2016/2/21

浪商(なみしょう)  学校紹介

 みなさんは、本校から淡路方面に向かって自転車で5分ぐらいのところに、その昔、「浪商」と呼ばれた高校があったことを知っているだろうか。

 現在、「浪商」は「大阪体育大学浪商高等学校」と名称を変え、場所も大阪府南部の「熊取」に移転したが、自分の頭の中では「大阪府茨木市」「大阪・甲子園=浪商」というイメージが長くあった。「兵庫=報徳」「京都=平安」「奈良=天理」「和歌山=箕島」・・・そんなイメージである。

 「浪商」は甲子園の常連校で有名な卒業生に、張本勲(3000本安打・毎週日曜日の朝、4chの「サンデーモーニング」で「喝!!」と声をあげている)、尾崎行雄(怪童)、大熊忠義(阪急ブレーブスのいぶし銀)、高田繁(巨人V9戦士・横浜DeNAジェネラルマネージャー)、牛島和彦(中日&ロッテ・元横浜ベイ監督)、香川伸行(南海・ドカベン)など、50歳代なら誰でも知っているスター選手が綺羅星のごとく居並ぶ。


 以前ブログでも紹介した下の地図(1929年=昭和4年)で、阪急の京都線と千里線が狭まる淡路駅の手前、「こんなところに学校があった」の地点に学校のマークがあり、「現在は野球グラウンドになっとるあたりやなあ」「さて何ちゅう学校なんやろ」と興味があった。

1929(昭和4)年 地図

クリックすると元のサイズで表示します

[上の地図の拡大図]  skm_454e16021915540_0001.jpg

現在の地図(Googleより)

クリックすると元のサイズで表示します

現在の空中写真(Googleより)

クリックすると元のサイズで表示します

 その後、たまたま『東淀川区史』(昭和31=1956年)の復刻版(昭和62=1987年)を読む機会があり、なんとあの「浪商」が東淀川区の淡路にあったことを知り、「えーっ、ホームセンターに買い出しに行く途中にあるこのグラウンドが、昔は『浪商』やったんや」とひとり早合点(はやがてん)して、生徒にも「ここで張本や尾崎、高田が練習しとってんぞ」とウンチクをたれていた(それを聞いて「えー、うそーっ」と感動した生徒は当然誰もいなかった)。

 柴島浄水場 北口

クリックすると元のサイズで表示します

 右は建設中の阪急千里線の高架 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ところが最近、東淀川区の図書館で前出の『東淀川区史(復刻版)』を再度見る機会があり、添付された地図(昭和31=1956年当時)を見ると、下のように極小の文字だが「浪商」という学校を発見した(昭和31年の地図なので、当然創立昭和50年の柴島高校は地図にはない)。

クリックすると元のサイズで表示します

 「あれ、自分の思っていた野球グラウンドと場所が違うやん」と驚愕。「これはいったいどういうことなのか」「自分は間違ったことを生徒に教えていたのか」「えらいこっちゃ」と調べてみたら以下のことが判明した。

1921(大正10)年 浪華商業実修学校として大阪市天王寺区堂ヶ芝に設立。
1923(大正12)年 浪華商業学校に校名変更。
1926(昭和元)年 大阪市東淀川区「国次町」に移転。
1945(昭和20)年 6月7日 校舎が空襲で全焼
1959(昭和34)年 浪商高等学校に校名変更。普通科設置。
1963(昭和38)年 茨木市に移転
1989(昭和64)年 泉南郡熊取町(現在地)に移転


 「国次町?」 さっそくあれやこれやで調べてみると、なんたる勘違い、その昔「浪商」のあったところは、現在の町名で「淡路3丁目」、「社会福祉法人ノーマライゼーション協会」がある場所であることが判明。トホホである。

 そして自分が「浪商」と思っていた野球グラウンドは正式名は「柴島浄水場グラウンド」という名前で、図書館で昭和30年代の地図をみたら「水道局公舎」「浄水場」とあった。ならば(1929=昭和4年)の地図に「こんなところに学校があった」の「学校」はなんだったのだろうか?


 さっそくその昔、「浪商」があったところに行ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

 学校近くの「ライフ」、そして「こどもホスピス」を道なりに行くと昔の「淀キリ」がある。その向こうにある幅の広い道を横断する。

クリックすると元のサイズで表示します

 ほどなく昭和の雰囲気を漂わせている、そして所々空地のある一角に出る。そこに「淡路3公園」なる公園がある。まさにこれが「浪商」の跡地だ。

クリックすると元のサイズで表示します

 公園でほっこりしていた地元の古老に聞くと、むこうの白い校舎は「浪商」の頃からあったとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「淡路地域 福祉・生活支援センター」とある。

クリックすると元のサイズで表示します

 古老のいう「白い校舎」の正面にまわってみた。なんと「西淡路小学校」と看板にあるではないか。

 後で調べてみると、「浪商」が茨木市に移転した1963(昭和38)年から4年後の1967(昭和42)年の地図には「京阪神急行電鉄KK(=阪急)運輸部教習所」、1980(昭和55)年の地図には「西淡路小学校分校」とあった。

 「これ、ほんまに『浪商』の校舎やったんやろか」と少々の疑問は残る。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 十数年前に「老人福祉」かなんかの授業で付き添った「東淀川区老人福祉センター」が目の前にある。

クリックすると元のサイズで表示します

 むかしは小学校や中学校の前に必ず「文房具屋さん」があった。いつの日か、スーパーやコンビニにとって代わられたが、この辺りはいまだ「昭和」の名残をとどめている。

クリックすると元のサイズで表示します

 貴重な昭和の遺産を記録に残すことができてよかった。

クリックすると元のサイズで表示します

 「浪商同窓会」のホームページによれば、1945(昭和20)年6月の大空襲で校舎が全焼していた。さらにネットで調べてみると、上記「綺羅星」のうち、張本勲、尾崎行雄、大熊忠義、高田繁などがここ「東淀川区国次町」で高校生活を送っていたのだ。

 彼らは野球の練習はどこでやっていたのだろうか。おそらく今と違って校外に専用グラウンドなど持っていないだろうから、この地で野球の練習をしていたと思われる。

 フリーバッティングで張本の打った球は、フェンスを越えて周辺の民家の瓦を直撃したのではないか。

 50歳代後半の自分も名前しかしらない、今や伝説となっている「怪童・尾崎」が、ビュンビュン160km台のスピードで投球練習をしていたかと思うと、なんかわくわくする。

 ちょうど90年前にここ「東淀川区国次町」に移転した「浪商」は、「団塊の世代」が高校生となる生徒急増期に手狭な「東淀川区」から「茨木市」に1963(昭和38)年に移転するまで、37年間もこの地に存在していた。

 現在、「浪商」の校地の一角であったところに、「淡路3公園」「社会福祉法人ノーマライゼーション協会」があり、若者がサッカーを楽しんでいた。甲子園の常連校でスポーツ強豪校であった「浪商」の遺産は、もうこの地には何も残っていない。

(追伸)おそらく誰も覚えていないと思うが、間違ったことを教えて申し訳なかった。「柴島浄水場グラウンド」は元「浪商」の敷地ではなかったです。

2016/2/21

重要連絡あれこれ 過去ログ  学校紹介

(1)2月20日(土)21日(日)はともに生徒の登校は禁止。正門から校内には入ることはできません。忘れ物がある場合は、2月22日月曜日に取りにきてください。

2016/2/20

体育祭テーマ決まる!!  学校行事・生徒会

 生徒会によって募集されていた来年度の体育祭のキャッチフレーズ(テーマ?)が決まった。

 「十人十色 〜みんなでつくる虹のキズナ」

 「キャッチフレーズ」と「テーマ」の違いが今一つ自分にはわからないが、とにかく前年度は「輝」であった書道部の作品は、「十人十色」か「虹」か「キズナ」か今年は何になるのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/19

重要連絡あれこれ 過去ログ  学校紹介

(1)1月29日(金)に実施できなかった授業の補填について
 1月29日(金)堺筋線の運行停止・遅延によりカットされた授業については、以下の対応をしますので注意してください。

○1・2年生の期末考査を2月19日(金)〜2月25日(木)の5日間で実施し、考査初日の予定だった2月18日(木)を授業日とする。内容は次のとおり。

 2月18日(木)
  0限 論理演習
  1〜2限 カットされた1月29日(金)の1〜2限目
  3限 HR

○期末考査(2年生の場合は期間内考査の科目)の時間割は2月12日(金)に配布します。

2016/2/19

生物部 水やりと花がら摘み  クラブ

 2月13日土曜日のビッグプロジェクトに参加したPTAのみなさん。しっかり水やり、やってますよ。今日は春の到来を思わせるポカポカ陽気。花が「水をください」とこっちを見つめていました。

 いつものように生物部の面々が大活躍。技術員さんから「花がら摘み」の指導も受けました。来週の期末考査中も彼らがやってくれることになりました。来週26日金曜日の卒業式当日には、今よりこんもりと咲いていると思われます。

 生徒諸君で花が好きな人は、生物部であろうがなかろうが水やりと「花がら摘み」を手伝ってください。特に夏です。よろしく。

 以下「花がら摘み」について。[サントリーフラワーズ]HPより。

1.花を長く楽しむのに大切なのが、咲き終った花がらを細めに摘み取ることです。花を結実させるとそちらに養分が取られるために、全体の花つきが悪くなり、株の寿命も短くなったりします。

2.花殻をプランターや花壇の地表に放置しておくと、カビの発生や病気の原因となります。こまめに取り除いてやることで、清潔な環境を保ちましょう。殻は花びらだけでなく、花茎から切り取ってください。花殻や落葉はかびや病気の原因となります。

3.実がつかないうちに、しぼんだ花をがくの部分といっしょに摘み取りましょう。花びらだけを取っても結実し、種子が出来てしまうと、花つきが悪くなります。また、花茎の長い植物は、下葉をつけて花房をとります。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

(おまけ)

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/19

後期 期末考査 初日  授業・HR

 本日後期の期末考査初日。1年生はクラス全員で受験する定期考査もこれで終わり。2年生は前日までの期間外考査に引き続いて期間内考査。

 そして今日は午後から自立支援コースの入試があり、生徒は12時完全下校。

 そんなたぐいの情報が、クラスでのHRはもちろん下の写真のようにモニターでも掲示されている。理想はHRでの連絡をせんでも、モニターの掲示だけで生徒への連絡ができること。

 生徒諸君も常日頃からモニターに注目しておいてほしい。毎朝「今日の占い」を更新している先生の御苦労を知るべし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/19

来るべき将来のPTA環境改善事業(4) 崇禅寺駅側  学校紹介

 阪急崇禅寺駅側の歩道は、真夏ともなると照りつける強烈な日差しを遮るものがなく、より一層正門や通用門まで到達するのを困難にさせている。ここにグリーンカーテンを植えるのはどうだろうか。

 以下[サカタのタネ 緑のカーテン]で紹介されていた「緑のカーテンに向いている植物」24種類。みなさんもご覧になって何がいいか一緒に考えてください。

 「西洋アサガオ」「日本アサガオ」「ユウガオ」「フウセンカズラ」「ルコウソウ」「ミナ ロバータ」「ヘチマ」「ヒョウタン」「ツンベルギア(一年草)」「ツンベルギア(多年草)」「宿根アサガオ」「トケイソウ」「スネールフラワー」「ゴーヤー」「キュウリ」「つるありインゲン」「ササゲ」「シカクマメ」「ミニカボチャ」「ツルムラサキ」「ミニメロン(ころたん)」「パッションフルーツ」「ハヤトウリ」「アピオス」

 設置の条件として、「花がきれいで長期間咲いている」「一年草ではなく宿根草」「ほとんど世話をせんでもいい」「トゲがない」などなど。

 「ヘチマ」「ヒョウタン」「ゴーヤ」などはいかにも小学校的であり、生徒が他校生に「うっとこ、ヘチマ植えてんねん」などと言うと、「ヘチマやって」と大爆笑されている光景が目に浮かぶ。

 やっぱり花の美しさがほしい。この場所は朝の通学時、ちょうど朝日を透かして花や葉をみることになり、より一層美しさが際立つ。

 自分は「宿根アサガオ」=「琉球朝顔」がいいのではないかと思っている。以下[ガーデニング花図鑑]より。

○オーシャンブルー、ラッキーブルー、クリスタルブルー、ケープタウンブルー、琉球朝顔といった名前で流通しています。
○1年目はなかなか咲きません。実際に咲くのは9月以降くらいのちょっと涼しくなってからです。株がある程度成長しないと花が咲きません。冬は霜に当たると地上部が完全に枯死し、春にはまた芽吹きます。
○宿根で来年も芽吹くし、2年目は6月から咲きます
○1年目で十分株が生育し、冬を越せれば6月から花が咲きます。育て方は各種とも同じ。
○ツル性につき絡むものが必要。グリーンカーテンとしても利用可能。ネットなど絡ませるものが必要です。


 花が咲く時期は6月から11月。植えつけは5月ぐらいから。候補のひとつにあげておこう。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/18

おんず劇場 後期  授業・HR

 本日で後期の授業も全て終了し、明日からは1・2年の学年末考査が始まります。

 先日、保育系講座の音楽図画工作実習で最後の授業を行いました。前期に続き「おんず劇場」を催しました。手作り人形を使った人形劇、「オズの魔法使い」や「ヘンゼルとグレーテル」など、キャラクターの個性を表現した可愛らしい人形が勢ぞろい。今回は時間の関係で舞台セットが用意できませんでしたが、みんな頑張って発表してくれましたよ。

 どこかで本当に子供達に見せてあげたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/18

淀キリ こどもホスピス  学校紹介

 先日2月14日に本校体育館であった淀キリのホスピス・こどもホスピスのチャリティイベント。本校の目の前に淀キリ本体の大きな病院があるが、周辺に関係する付属病院がいくつかある。

 その中の一つがホスピス・こどもホスピスで、生徒諸君はその場所を知っているだろうか。

 写真1枚目。みんなもよく買い物に行くライフが左にある。右は阪急京都線の高架工事でやたら目立っている構造物。いったい何のための施設なんだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 さらに道なりにまっすぐ歩くと、右側にホスピス・こどもホスピスがみえる。

クリックすると元のサイズで表示します

 建物の下に、昨日のブログで紹介した「照明による心のケア」の象徴的なオブジェがある。夜になればどんな風に見えるのだろうか。皆さんも一度前を通る機会があれば、見てください。

クリックすると元のサイズで表示します

 学校正門から歩いて約8分ぐらいか。本校からかなり近いところに、日本で最初にホスピスに取り組んだ淀キリのホスピス病院がある。

2016/2/17

東淀川支援学校さんに作品展示  クラブ

 本日の放課後、東淀川支援学校さんに作品展の搬入作業をして参りました。

 明日、明後日と東淀川支援学校の体育館にて作品展が行われています。

 日頃、交流をさせていただいているつながりで、柴島高校の美術・工芸・書道の作品も展示させていただきました。

 体育館中に作品が展示されており、みごたえある作品が多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/17

淀キリ フェイスブック  学校紹介

 これを書いている担当者は「フェイスブック」と「ブログ」の区別が今一つ分らないが、[淀川キリスト教病院]のホームページに「フェイスブック公式ページ」があり、それをのぞいてみると2013年からの淀キリの日々の記録を垣間見ることができる。

 39期生が2年生の時にトライした「川柳」、本校美術科教師と書道部が淀キリのピクチャーロードに作品を展示したこと、そして2月10日早朝に実施された淀キリとの合同清掃のこと、などなど。2月14日のチャリティイベントについては更新されていないが、近々紹介されるはずだ。

 このフェイスブックを見ると、より学校の隣にある淀キリやこどもホスピスのことを深く理解することができる。特に自分が興味を持ったのが、こどもホスピスが取り組んでいる「照明による心のケア」「ライトテラピー展」という記事で、2014年5月8日・29日・6月1日・4日で紹介されている。日本の伝統工芸である和紙が使われているらしい。

 地域社会論やホームセンターへの買出しで何度もこどもホスピスの前を通ったことがあるが、暗くなるとこんな仕掛けがあるのかとびっくりした。みなさんも一度ご覧になってはいかが。

クリックすると元のサイズで表示します

(おまけ)本校ホームページの「Photo Gallery」には、淀キリが撮影されている写真がたくさんあります。一度ご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/16

今、更衣室はどうなっているか  学校紹介

 2月13日土曜日のPTAビッグプロジェクトにて、鉄柵に創立以来40年ぶりにペンキを塗り、女子更衣室だけだが床にペンキで塗ったすのこ40枚を置いた。

 ペンキ塗りのために落下防止用の網を全部はずしていたが、今日女子生徒から「網のありがたみが本当に分かった」「結束バンドで固定せんでもいいから置いといてほしい」との訴えあり。

 とりあえず男女とも練習を終えた和太鼓部の面々に網を置いてもらった。

 更衣室入口に以下の文章が掲示されている。生徒諸君もこれをよく読んで、さらに更衣室をきれいにつかってほしい。しっかり頼む。

 老朽化していた更衣室の鉄柵に白のペンキを塗り、女子の更衣室にはペンキで塗ったスノコを40枚設置した。
 落下防止用の網は、後日結束バンドで設置する予定。
 また、男子更衣室の鉄柵は、春休みに白のペンキを塗る予定。
 その時は、誰でもいいから協力してほしい。
 今回の更衣室改善作業に携わってくれた保護者、教職員、本校生徒に感謝の気持ちを忘れないでほしい。これからもきれいに更衣室を使用しよう。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/16

本日放課後の風景  学校紹介

 現在2年生の期間外考査の期間中。2月19日金曜日より25日木曜日まで1・2年生の期間内考査。テスト前の恒例の風景。各所で補習や自主勉強が行われている。

 分らなければ先生や友人に聞いたり、友人同士で「教えあい」「学びあう」ことが大切。今日の勉強が本番でプラスになることは間違いない。しっかり頑張れ。

 よく理解している生徒が教壇にたってクラスメートを教えている。こういう「教えあい」は学力向上に大切なことだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 3つとも数学やないか。残念ながら日本史の自分のところにはほとんど生徒は来ない。

クリックすると元のサイズで表示します

 野球部 自主練 バドミントンのシャトルコックでミート練習

クリックすると元のサイズで表示します

 ダンス部の全体練習の後、数少ない男子軍団が自主練。

クリックすると元のサイズで表示します

 若き教師まじえて、鉄柵の下に落下した100円を奪還すべく試行錯誤する4人組。

クリックすると元のサイズで表示します

 誰でも知っている大手100円ショップで販売されていたディズニーとのコラボ商品。

クリックすると元のサイズで表示します

 自分は「かわいいー」という感想よりも、あのディズニーと大手100円ショップがコラボしていることに驚愕する。下校する本校生徒4人に手を振るミッキーの妹。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/16

工芸演習 特別授業 2  授業・HR

 7〜8分日光に当てると色が変化し、水で洗うとキレイなブルーになります。

 こんな感じになりました! 何が置かれているか分かりますか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 普段はコツコツと時間をかけて作品を作る事の多い工芸の授業ですが、あっという間に変化する様はとても新鮮な体験でした。

 室田先生、ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/16

工芸演習 特別授業  授業・HR

 先日、大阪成蹊大学芸術学部から室田泉先生をお招きし、特別授業をして頂きました!

 感光の作用を利用した特殊な染色方法(いわゆる「青写真」と同じ方法)で、我々教員も興味津々…

 モチーフは教室内にある物!授業で使ってきた道具や材料など、みんな色々な物を集めて配置を考えます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ