2016/4/25

今日も生物部、頑張ってます!!  クラブ

 約28mの花壇にて今日も土壌改良に精を出す生物部。

 アジサイの植樹の時、10期生の偉大なる先輩より教授されたことを彼らは忘れていなかった。旧クチナシをすべて取り払った後、土の中に残存する根を文字とおり「根こそぎ」撤去すべく、わざわざふるいにかけて土をきれいにしている。

 その後、土壌改良材をまいて土と混ぜ合わせる。彼らの頑張りによって土は息を吹き返し、ここに植樹される「クチナシ」「キンモクセイ」「ロウバイ」「ジンチョウゲ」から放たれた芳香は間違いなく生徒諸君のハートを掴(つか)むだろう。

 生物部、明日もよろしく。

クリックすると元のサイズで表示します

 おまけ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/4/25

家庭園芸  授業・HR

今日の家庭園芸では、うねを立てて、トマトとスイカの苗の植え付けをしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんが頑張ってくれたおかげで、かなり作業が進みました。

ありがとう!

2016/4/25

観光学 初めてのフィールドワーク  授業・HR

 今年度前期の観光学(2単位=週4時間)は、別々の日に2講座あり、先週水曜日の5・6時間目に「月12&水56」が初めてのフィールドワークで新大阪駅を訪問したことは以前のブログで紹介した。

 本日56時間目、もうひとつの講座が新大阪駅を訪問した。土産物の研究と「Youは何しに日本へ」に取り組んだが、先週の水曜日と比べて明らかに「外国人」の姿が少なく、突撃インタビューの数は少なかったようだ。

そんな中、明らかにキリスト教圏で「金髪&ブルーアイ」のゲルマン系白人の男性と、へジャブを頭にしたイスラム教圏の女性がかなり親しげに歩いていたので、付き添いの仕事を放棄して自分が突撃インタビューしたかったが、集合時間直前だったので断念。できれば喫茶店にでも誘って根掘り葉掘り質問したかった。

 おそらくだが、特に女性の本国で同じことをしたら石でも投げつけられただろう。男性の本国でも石はないにしても、白眼視されたのではないか。宗教的に寛容な日本は、世界では珍しい国なんだと授業で教えたい。

 新大阪駅東口にて集合写真を撮影する。みんないい笑顔。今度「1+1は」と問われたら、もっとでかい声で答えてな。もっといい笑顔になるぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 生徒諸君の通学用の自転車がパンクしたらここまで持ってきたらいい。学校から一番近い自転車屋さんを発見した。新大阪駅手前。学校から徒歩10分ぐらいのところにある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 某幼稚園の送迎用バス。初めて目撃した生徒もいて注目の的。「このバスに乗りたい」と入園希望した園児も多数いるだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/4/25

バイオテクノロジー  授業・HR

 バイオテクノロジーという授業の様子です。

 バイオテクノロジー教室という、普通の高校にはない機械が整った教室で行います。今回は無菌培養の練習を行いました。

 この細い容器の中にピンセットで種をまいて、無菌状態で植物を育てます。もちろん、大きくなればプランターに移します。

 家庭園芸ほどではないものの、きちんと野菜ができるか楽しみなものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ