその内容です。

図書館で自分磨き!
全国の図書委員おすすめの一冊
全国の学校図書館の図書委員400名に聞いた、自分の力を磨くために是非読んでほしい本のベスト3を紹介します。全ての本は図書室で貸出できます。
資料 NHK番組「Rの法則」より

読むだけで女子力があがる一冊
植物図鑑(有川浩)
恋空(美嘉)
人生がときめく片づけの魔法

自分も青春しなきゃ!と思える一冊
キケン(有川浩)
一瞬の風になれ(佐藤多佳子)
階段途中のビッグノイズ(越谷オサム)

価値観が変っちゃう!ビリビリしびれた本
妖怪アパートの幽雅な日常(香月日輪)
永遠の0(百田尚樹)
図書館戦争(有川浩)

どうやら(有川浩)さんの作品は、高校生の図書委員には人気があるようです。名前だけは聞いたことがあるのですが作品を読んだことがなかったのでネットで調べてみたら、(ありかわひろし)ではなく(ありかわひろ)と読み、1972(昭和47)年に高知県で生まれた女性作家ということが分かりました。知らんかったです。SF的な作品が多いのですが、作者が大学時代に下宿していた今津線の沿線を舞台にした『阪急電車』も彼女の作品ということで、新たな発見をしました。

以上の9作品はすべて本校図書室にあるので、生徒のみなさんも図書室に来て読んでください。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ