2016/1/21

体育祭始動!!  学校行事・生徒会

 本日木曜日の6時間目は、3年生にとっては高校生活最後のLHR、1年生は人権HR、そして2年生にとっては非常に重要なLHRだった。

 彼らが3年時の今年5月12日(木)に実施される体育祭において、団の中心として「競技」「応援」を担当し、下級生1・2年生の見本となるべく「競技」「応援」を統率しなければならない。

 その中心的存在となる団長、競技チーフ、応援チーフが選考される、もしくは立候補してクラスメートの前で決意表明するという重要な内容だったのだ。

 選考にあたっての注意事項として、以下の3点が事前に徹底された。

(1)「生活規律」 時間やルールを守りお手本となれる人
(2)「責任感」 常に120人のことを考えて行動できる人
(3)「自己犠牲」 『自分が一番』ではなく、心から人のために尽くせる人

 クラスによって選考の状況は様々であるが、「団長」「競技チーフ」「応援チーフ」となった3人は、少なくとも1回以上は「やめたい」とか「なんで自分だけ・・・」などネガティブな気持ちになるだろう。しかし、そこでどういう態度をとるかで、高校生活の中で自分が成長できるかできないかが決まる。

 体育祭終了後に撮影する3年生学年写真で、心から笑顔で撮影できるよう最後までしっかり頑張れ。この写真は今年と同じく巨大垂れ幕として校内各所で掲示したいと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/21

2月13日土曜日に向けて(5)  学校紹介

 体育館前の青空広場の本館側。こんなところに溝があるなんて、赴任以来初めて知った。なんのためにあるのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ちょうどここに大きめのプランターを置いて、成長したら下へ垂れ下がるようなやつを植えたら面白いのではないか。例えばこんな感じ。最大のネックはあまり陽が当たらないことかな。

クリックすると元のサイズで表示します

 上の写真は「コバノランタナ」といい、たいてい花は上に伸びるのに、これは下に垂れ下がって咲いてくれるそうだ。下の「モッコウバラ」もええかもなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

 まあいずれにしても、生徒諸君の力を借りなければ校内の緑化はできない。2月13日土曜日はなんとか切り抜けても、その後の世話のことを考えると若い力が必要だ。
 
 こんな広場を体育館に持っている学校はあまり知らない。ちょうど真下の食堂が大きいのと同じだ。本校が試合会場になった時、他校の選手がこの広場や下の「学園の森」で昼食を食べたり休憩したりする姿をみて、何らかの環境整備をしてもいいかなと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ