2016/2/9

生物部 校内見学  クラブ

 本日生物部の面々とともに校内を巡視。「ここにネモフィラ」「ここにデンタータラベンダー」「ここにブータンルリマツリ」「ここにブーゲンビレア」「ここにシロツメグサ」などと、自分の妄想を提案しながら歩いた。

 彼らも「ここにイチゴ」「ここにヒマワリ」「ここにゴーヤ」など、自分の意見を言いながら歩いた。巡視の前におススメのホームページを紹介して、事前にどんな樹木か、どんな花かを学習した。

 自分の妄想についてはおおむね好評であったが、ブーゲンビレアの紹介でバラほど大したことはないがトゲがあることを紹介すると、「小さい子供が遊びに来てケガしたらどうするの」などの反論があり、極めてまっとうな意見であるので即採用、何をフェンス沿いに植えたらいいか新たに提案してと伝えた。

 今年度、自分がラボとして使用していた裏庭のスペース。コスモスやいくつかの花苗を植えたが、それぞれ元気なく土壌改良の必要を痛感した場所だ。来年度より、ここの一部を生物部が自由に植えたり育てたりできる場所とすることにした。季節によって日当たりの悪い場所があり、彼らにすれば今一つかもしれないが、これだけの広々とした場所を使えるのだ。

 「さてここで何にチャレンジしようか」 そんな思いで自分たちのラボを見つめる生物部の面々。

クリックすると元のサイズで表示します

 彼らの自由な発想に期待して、ここで何を育てるのか期待したい。

2016/2/9

化学2  授業・HR

 ナイロン66を作りました。

 最長で969cmを作り出した男子たちは、絡まっているところを修正し、まだ伸ばそうと奮闘中です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/9

2月13日土曜日に向けて(22) ペンキ塗り  PTA

 男女更衣室を担当するY先生が購入したペンキ類などが勢ぞろい。鉄柵の棒と床に置くスノコにペンキを塗って、あの殺風景な更衣室がどう変身するか楽しみだ。もしかしたら2月13日土曜日は雨かもしれないので、スノコのペンキ塗りは更衣室内で行うかもしれない。乾きが遅い分、翌日の淀キリ主催のチャリティーイベントには間に合わないかもしれないが、来週より新しく生まれ変わった更衣室を使うことができるぞ。

 みなさんも思い存分にペンキを塗ってみませんか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/2/9

来るべき将来のPTA環境改善事業(2) 花壇  PTA

 今日もアミティエ男子生徒と卒業生サポーターの3人で、校内各所の花壇の長さを計測して、だいたいの面積を計算。この計測によってどれくらいの花苗と土壌改良材が必要となるかが分かる。ほんまに助かった。御苦労さん。

 正門入って玄関に至る右側にあるセンペルセコイア周囲の花壇(変形四角形)。花苗できる奥行きを「1.5m」として、だいたいの面積は「(14.7+2.1+8.2+15.2)×1.5=60u」。

クリックすると元のサイズで表示します

 花も匂いもしないしょぼくれたクチナシの花壇。幅「1m」のやつが4つあり長さが「7.5+11.6+8.4+1」なので、総面積は「28.5u」。

クリックすると元のサイズで表示します

 これもクチナシの花壇。花壇の自転車置き場側にあるクロガネモチが病気にかかっており、そのとばっちりを受けてクチナシの葉っぱも黒ずんでいる。

 なんとか再生させて今の高2が在学中に可憐な花と匂いを生徒に楽しんでほしいが、それが無理ならば、いっそのこと全部引っこ抜いて新しいクチナシを植えた方がいいかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します

(おまけ)寒風吹きすさぶ厳しい気候の中、中之島にある国立国際美術館(NMAO)へ向かう「絵画表現」選択生徒。御苦労さんです。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ