2016/1/25

2月13日土曜日に向けて(9) 体育館 「青空広場」  PTA

 今回のPTA事業の範囲で可能かどうか、関係各所の同意が得られるかどうか分らないが、できるならば体育館「青空広場」の周囲に花を張り巡らせたい。しかも下の「学園の森」や食堂への渡り廊下に垂れるイメージ。

 先日のブログで「コバノランタナ」を紹介したが、それに負けず劣らずのええのが見つかりました。その名も「ブータンルリマツリ」という。以下そのプロフィール。総合花サイト「みんなの花図巻」より。

(開花時期)7〜11月
(花の色)青、紫
(分布)原産地はヒマラヤ
(大きさ・高さ)1メートル
(分類)イソマツ科 ルリマツリモドキ属
(花の特徴)花径は2センチくらいで、花の色は青紫色である。花冠は筒状で、先が5つに裂ける。
(葉の特徴)葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。晩秋に紅葉する。
(実の特徴)花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。


 最大の魅力は「コバノランタナ」同様「宿根草」(=花が枯れても時間が経過したらまた花が咲く草)であること。そして開花期が長い花だけでなく「晩秋に紅葉」することだ。

 下の写真にもあるように赤色に紅葉するので、体育館の白とオレンジとのマッチングが最適である。青、紫のキュートな花と赤色の紅葉のコラボは「愛らしさ美しさに もう た・め・い・き」、「独特の色で紅葉」「おどろきの美しさ」とのこと。写真とコメントは某ガーデナーのHP[私の花の写真集]より。

 予算的にどうなるか分らないが、いつかはチャレンジしてみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/25

2月13日土曜日に向けて(8) トンボ  PTA

 市販のトンボを解析する。写真左が硬式テニス部、右が硬式野球部のもの。同じメーカーであるが、硬式テニス部の方は最近購入したようで平べったい部分の幅が野球部と比較して広く使いやすいかなと、こちらをモデルにすることに決定した。以下その解析結果。

クリックすると元のサイズで表示します

 平べったい板に3つの切れ込みがある。

クリックすると元のサイズで表示します

 両端2か所の切れ込みはさすが市販品らしく斜めになっており、これは今回のPTA事業では絶対に無理。ホームセンターにカットを依頼しても受け付けてくれないだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

 この部分は最も力がかかるところで、写真のようなL字型の金具が必要だろう。

クリックすると元のサイズで表示します

 これもさすが市販品らしくアルミ板を補強に使用しているが、今回はL字型の金具かべニア板などを二等辺三角形に切って補強板とするか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 見本設計図の備忘録

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/25

明日1月25日(月)について  学校紹介

 昨日、「史上最強の寒波」「奄美大島で115年ぶりの雪」「福岡に暴風雪警報」などの情報を得て、以下のような内容でブログを発信しましたが、1月25日(月)午前7時30分現在、かなり冷え込んではいますがなんら変わりのない普段の朝であります。

 生徒諸君はこの寒さに負けず、遅刻せんよう頑張って登校されたし。3年生はあと3日の授業日を最後まで全うすべし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 在校生および保護者の皆様へ。

 1月24日(日)午後1時現在、日本の上空には非常に強い寒気が入り、明日25日(月)にかけて強い冬型の気圧配置となる見込みです。交通機関の乱れなども考えられますので、学校よりお伝えすべき緊急連絡がありましたら、このブログやメルマガで配信しますのでご注意ください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ