2016/6/24

前期生徒会執行部 認証式  学校行事・生徒会

昨日、前期生徒会執行部 立会演説会及び選挙が行われ、新執行部が発足しました!

本日、校長室にて認証式が行われ、正式に生徒会執行部役員としての活動が始まりました。昨日の演説でそれぞれが語ってくれた思いを実現すべく、メンバーみんな一丸となって頑張って欲しいです!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/24

『OKU NO HOSOMICHI』 第4回   国語科S先生の『OKU NO HOSOMICHI』

〜A long time ago in TOHOKU far,far away(昔々、遠い遠い東北の地で(「STARWARS」?)〜

1986OKU NOHOSOMICHI(SHOWA〜HEISEI)

国語科 副島勇夫

第4回「ビジネスホテルの怪〜前編(栃木県栃木市)」

(足のマメが潰れ歩けなくなったところをトラックに救われた前回の続きです)

 7キロの道をトラックに揺られ到着した栃木市。

 早速、駅前の旅館にこの日の宿をと訪ねたが、3、4軒あるホテル、旅館はどこも満室。沈み始めた西陽の中を足をひきずり歩いていると電柱に「××川大花火大会」のポスター。さしたる名所もないこの街で、満室ばかりはこのためかと納得したが、泊まる所がない。途方にくれて駅前のロータリーの縁石に座り荷物をおろす。ぐるりと周囲を見渡すと「ホテル××」の文字が目に入った。

 「どうせ、ここも無理だろう。満室だったら次の駅まで電車に乗って、明日戻ってこよう」そう思いホテルのフロントに向かった。ところが、なんと部屋は空いていた。花火大会のことやここまで4軒が満室だったことを考えると運が良かった。確かに次の街まで電車に乗って明日ひき返して歩いても良かったのだが、それは何となくルール違反のように思えた。

 しかし、この時はまだわかっていなかっただけだったのだ。ラッキーではなく、私は運が……悪かった。

 そのホテルは何かがおかしかった。5階建ての小さなビジネスホテル。花火大会で他の宿は満室ばかりだというのにここには人気(ひとけ)が感じられなかった。フロントを抜けた先の廊下を歩いていると、廊下全体が妙に暗いのだ。明かりは点いている。時間は午後6時。夕方とはいえ夏のことである。

 不思議に思いながらエレベーターに乗り301号室に入った。汗を流そうとフロントのおじさんに教えられた通り、3階廊下の中央にある浴室のドアを開けた。

 そこは不思議な部屋だった。畳2畳分の板の間の脱衣室にプラスチックのカゴが一つある。白い壁。狭い。何とも言えない白い圧迫感。息苦しさすら感じた。すりガラスのドアを開け浴室に入ると、浴槽とシャワーで一杯の狭い部屋だった。

 日課の洗濯を済ましシャワーを浴びて脱衣所に戻ると何かが変だった。違っている。脱衣カゴは壁に寄せて置いたはずだ。それが壁から離れている。外に出るドアを確かめたがもちろん鍵はかかったままだ。「やっぱりおかしい」満室ばかりの中にただ1つガラガラのホテル。

 この事実が私には決定的だった。部屋に戻ってテレビを観ていると外からザワザワとした音がする。

(第5回、後編に続く)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/24

3年生現代社会 模擬投票  授業・HR

 3年生現代社会の風景。3年生284人のうち約30%ぐらいが選挙権をゲットしてのぞむ7月10日(日)の参議院議員選挙を前にして、現代社会の授業で「政治的教養を育む教育」を実施した。

 総務省&文科省発行の『私たちが拓く日本の未来』を配布して、選挙のだいたいのあらましを説明。その後、生徒を5つの班に分けて、政党名、党首、書記長、広報を決め、柴島高校を一つの国家とみたてて、「施設設備」「教育内容」「行事」「校則」の4項目で「よりよい柴島高校づくり」のために各党がどんな公約を示すかが話し合われた。

 来週はいよいよ党首による演説と政党名を書いた投票が行われる。どんな面白い提案が出てくるか楽しみだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ