2016/6/23

沖縄 慰霊の日  修学旅行

 本日6月23日、2年生諸君が修学旅行で訪問する沖縄は「慰霊の日」。沖縄全域の学校は休校となり、太平洋戦争最大の激戦「沖縄戦」で失われた20万人もの尊い命を追悼する式典が沖縄各所で行われた。以下「NHK NEWS WEB」より。

 沖縄は23日、20万人を超える人が亡くなった沖縄戦から71年の「慰霊の日」を迎え、最後の激戦地となった糸満市では遺族などおよそ4700人が参列して、戦没者追悼式が開かれました。

 太平洋戦争末期の沖縄戦では、住民を巻き込んだ激しい地上戦が3か月にわたって続き、20万人を超える人が亡くなり、沖縄県民の4人に1人が犠牲になりました。「慰霊の日」の23日、最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園では遺族などおよそ4700人が参列して県主催の戦没者追悼式が開かれ、正午の時報に合わせて、全員で黙とうをささげました。


 今から71年前の1945(昭和20)年6月23日、アメリカ軍を主力とする連合軍を相手に抵抗を続けていた日本軍の組織的な抵抗が終わった日とされる。

 2年生諸君は来年1月29日から2月1日、修学旅行で沖縄を訪問する。その予定を聞くと、沖縄本島北部の一般家庭で2泊、残り1泊はどこかのホテルで宿泊するらしい。

 ニュースの文面にある「糸満市」や超有名な「ひめゆりの塔」などは本島南部にあり、残念ながら修学旅行では訪問はしないが、プライベートで沖縄を訪れたときは是非とも見学してほしい場所だ。

 修学旅行前の事前学習で沖縄の歴史や文化を調査する機会があるが、上記で紹介したように、君たちが宿泊する御家庭ではさまざまな沖縄戦に対する思いがあると想像される。

 少なくとも、太平洋戦争においてアメリカ軍が日本領土に上陸した唯一の場所が沖縄であること、その激戦で膨大な数の尊い人命が失われたことは知っておいてほしい。

 沖縄県外出身者死者・行方不明者 65,908人
 沖縄県民死者・行方不明者 122,228人
  そのうち民間人死者 94,000人
 アメリカ軍死者・行方不明者 14,006人
 イギリス軍死者 82名
 アメリカ軍戦傷者 72,012人

2016/6/23

今日の睡蓮鉢  学校紹介

 昨晩の土砂降りとは打って変わって、本日2時間目ぐらいから陽光がさす天気となる。相当な蒸し暑さだったが、かすかな水音がなる睡蓮鉢の側に立つと爽やかな風が吹いたような気がした。

クリックすると元のサイズで表示します

 あれだけ小さかったメダカの稚魚が、けっこう大きくなっているではないか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ