2015/7/20

灼熱の体育館  クラブ

今日はバスケットボールの総体地区予選が
柴島高校で行われていました。
どのチームも勝利に向けて全力でコートを駆け回り、ベンチや観客は応援で盛り上げ、
体育館は熱気に溢れていました。

柴島高校は男女とも今日、初戦でした。
今大会は夏まで残った3年生にとっては引退試合になります。

女子 vs宣真高校
序盤、相手の勢いに少し押されたものの、
徐々に点差をつけていきました。
そして、唯一今大会に残った3年生のスリーポイントシュートが大爆発。
11本という驚異的な数字で一気に点差を広げ、82-63で快勝しました!

男子 vs北野高校
両チームともなかなかシュートが決まらず、ロースコアの展開。
ワンプレーに対する緊張感がこちら側にまで伝わってきました。
取っては取られの大接戦でしたが、
柴島の粘り強さが光り、55-46で接戦をものにすることができました!
こちらも3年生が勝負どころでシュートを決め、活躍していました。

男女ともに勝利を収めることができ、今大会良いスタートを切ることができました。
たくさんの応援ありがとうございました。

次の試合は、7月25日(土)に柴島高校で行われます。
女子 9:30〜 vs大阪学院
男子 14:30〜 vs関西大倉
攻防がめまぐるしく点もどんどん入るので、かなり見応えあります。
是非一度足を運んでみてください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/20

受験勉強  学校紹介

 午前中の部活動が終わって、午後よりひとり教室で受験勉強に励む男子生徒ひとり。AOや推薦を受験せずに、最初からセンター入試を受験することを決めているそうだ。途中のぞいてみると、練習疲れからかコクリコクリと寝入っていた。そんな彼に「はやく同志を見つけよ」とアドバイスをした。

 本校は総合学科である。大半が大学進学や就職する他の普通高校と違って、さまざまな進路希望を持っている生徒が集まっている。以前、自分が担当する日本史の授業で「この生徒は日本史よう知っとる」「これなら関関同立にいける」という生徒が複数おり、進路希望を聞いてみたら「就職です」「アニメーターです」「声優です」「家具職人です」と言われて、日本史担当者として少なからずショックを受けたことがある。

 もちろん全員ではないが、高校3年生ともなると自分の進路を明確にもっている生徒が大半で、それがまた多様であることが本校の特徴である。よってセンター入試のある来年1月は、おそらく90%ぐらいの生徒が進路が決定しており、決定していない生徒は少数派となる。そんな生徒は自分の進路が決まっていないことに焦ったりするが、大阪府という大きな視野で考えれば1月に進路が決まっていない高校3年生は半分ぐらいいるのではないか。前年度、理学療法士と看護師をめざす男子生徒2名が、朝と昼、そして放課後と、図書室でひたすら受験勉強していたが、もしもこれがひとりなら長続きしなかったと思う。

 T君よ、はやく同志をみつけて一緒に頑張ってみたらどうですか。きっとその生徒も同じ道を志す同級生を求めていると思う。初志貫徹して頑張って。いくらでも応援しますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/20

屏風のような風景  学校紹介

 本校3階東側階段のぼった所から見た柴島駅方面の風景。以前にも書いたが、真夏の蒼天の空の中で、まるでジブリのアニメに出てきそうな雲が浮かんでいる。手前に長椅子があるこの横長の大きな窓から見える風景も、校内で自分の好きな場所のひとつだ。ひとつ下の2階では、桜三昧の季節になると、全面桜色の屏風のような光景を見ることができる。学校が建設されたとき、こういった視覚的な効果をねらって設計されたのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/20

植物名ラベル 生物部よう頑張った  クラブ

 以前ブログでも紹介した植物名ラベル。先日自分の机に置いてあった紙がこれ。生物部に調査を依頼していたものだ。おそらく技術員さんや生物の先生にも質問したと思うが、図書室にある植物の図鑑なども参考にして自分たちでここまでやり遂げた。

 生物部のみなさん、よくぞやってくれました。ブログでも紹介した「ハナミズキ」「ユーカリ」「シャリンバイ」などが、しっかり紹介されている。「クスノキ」も明記されており、この葉っぱがかゆみ止めや防虫剤の樟脳の原料になること、大正時代に鈴木商店が台湾から樟脳の輸入を独占して巨利を得たことなどが説明できる。これで、和ろうそくの原料「櫨(ハゼ)」、和紙の原料「楮(コウゾ)」「三椏(ミツマタ)」、青の原料「藍(アイ)」、赤の原料「紅花(ベニバナ)」、蚕の好物「桑(クワ)」、漆器の「漆(ウルシ)」、建築用の「杉(スギ)」「檜(ヒノキ)」、エジプトの「パピルス」などがあれば、社会科的には完璧である。ただし、「漆」は保健の先生が大反対するだろう。

 この夏休みの間に、必ずラベルを購入して設置するからその時も手伝ってくださいよ。ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/7/20

本日の来校者数  一般

 本日のブログで紹介したように、今日は各種大会で他校生やその保護者、本校生徒がたくさん来校しており、休日とは思えないような活気があった。以下来校者の推定。

男女バスケットボール関連(16チーム)
 16×25(1校あたりの推定部員数)=400
 16×20(1校あたりの保護者数)=320
 16×1.5(1校あたりの顧問数)=24

サッカー関連
 ざっとみて100名

本校関連(活動していた部員数+来校した教師)=150

400+320+24+100+150=994

 仮に1000名としてもまったくの誤りではない。それらの人々が、この猛暑の中で飲料水やアイスクリームを買いたいと思う。近所にコンビニなどがない本校では自動販売機だけが頼り。来校した4分の3=75%がアイスクリームを買うとしよう。750人が100円のアイスクリームを買ったら、少なくとも一日の売り上げは7万5千円となる。750人の3分の1が2個目のアイスクリームを買うとしよう。250人が100円買うので2万5千円が加わる。

 ということで本日だけで合計10万円の売り上げが想定された。おそらくこの夏休みだけで100万前後の売り上げが可能だろう。アイスクリームの自動販売機は衛生面を考えると問題が山積しているが、食堂の業者さんはどの学校も少子化の影響で経営が大変であるという。そんな中、アイスクリームは食堂経営にとっては優等生らしい。

 本校のアイスクリームに関するマナーは以下の通り。

 「校舎内の食べ歩きは禁止」
 「開封していないものの教室持ち込みはOKで、椅子に座って食べる」

 残念ながら少数の生徒であるが、このマナーが守られていない。以前と比べればむちゃくちゃよくなったが、全員ではない。よってアイスクリームの自動販売機の導入は、まだまだ夢物語である。その少数の生徒に伝えたい。「自分たちが日ごろ世話になっている食堂が、困るようなことを君たちはしているのだよ」「食堂が経営難でなくなってもいいのかい」と。毎日弁当を持ってこれない生徒がいる限り、学校としてもなんとかして食堂を経営し続けてほしいと思っている。

 食堂前の日陰で休憩していた某府立高校の女子部員2名に聞くと、その高校ではアイスクリームの自動販売機があるという。興味がわいたのであれやこれや聞いていたら、離れたところにいたその高校の他の部員からどうやら自分は不審人物と間違われたらしい、うち一人が呼ばれて「あの人に何を言われてんの」「なんか言いがかりつけられてるんとちゃうん」的な様子。あわてて身分を明かして事なきを得た。その高校では、マナーも守られていて何の問題もないという。これを書いている私も、猛暑の中で好物のあずきバーを飽きるほど食べてみたい。 

 生徒会はすでにモニターで訴えかけているが、本校の生徒たちから「マナーを守ろう」という動きが「はじめの第一歩」だ。

2015/7/20

猛暑の夏 本館外  クラブ

 とにかく暑い。梅雨明け夏本番。7月20日(月)海の日の本館外の風景。

 体育館内。男女バスケットボール大阪総体北地区の公式戦。男女あわせて16チームが結集。体育館内は熱気があふれかえり、むし暑さは相当なもの。観戦にこられた保護者の方やチームメイトなどが、階上の廊下に列をなして応援していた。本校男子バスケットボール部は14時30分試合開始予定。北野と槻の木の勝者と対戦だ。女子が7割をしめる本校の中で、部員26名(マネージャー6名)で頑張っている。

 同じく部員23名の女子バスケットボール部は9時30分に試合。すでに終了したようだが結果は現時点では不明。ともに初戦突破めざして頑張ってほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 水泳部。ほぼ毎日学校にきて仕事をしている顧問は、日陰で練習をじっとみつめている。水泳を本格的にやっていたという話を彼から聞いたことがないが、彼自身の健康のためにも一度生徒に混じって泳いでほしいと思う。水泳部は男子9名、女子8名の計17名。部員、特に男子は、身体の鍛練に余念がなく、ムキムキマンが結構在籍する。がんばれ、水泳部。

クリックすると元のサイズで表示します

 体育館下の柔道場&剣道場。ともに部員70名を擁するダンス部が、全国高等学校ダンス部選手権「DANCE CLUB CHAMPIONSHIP 決勝大会」に向けて練習していた。写真ではみえないが大きな扇風機がフル回転しており、ここでも熱中症対策が緊急の課題として求められている。そんな中、外の出入り口には蚊の侵入を防ぐベープマットが。8月1日(土)東京の代々木第二体育館では、力一杯の演技をみせてほしい。がんばれ、ダンス部。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 その他にも、市内最大級の面積を誇るグラウンドにて、サッカーU18の大会が行われていたが、あまりの暑さに撮影は断念した。

 たくさんの保護者の方が観戦に来られていたが、崇禅寺駅を下車して改札を出てから左右のどちらに行くか迷っている方がいた。このあたりの掲示をグラウンドの内側からやれば、来校された方のお役にたつことを発見。地域連携部で購入したラミネーターが威力を発揮するときがきたようだ。

2015/7/20

猛暑の夏 本館内  クラブ

 本館の各教室に空調がなかったころ。本館内は想像を絶するような蒸し暑さで、おそらく熱中症寸前まで追い込まれた生徒や教師もいたに違いない。空調設備が完備された今日この頃、事前に申告していれば各教室にも空調が入る。生徒たちは快適な環境の中で練習に励むことができる。そんな校内をめぐってみた。7月20日(月)海の日の風景。

 各パートにわかれて練習中の吹奏楽部。その教室に掲げてあったクラスのスローガン。おそらく担任は体育会系だろう。音楽室で練習している打楽器パートは、写真撮影のために入ってきたことにも気付かず黙々と練習していた。7月30日(木)大東市サーティホールで実施される大阪府吹奏楽コンクール北地区大会に向けて、最終調整といったところか。吹奏楽部、頑張って。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 視聴覚教室。ここにももちろん空調が入っている。練習に余念がない軽音楽部。手前は待機しているバンドのメンバー。いったい軽音楽部にはいくつバンドがあるのだろうか。バンド練習のスケジュール調整を専門にしている生徒がいるが、その生徒が将来希望する職種によってはこの経験が最大限生かされるだろう。ケイオン、頼むで。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 社会科教室。演劇部の面々。7月26日(日)午後4時からの自主公演(社会科教室にて)にむけて、3連休も練習練習また練習。3日間すべてに付き添った先生のご苦労も大変である。そんな中、簿記の専門学校に進学して、見事簿記検定2級に合格した38期生がお手伝いに来ていた。音響専門の生徒はひたすらパソコンとにらめっこ。

 演劇部も頑張ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 他に本館内で活動している生徒もいたかもしれないが、廊下の蒸し暑さに負けて撮影は中止。それにしても校舎内に音楽が響いているのは本当に学校らしくていい。前任校は工業で吹奏楽部がなかったので、校内各所で「パー」とか「プー」のパート練習が聞こえる本校に赴任した時は、なにかしら最初に赴任した学校や自分の高校時代を思い出し懐かしさを覚えた。

 この夏、暑さに負けずに練習に励んで腕を磨いてほしい。頑張って。

2015/7/20

ブログで実験結果  一般

 右クリックして保存した2枚の写真は、ともに「400×300」で容量は「57KB」となっていた。自動的にサイズを縮小しよるのだ。前回のブログでも紹介したように、自分は自動的に「640」に変換されるのかと思っていたが、どうやら「400」らしい。このへん、どうなっているのかブログの説明を熟知する必要がある。

2015/7/20

ブログで実験  一般

 写真は今年4月初め桜満開のころ。阪急崇禅寺駅近くの柴島浄水場周囲に咲き乱れる桜を観賞しに、多くの人々が本校周辺を訪れる。その中の柴島駅を利用する人が本校正門前を通るのだが、お年をめした方などは歩き疲れて、時々正門横にある花壇で腰をかけ歩道の桜並木をみながら休憩しておられる。そんな方のために「敬老席」なるものを6つ設置したときの写真。担当者が確認した限りでは、数名の方が座ってくつろいでおられた。

 さてブログでアップした写真はどうなるかの実験。

(上)2806KB 4288×3216(ピクセル)
(下) 288KB 1072× 804(ピクセル)
  ※「Picture Maneger」で加工したもの

 写真2枚をアップ。ブログで掲載されるときは、自動的に横が640ピクセルとなるが、写真データそのものが縮小されているのか、データはそのままなのか。ブログで掲載されたのを右クリックしてどうなるかを実験したい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ