2015/9/9

本校に勤務されている先生方へ  学校紹介

 以前ブログで紹介した学校経営推進費。まずは15台のプロジェクターが普通教室に設置され、暗幕消灯不要の明るいプロジェクターが視聴覚教室に設置されます。本日正式に決まりました。概要は以下の通り。後期10月1日より、2階・3階は従来の煩わしい予約や運搬、準備はなくなります。プロジェクターの仕様に関しましては、まずはエプソンのホームページでご確認ください。

クリックすると元のサイズで表示します

青=超短焦点プロジェクター(以下PJ)が黒板上の壁に設置されます
赤=72型マグネットスクリーン 黒板端に縦に常置する予定
白=左に広げたらこんな大きさになります 160cm×97cm
黄=インターフェースボックス 手元でPJを操作 電源もここでオンオフ

【普通教室 15台】 2階7台+3階7台+1台(書道を予定)

○ビジネスプロジェクター エプソン EB-590WT 
クリックすると元のサイズで表示します

 ・上の教室写真の青いところに設置されます。超短焦点タイプ。教師の影はでません。
 ・超短焦点タイプのプロジェクターは本校では社会科教室にあります。
 ・予約不要。8月13日のブログで紹介したように、職員室入口に教室ごとに必要なグッズ(プロジェクターのリモコン、電子ペン2本など)を入れておきますので、引き出しを取り出してそのまま持っていってOKです。
 ・電子黒板機能付きです。電子ペンが2本付属しています。
 ・詳細はよく分かりませんが、プロジェクターにWiFi機能が内臓されており、通信機能があるパソコンやタブレット、スマホと接続してワイヤレスで画像や音声を表示・再生できます。これは教師のみ使用OKです。
 ・生徒がスマホで撮影した写真や動画をみるとき、インターフェースボックスに有線でつなぎます。
 ・またまた詳細は分かりませんが、USBをインターフェースボックスに挿入してパソコンがないのに、電子黒板機能を活用していろいろできるそうです。ハイ。
 ・また「PENplus for EPSON」というソフトのCD−ROMが付属しており、どうやらそこに「グラフ」「方眼」「音楽五線」「サッカーフィールド」「日本地図」など、授業で使えそうなのが満載されているそうです。
 ・プロジェクターにスピーカーが内蔵されています。16Wなのでかなりイケてます。
 ・明るさが3300ルーメン。カーテンを閉めたり、照明を消したりする必要はありません。

○マグネットスクリーン 泉 WOL-FXRV 160cm×97cm
クリックすると元のサイズで表示します

 ・ホームページによれば、「マグネット式一体型ケースでカンタンに設置」「 片手で引き出せ、水平にセットできる高い操作性」「高精細・広視野角の高性能スクリーン」「市販のホワイトボード用マーカーで書き込み、消去が可能」とありました。
 ・理想は黒板上に設置して、重力に逆らわずにスクリーンを下ろすでしたが致し方なし。

○インターフェースボックス エプソン ELPCB02クリックすると元のサイズで表示します

 ・黒板上のプロジェクターとつながっており、手元でなんでも操作できます。
 ・従来のD-subはもちろん、HDMI、USBなどの端子があります。

【視聴覚教室 1台】

○ビジネスプロジェクター EB-1975W
クリックすると元のサイズで表示します

 ・今までのように天井吊り下げ式。電子黒板機能はありません。
 ・スクリーンは従来のものを使用します。
 ・明るさは5000ルーメンで、暗幕や消灯が必要ないはずです。
 ・スクリーンをみせながら、筆記が可能です。

○スキャンコンバータ内臓デジタルマルチスイッチャー MSD-401
クリックすると元のサイズで表示します

 ・なにをするものか知りませんが、必要なようです。
 ・詳細が分かり次第、皆さんにお知らせします。


 10月1日より後期の授業が始まりますが、上記の設備は9月中旬より設置工事の予定です。まずは、皆さんがプロジェクターとはどんなものか実験しやすいように、2年5組、6組、7組から始めます。

 また、できたら修学旅行前に、エプソンの担当者による説明会を「ベテラン組」と「初心者組」にわかれて2回やってもらう予定です。決まり次第、連絡します。

 1年生の4階普通教室も7台の購入・設置がほぼ決定していますが、使用できるのはおそらく11月以降と思われます。

 従来使用していたPJカートやプロジェクターなどは、今回PJが導入されなかった本館西側の理科の各教室や美術、工芸、家庭科に常置ということでどうでしょうか。

 以上、後期に向けて授業研究をされる際の参考にしてください。

2015/9/9

図書委員、文化祭発表に向けて準備中  図書室

文化祭での保育所交流で、発表する動く紙芝居を作成中です。

毎年文化祭のなかで近隣の保育所園児を招待し劇や絵本の読み聞かせを行っています。

今年も趣向をこらし、動く紙芝居をすることになりました。

委員会では、クラブや試験など忙しいなかで少しずつ準備を進めています。

園児たちの喜ぶ顔を楽しみに準備中です皆さん楽しみにお待ちください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/9/9

ケイオン、朝の挨拶  クラブ

 本日朝、台風上陸はまぬかれ、多少雨は降っていたが通常通りの登校風景。何か期するものがあったのか、今日もケイオンが正門と通用門で朝の挨拶をしている。

 傘をさした生徒が正門内外に立っていたが、一般の人もこの道を自転車や歩きで通行することを考えれば、正門外におる生徒は正門出てすぐのところにおって歩道を広げた方がええかな。次にこういう機会があれば、考えてみてください。ケイオン、お疲れ様。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/9/9

柴島高校オリジナルファビコン  学校紹介

 皆さん、パソコンやスマホの画面に「柴島高校オリジナルファビコン」、見えてますか?

 以下はY先生が作成して、学校ホームページのフォルダに保存したファビコンの画像データです。なんと5種類もつくって、いろいろな環境に対応できるようにしているとのこと。まだ画面で見ることがでいない人は、再度チャレンジしてみてください。「favicon」というファイル名がたくさんありますが、カーソルを上に置くとホームページのアドレスが出るので、どれが柴島のホームページとリンクしているか分かります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/9/9

点字の授業  授業・HR

 約2週間前になりますが、8月26日に点字を使った作品発表会をしました。

 柴島高校では点字という授業があります。この授業では、まず、点字盤の使い方、五十音の書き方など点字の基礎を学びます。そして夏休み前から8時間ほどかけて点字を使った自由作品の製作に取り組みました。

 26日はその発表会。点字の絵本、カルタ、歌詞など、いろんな作品ができあがりました。作った理由やこだわったところ、もっと頑張れたところなど、作品を見せながら、みんなの前でしっかりアピールしていました。

画像は一枚は発表中の様子とです。みんな真剣に聞いてますね〜

 もう一枚は集合写真です。それぞれ一番のこだわりのページを見せています。真っ白に見えるものもありますが、しっかり点字が書いてあるんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/9/9

期間外考査、頑張るべし  学校紹介

 ニュースによると、台風18号はきょう9日午前10時過ぎに愛知県知多半島に上陸。関西直撃はまぬかれ、学校が休校になる暴風警報発令はほぼないと思われる。現在、大阪府下の警報はなし。

 期間外考査、頑張るべし。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ