2015/10/16

PTA文化祭 展示室当番担当のアンケート  PTA

 10月23日(金)&24日(土)に実施される文化祭における、PTA展示室の当番アンケートです。用紙をなくされた方は、以下をクリックして当番が可能なところをお知らせください。

20151009_ptaapg_wp.pdf

連絡先 msaitou@kunijima.osaka-c.ed.jp

2015/10/16

本日午後の風景  学校行事・生徒会

 いよいよ1週間前。どんなものができるか見当もつかないが、少しでも多くのメンバーが参加して、みんなで頑張った方が面白いに決まっている。最後までしっかり頑張れ。

 3階&4階を中心にまわってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

これはいったい何だ?  学校紹介

 稀にみる不思議な形状をした植物を発見。おそらく実がはじけた後、その実をつつんでいたのが3つに分かれて開いたと思われる。UFOがぐるぐる回転しているようだ。

 開いたやつは厚さ1cmほどの焼け過ぎたクッキーという感じで、思わず食べたくなってきた。例によって「教えてください」。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

アミティエ社会 クスノキ  クラブ

 フィールドワーク前に、校内各所にあるクスノキの木肌と葉っぱの形を確認。葉っぱを切ってにおいをかいでみた。この葉っぱの成分から樟脳(しょうのう)をつくり、昔より虫よけとして利用された。

 本日6時間目。淀キリを通って柴島神社へ。境内の側にある公園みたいなところに、巨大なクスノキが2本そそり立っている。推定樹齢300年ぐらいか?

 鳥居の裏の刻印に明治32年(=1899年)とあり、柴島神社が現在の場所に移転した頃のものと想像される。116年前の鳥居より、確実にこのクスノキは古いはず。

 ネットで調べてみると、日本最大のクスノキは鹿児島県蒲生八幡神社の「蒲生の大楠」(周囲24.2m)で、全樹種を通じて日本最大の巨木であるという。

 次回はこの木の周囲を巻き尺で計測しようか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

発酵科学  授業・HR

ヨーグルトと納豆を作る

発酵科学では、微生物の活動を発酵食品を通して学んでいきます。

「作って食べる」という農の魅力を体験してもらうべく、実習第一弾では納豆とヨーグルトを作りました。豆を炊飯器で炊き、牛乳は加熱殺菌し、市販の納豆・ヨーグルトをそれぞれ加えています。カイロやお湯入りのペットボトルで保温し…ヨーグルトは1日、納豆は4日ほどで出来上る予定です。来週、実食の様子をレポートします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

クロガネモチを食す  学校紹介

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 赤い実を触っていると、自然に割れて中身が出てきた。2枚目の写真のどす黒いのがそれ。口に含むと、その大半が固めの種子みたいで柔らかい部分がない。思い切って噛んだら、あまりの不味さにさすがに口から吐き出した。「まずい」「苦い」「渋い」「口当たり悪い」など、ありとあらゆるネガティブな表現が当てはまりそうだ。これはあかん。

 そういえば鳥がつまんでいたらクロガネモチの赤い実が減ってもよさそうなのに、いっこうに減少する気配はない。今後注意深く観察する必要があるが、もしかしたら鳥も「まずい」と嫌がっているのかもしれない。

2015/10/16

カキを食す  学校紹介

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 カキを食してみた。パネルの説明には「甘柿と渋柿があります」とある。ためらわず食した。カキのDNAを確実に感じたが、市販のカキと何かが違う乾いたような口当たりの悪さ。「少なくとも甘柿ではない」と思いつつ食べていると、これに興味を持った先生が食べたが「ぶーっ」。彼女いわく「形で分かりますよ」という。

 そういえば丸みを帯びた市販のカキではなく、細長かったような。ならば次回は市販の柿に近い形のを選んで食べてみよう。何度もいうが生徒諸君は食べたらあかんよ。

2015/10/16

この虫の名前が判明  学校紹介

クリックすると元のサイズで表示します

 リクエストに即答えてくれたアミティエ理科担当の先生に感謝。以下この虫のプロフィール。

○通称 ゲジゲジ
○ムカデ網(もう)ゲジ目(もく)ゲジ科(か) 
 ※本当に「ゲジ目」「ゲジ科」なんてあるのが可愛い。
○肉食で昆虫を食べるので、ゴキブリを食べてくれる。「なかなか根性がある」
○トイレで出会うとジャンプするのでびっくりします。「これは楽しみだ」
○見た目がキモいので、ムカデ用の防虫・殺虫で対応するとよいと思います。

 生徒諸君、職員室入口にこいつが常備されているので、今度発見したらこれを使いなさい。ハチやアブ以外にも多くの昆虫に対応しているので大丈夫だ。

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

本日朝の風景  クラブ

 これまでほとんど紹介していなかった体育館の朝の風景もアップ。たくさん登校して頑張ってるんやなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/10/16

衝撃的事実  学校紹介

 本日朝。裏門近くで撮影。阪急京都線の高架化工事が続いているが、途中までコンクリート、でも上部は鉄筋むき出し状態が1年近く続いている。以前阪急ホームページによれば、2017年度の完成を目指すとあったので「あと2年なんや」と期待していたが、今朝、改めてこの光景を撮影して「大丈夫かいな」と心配になった。

 ということで工事進捗の最新情報をネットで調べていたら、[スイタウェブ]なるホームページにて衝撃的な記事を発見した。以下その抜粋。

 阪急千里線と阪急京都線の淡路駅周辺を高架化する「連続立体交差事業」の完成がこれまでの予定より7年間延期され、2024年度末とすることが分かりました。大阪市が発表しました。(中略)

 これまで、2017年度末の高架へ切り替え、2020年の全体完成で計画されていましたが、用地取得が遅れていることから、完成時期を7年遅らせて、2024年度末の高架切り替え、2027年度末の全体完成となります。つまり、駅手前の信号待ちの解消(減少)まで「あと2年少々」だったはずが、「まだ10年弱」となりました。
 

 2027年度末の全体完成の頃、現在の在校生はもちろん卒業して本校にいないが、現在勤務している教職員も大半は退職や転勤で柴島に在職していないだろう。「あと2年でどんなきれいな駅になるんやろ」と楽しみにしていたが、まさか7年も遅れるとはなあ。残念。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ