2015/7/13

祇園祭FW下見(1)  授業・HR

 本日は先週土曜日の分の代休。午後より観光学の祇園祭FWの下見。いちばん有名な7月17日の山鉾巡航ではまじかで見ることはできないが、今日は比較的観光客の数も少なかったので、各所に待機している山鉾を接写できた。まずはその写真を見てください。一番上で紹介されている蟷螂山(とうろうやま)はからくりのかまきりで有名だが、今日は風が強かったので集会所に保管されていた。

 山鉾は釘をいっさい使わず、太い木を組み合わせて縄をしばって固定している。その裸の骨組みにいろいろな飾り付けをして、「動く美術館」といわれる絢爛豪華な山鉾が完成するのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ