2016/8/31

家庭園芸  授業・HR

今日の家庭園芸も、ひたすら除草をやりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

暑かったですが、みんな集中して、たくさんの草をとることができました!

2016/8/31

8月31日水曜日の風景  学校紹介

 秋の到来を思わせた昨日の爽やかさとは打って変わって、きつい日差しが降り注ぐ暑い一日となった。そのかわり、雲がほとんどない鮮やかなブルースカイが、柴島の広い広いグラウンドを覆っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


2016/8/31

今週のアジサイ  一般

 2015年度PTA環境改善事業(2016年2月13日)で植樹したアジサイの成長ぶりを毎週紹介します。花壇の写真を掲載してその成長ぶりを会員の皆様にご覧いただこうとカテゴリを新設しました。お楽しみください。

2016(平成28)年 2月15日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年 2月23日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年 3月21日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年 4月5日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年 4月19日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年 4月30日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年5月21日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年5月28日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年6月9日
クリックすると元のサイズで表示します

2016(平成28)年8月31日
クリックすると元のサイズで表示します

 超久しぶりの更新。「なんと哀れな変わりよう」と驚かれるかもしれないが、来年のことを考えるとほったらかしにするのがいいそうだ。

2016/8/31

ここは教材の置き場  学校紹介

 オープンスクールの保護者のアンケートで「体育館前のプール下が汚い」というのがあった。

 プールのギャラリー下の一番手前が写真のように確かに産業廃棄物の置き場となっており、年に1、2回業者が引き取りにくるが、それまではこのような状態が続く。これを隠す、もしくはマシにするために何かいい方法はないかと考えるが、妙案が浮かばない。

 しかし、一番手前以外の、廃材や木材、ドラム缶や網、炭や縄などが置いてある他の場所は、見た目は汚いが実は「野外活動」の教材置き場なのだ。

 ゆえにここは少々汚くても許してやってください。 

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/31

写真部 第1回オープンスクール作品集(2)  学校紹介

 昨日のブログで紹介した生徒諸君の保護者が高校生の頃の懐かしいエピソード。この話題がきっかけとなって親子の会話がはずめばええかなと思い、第2弾を掲載したい。

 とにかく今よりはるかに生徒数が多かった。クーラーもなかった。

 現在、教室の机の並びはクラスにより違いはあるが、教卓から見て「677776=40」というのが一般的だろう。最初の「6」は教室の出入り口であるから。最後の「6」は掃除道具入れがあるから。

 保護者の時代は48人学級だった。机の並びは教卓から見て「7777776」だったと記憶している。さすがに掃除道具入れのある最後の「6」を「7」にすると、一番前の席の生徒は黒板が全然見えない。ということは最初の「7」の一番後ろの机は、教室の出入り口をふさぐようにしてあり、生徒はその机をギリギリよけるか、またいで出入りするか踏み越えるかである。そこに座っている生徒は、休み時間に安眠をむさぼることは許されないのだ。
 
 当時は暖房用にガスストーブを使っていた。昨年の冬、食堂に3台か4台設置されたタイプのやつだ。ガス栓が教室前の出入り口付近にありストーブをつけると、その真ん前の生徒は授業中に「熱い」「靴下が溶ける」「消してくれ」などと文句を言うが、そのはるか対角に座っている生徒は「寒い」「寒い」と凍えていた。

 とにかく机がたくさん並んでおり、一番後ろの席のすぐ背後は教室の壁で行き来ができなかった。強引に向こうへ行こうとして、椅子の後ろの金具でズボンを破ったことが何度かある。 

 始業式や全校集会でも大変だった。柴島の体育館の広さはだいたい府立高校の標準だろう。保護者の時代の府立高校は一学年「48人×12=576人」。現在、柴島高校は「40人×7=280人」。ざっと倍以上の生徒が一学年に在籍するのである。

 ということは体育館での集会も今の2倍の生徒がおるということ。そら窮屈極まりなく、学校によっては並ぶのも一苦労、いざ始まっても私語はそこかしこで聞こえ、夏の暑い時期など気分が悪くなって保健室に行く生徒も多数いた。

 当時は今のように男女混合の名簿ではなく、出席番号は男子が先、女子が後だった(学校によって違いあり)。出席番号順で並ぶと、身体の大きい男子が前半分に座るので、それはさすがにあかんと女子が前半分に座っていた。その男女の間に立って仁王立ちして「静かにせんか」と怒鳴った瞬間、めまいがして倒れそうになったこともある。

 そんな劣悪な環境の中で集会をしていた時代を知る者にとって、今の集会での静寂は天国のように思える。

 遠足や修学旅行の集合も大変だった。学校によっては早くからクラス別でやっていたところもあるが、保護者の時代は一学年が同時に移動するパターンが多かった。

 春の遠足で、梅田の紀伊国屋前が集合場所だったことがある。遠足の日程というものは他校と重なるのが当然で、運悪くざっと見ただけでも4校が集結しているではないか。紀伊国屋前は通勤ラッシュ並みの混雑ぶりで出席点呼なんてできるわけがない。

 ところがそこに救世主が現れる。バリバリの体育教師であった同僚が、突然、梅田の地下街へ降りる階段の柵の上に立ち、拡声器を持って「○○高校は向こう」「○○高校はあっち」と仕切り始めたのだ。もし足を踏み外せば、階段を利用している通勤サラリーマンの頭上に落下する危険をものともせず、「誰かがやらなあかん」という使命感にかられたのだろう。

 不思議なことに他校生もどこの誰かわからん体育教師の指示に従いはじめ、移動を開始。数分後には見事に4つの学校が別々に集合して事なきを得た。

 現在、本校ではクラス別の遠足が恒例となっているが、保護者の時代は学年単位で動いていたことが多かった。学校によってそれぞれ事情の違いはあるが、生徒の問題行動があったときの対応を考えると、教師のパワーが分散するより全員で対処する方がいいという「大人の事情」があったのかもしれない。

 大学進学の倍率もすごかった。今より大学数や学部数が少なかった時代ゆえに、当然倍率も高くなる。今はおそらく定員割れをしているであろう某大学の一般入試で「50倍」とかいうのもあった。保護者の時代は今よりはるかに大学進学が難しかった。



 48人学級時代と比べて現在の40人学級はなにかとゆとりがある。それに加えて、本校は総合学科ゆえに普通科より1.5倍の教師数が確保され、1クラスを2人の教師で担当している。

 日常の高校生活の中で生徒諸君に何か問題があれば、教師の目が行き届きやすいのでこちらから声をかけたり、保護者に連絡してすぐに対応することもできる。保護者が高校の頃と比べて、はるかに生徒対応は丁寧にできるようになったと思う。

 しかし、生徒諸君が社会に出たとき、現在本校でやっているような「丁寧な対応」はほとんど期待できない。大学や短大、専門学校でもしかり。「丁寧な対応」を最大のウリにしているようなところは、どんな学校なのかとかえって疑ってしまう。

 年齢に応じた「丁寧な対応」があるのが当然であり、高校では「ええよ」「かめへんよ」と許されることが、今後人生でずっと許されるはずはない。

 そのことを知って高校生活を送るか、知らないまま送るかで、卒業後に大きな違いがでる。

 この3年間で、改めるべき点は改めて卒業してほしいのもだ。「丁寧な対応」は高校が最後かもしれんよ。

 
 第2弾の作品は、一眼レフの単焦点レンズで撮影したもの。個性的な構図がイケてます。 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/30

☆朝文研です☆  クラブ

先日の部活風景です!

文化祭に向けて、韓国朝鮮の伝統楽器の練習が本格的に始まりました。

チャング・ケンガリ・プク・チンを演奏します!

楽器の名前を覚えるのも大変ですが、1、2年生+教員1名はほぼ初心者にも関わらず、先輩から叩き方やリズムを教わって直ぐに実践しておりました^_^

文化祭まで約2カ月。どこまで上達するか楽しみです!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/30

8月30日火曜日の風景  学校紹介

 昨日たっぷり降った雨のおかげなのか、元気がなかったサンパラソルジャイアントが多数開花した。日頃は野球部や男子サッカー部のマネージャに水を頼んでいるが、水道栓の場所が遠いためたっぷり水をやるには無理があり彼女らに迷惑をかけている。昨日みたいな雨が1週間ごとに降ってくれたらほんまにありがたい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 昨年校長先生がゲリラ的にまいたアサガオ。フェンスにからまって咲いているのもきれいだが、地面に種が飛び散ってたくましく育った根性アサガオもかわいく思える。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 太陽の光が斜めから差し込む朝の花びらは、所々に影が重なり合って幻想的だ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 からっと晴れた青空はもう秋の気配か?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 真下にある水飲み場に差し込む直射日光を遮るという遠大なる計画は、完全な計画倒れに終わった。しかし、ここを行き交う体育科の先生方の心の癒しになったことは間違いない。

クリックすると元のサイズで表示します

 アミティエ社会では、久しぶりの爽やかな天気のもと、グラウンドの端っこにある門から外に出て、踏切前の戦跡と崇禅寺を訪問した。日頃めったに足を踏み入れることのない場所から見る校舎は、まさに「白亜の校舎」と呼ぶにふさわしい輝きを放っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 柴島高校で唯一残っているグラウンド北東のブロック塀。外から見るとこんなにもどす黒い。この道を淀キリを利用する多くの人が歩いている。景観的にあまりよろしくないので、ここを他と同じようにフェンスにして見通しよくして、歩道を整備して桜なんぞ植えたら両側桜並木になってええのにと思う。なんとかなりませんか、大阪市。いや、ブロック塀までは大阪府のものか。

クリックすると元のサイズで表示します

 ライフ側の踏切のすぐ側に、1945(昭和20)年6月7日のアメリカ軍の大空襲で、機銃掃射により被害を受けた浄水場のコンクリートが残されている。

クリックすると元のサイズで表示します

 学校周辺随一の古刹、崇禅寺を訪問。駅名の由来となった有名な寺院で、「万人恐怖」といわれた独裁政治をしいた室町幕府6代将軍足利義教と、細川ガラシャの墓がある。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/30

写真部 第1回オープンスクール作品集(1)  学校紹介

 オープンスクールで保護者に書いていただいたアンケートに、ご自分の高校時代と比べて「うらやましい」とか「時代が変わった」という類の感想がいくつかあった。

 自分が最初の赴任校で2回目&3回目に担任した生徒が柴島では13期生・16期生にあたり、その世代が現在、中学生や高校生の保護者となっている。

 この世代は「第2次ベビーブーム」とか「団塊ジュニア」と言われているが、戦後間もない1947(昭和22)〜1949(昭和24)年に生まれた「第1次ベビーブーム=団塊の世代」を親に持つ割合は20%ぐらいと言われている。

 以下1年間の出生数の比較

 団塊の世代 

  1947(昭和22)年生まれ 2,678,792人 69歳
  1948(昭和23)年生まれ 2,681,624人 68歳
  1949(昭和24)年生まれ 2,696,638人 67歳

 第2次ベビーブーム(=団塊ジュニア)

  1971(昭和46)年生まれ 2,000,973人 45歳
  1972(昭和47)年生まれ 2,038,682人 44歳
  1973(昭和48)年生まれ 2,091,983人 43歳
  1974(昭和49)年生まれ 2,029,989人 42歳

 ちなみに今の高校生が生まれた頃は・・・

  1998(平成10)年生まれ 1,203,147人 18歳
  1999(平成11)年生まれ 1,177,669人 17歳
  2000(平成12)年生まれ 1,190,547人 16歳

 これまたちなみに最近の出生数は?

  2015(平成27)年生まれ 1,008,000人  1歳

 今の中学生や高校生の保護者が青春時代を送っていた高校生の頃。ちょうど30年ぐらい前の話。

 校内暴力が深刻化していた時期で、それに対して高校では生徒を校則で締めるけることで秩序を保とうとし、それがいじめや不登校、退学につながり社会問題となっていた。

 また学校週5日制は実施されておらず土曜日にも授業が4時間あり、授業内容も多かったため、「落ちこぼれ」も問題となっていた。

 当時の府立高校の標準サイズは「48人学級×12クラス=576人」で、中には14クラス、16クラスという高校もあったと思う。

 現在はひとつの教室に40人だが、48人ということは今より1列多かったということだ。当然狭い。クーラーなどないから教室内がむわっとして暑苦しく、学校によってはやれ肩が当たったとかメンチ切ったとかでケンカも多かった。校則も今よりはるかに厳しかったから、当然生徒のストレスもたまっていたと思う。教師の方も、教室が蒸し暑く生徒の人数も多いのだから、今よりはるかにストレスがあった。

 先日オープンスクールでダンス部、軽音楽部、和太鼓部、演劇部がパフォーマンスをみせたが、もし当時にタイムスリップしたら、当然のようにまっさきにダンス部が目をつけられ、「なんちゅう衣装を学校で着とるんじゃ」「身体をくねらせてなんと不謹慎な」「なんじゃ、この退廃的な音楽は」「へんな髪形すんな」と即サブステージから引きずりおろされていただろう。

 軽音楽部は制服で演奏していたが、まず「ネクタイやリボンをしっかり上までせんか」とか「音がうるさいんとちゃうか」「芸能人とちゃうんやから姿勢よく演奏せんか」という教師や、「エレキギター」というものに「不良」という固定観念をもった太平洋戦争の従軍経験のある定年間近の教師もいただろう。

 和太鼓部と演劇部はさほどクレームはなかったと思われるが、教師によっては演劇部の頭からかぶった衣装に「オープンスクールでそんな姿をするとは何事か」という堅物(かたぶつ)もいたかもしれない。てゆうか、当時はオープンスクールなるものを府立でやってる高校なんてなかったから、この想像は成り立たんか。 


 そんな雰囲気の時代に青春時代をおくった保護者からすれば、30年ぶりに現在の高校という場所に足を踏み入れたオープンスクールで、「最近の高校はどないなっとんねん」「自分がもう一度高校生活を送ってみたい」と思うのは当然なことかもしれない。

 生き生きとした表情でパフォーマンスを披露している以下の写真をみて、ふとそう思った。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/29

在校生からのメッセージ 単焦点レンズ威力発揮!!   学校紹介

 中学校の後輩へのメッセージを書いたホワイトボードをもつクラブのキャプテンたち。大半は代替わり間もない新米キャプテンで、非常に新鮮で初々しい。

 この1年間、自分のためにも、後輩のためにも、頑張ってよ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2016/8/29

雨の柴島高校  学校紹介

 久しぶりのまとまった雨。台風の影響もあり、3・4限目に計画していた観光学フィールドワーク(大阪城)は中止された。

 生徒諸君からすれば「こんなうっとおしい雨はイヤ」だろうが、自分はこんな時は「もう水をやらんでもええんや」とホッとする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/28

女子サッカー部 大会結果  クラブ

女子サッカー部です
平成28年度大阪府高校総合大会 2回戦が布施北高校で行われました。
梅花高校と対戦し、11対1で敗退となりました。
試合中、「最後まで諦めるな」「顔上げよう」と声を掛け合い、
とにかく1点取ろう!と部員一丸となり頑張りました。

今日のこの試合で、3年生4人は引退となります。
サッカーがしたい!と柴島高校に入学した4人。
怪我で大好きなサッカーが出来なかったこともありました。
部員が少なくて、怪我をおして試合に出場したこともありました。
でも、いつも明るく前向きな部員の存在に顧問団は支えられました。
ありがとう!これからは進路実現に向かって頑張って行ってくださいね!

保護者のみなさん、OG・OBのみなさん、そしてクラスメイトのみなさん
今日は応援ありがとうございました!
たくさんの方々に試合を見届けいただき、力強い声援をいただきました。
みなさんのおかげで最後まで諦めることなく、戦いぬくことができました。
これからも女子サッカー部は頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/28

重要連絡 過去ログ  学校紹介

中学生の皆さんへ

■8月27日(土)府内全中学校対象 第1回オープンスクール

★8月26日現在、フォームでの申し込みは締め切りました。体験入学についてお問い合わせのある場合は、学校までメールもしくはお電話下さい。

★8月25日(木)18時〜19時にかけて、フォームやメールで申し込んでくれた人に体験授業が何に決まったかなどの内容のメールを送信しました。メールが届かなかった人、FAXで申し込んだ人、それ以降に申し込んだ人に関しては、当日受付でお知らせしますので心配ありません。同じ科目でも「前半」「後半」の別がある科目があるので、しっかり覚えておいてください(ない科目もあります)。

★体育館での【体験入部】は以下の通り。

 女子バスケットボール 【体験入部U・V】

 女子バレーボール 【体験入部U】

 バドミントン 【体験入部V】

★【体験入部T】に参加する人は、9時30分ごろから正門入ったところで係の生徒がいますので、更衣室や活動現場まで案内します。

★【体験入部T】の「野球部」は他校との練習試合をしますので、「見学のみ」となります。

★【体験入部T】の女子サッカーは公式戦前日で、10時から1時間の見学のみです。

★「男子バスケットボール部」は公式戦直前で、体験入部も見学もありません。

 12月の第2回オープンスクールでは、3部ともに「体験入部」があるのでぜひ参加してください。


★中学校に配布した文書の一部に「13:30」開始となっているものがありますが、正式には「13:00」開始です。申し訳ありません。


○体験入部に参加する予定のクラブを下記の「あらまし」で紹介しています。中には公式戦と重なったり直前ということで実施しないクラブや見学のみのクラブがあります。

○第3希望まで書いてもらった体験授業が何に決まったかですが、8月23日(火)までにホームページのフォームやメールで申し込んでくれた人に関しては、翌日にメールでお知らせします。

→8月25日にメールでお知らせします。遅れて申し訳ありません。

○メールが届かなかった人、FAXで申し込んだ人、8月24日(水)以降に申し込んだ人に関しては、当日受付でお知らせしますので心配ありません。

○メールで連絡できる人は事前にお知らして、受付での混雑を緩和したいと思っています。よろしくお願いします。

○体験授業の科目は以下のとおり。ここから第3希望まで書いてもらって申し込んでください。必ず異なる3科目を選んでくださいね。数字は最大人数です。
○野外活動、工芸演習は定員を満たしましたので締め切りました。


国語総合 40
 古典から現代文へ。ことばの世界を、中学生の皆さんに楽しく学んでもらえます。

和楽器演習 25
 体操服を持参してください。高校生の先輩たちと一緒に和太鼓体験をしよう。

ワールドスタディーズ 30
 ハリーポッターで学ぶイギリス史

教養数学 30
 海外の小学校ではみんなが習う面積を求める「ピックの定理」。それを覚えてかしこく計算しましょう。

発酵科学 30
 「はっこう」ってなに? 納豆やチーズなどよく知っている食べ物などから楽しく学ぼう。

野外活動 20
 牛乳パックを使って、野外でホットドッグ作りをしてみよう。めざせサバイバルの達人!!

工芸演習 20
 花びら染めで和紙を染めよう!! 柴島高校で咲く花を使って紙を染めます。

簿記 20
 「ぼき」って何だろう? 仕訳(しわけ)と利益の計算をしてみましょう。

基礎看護 20
 看護師・患者になった気分で、血圧測定をしてみませんか? 高校生の先輩がサポートします。

手話 20
 初心者の人も分かりやすく手話を学べます。挨拶や自分の気持ちを表現してみよう。

○8月27日(土)第1回オープンスクールのあらましは以下のとおり。

★体験入部は申し込みの必要はありません。当日活動場所で名前と中学校名を、所定の用紙に書いてください。


10:00〜11:30【体験入部T】

 野球(練習試合/見学のみ) 男女硬式テニス 女子サッカー(10時頃より見学のみ) 陸上 水泳(見学) 男女ハンド 書道 コンピュータ

 食堂は平常通り営業しています。

12:30〜13:00

 正面玄関にて受付 体験授業がどの科目に決まったかお知らせします。

13:00〜13:40

 全体会(体育館)

  舞台系クラブのミニライブ(ダンス・軽音楽・和太鼓・演劇など)
  クラブPRビデオ
  校長挨拶

13:50〜15:00

 (中学生)体験授業(1科目) 生徒会主催質問会 校内見学

 (保護者)体験授業の見学 プレゼン&学校紹介(会議室) 個別質問会 アミティエ説明会

15:10〜16:05 【体験入部U】

 ソフト 女子バスケット 女子バレー 男子サッカー バドミントン ダンス(見学のみ) 軽音楽 フォークソング 吹奏楽 和太鼓 美術工芸 演劇 生物 

16:05〜17:00 【体験入部V】

 ソフト 女子バスケット 女子バレー 男子サッカー バドミントン 軽音楽 フォークソング 吹奏楽 和太鼓 演劇 生物 写真

○申し込みの段階で、体験授業(1科目)は第3希望まで書いてもらって、当日何に決まったかをお知らせします。

在校生の皆さんへ

(1)オープンスクールでのクラブPRビデオと部員の写真(ホワイトボード)について

 多くのクラブで公式戦が近づき、またオープンスクールが来週に近づいている中、以前連絡した内容を以下のように変更しますので、よろしくお願いします。

@クラブPRビデオは20〜30秒。自力で作成できるところはやってもらって、何らかの形で担当者まで提出してください。できないところは担当者が練習現場に行って作成するので、突然の訪問をお許しください。
A部員の写真(ホワイトボード)は今から全員分を撮影するのは難しいので、今回に限り、キャプテンのみとします。これも担当者が撮影するので、突然の訪問をお許しください。

保護者の皆様へ

(3)9月3日(土)PTA社会見学 申込受付中 ふるってご参加ください。

★京都伝統工芸に親しむ&錦市場買い物ツアー

8:30 柴島高校 正門内玄関前 集合
10:00〜11:00 丸益西村屋(友禅染体験)
11:30〜13:00 京都タワーホテル タワーテラス(昼食)
13:30〜15:00 錦市場
16:00 柴島高校 到着予定

参 加 費 2800円 ※昼食(ランチバイキング代) 当日徴収いたします。

2016/8/28

第1回オープンスクール 本番&後片付け編  学校紹介

 昨日のブログでも書いたが、7月の東淀川の時は雨模様で体育館の窓とカーテンを閉めており、なおかつ冷風扇の置き方もまずかったせいで、サブステージ付近の蒸し暑さはすごかった。せっかく来てくれた中学生や保護者、前でパフォーマンスを繰り広げた本校生徒も大変だったと思う。

 かく言う自分も、朝の準備やリハーサルからずっと体育館におったせいもあり、半ば熱中症気味で頭痛と肩こりに悩まされた。

 本校のオープンスクールは3回あるが、そのうち2回を真夏の時期に実施している。インドより暑い真夏の大阪で、熱中症を気にしながらオープンスクールをやるのもおかしな話で、来年度は見直しが必要だ。

 昨日は雨の心配もなく、体育館の窓とカーテンを開け、しかもそのカーテンが揺れるぐらい風通しがよかった。これは冷風扇の配置によるものかどうか不明だが、とにかく蒸し暑くなくてよかった。


 さすがの9200ルーメンプロジェクターも、体育館の前半分の照明を消した方がまだ見やすそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 毎度頑張ってくれている放送部2年生男子。自分で原稿を考えてきたりアドリブを加えたりなど、ほんまに助かったよ。次回もよろしく頼む。

クリックすると元のサイズで表示します


 ミニライブは参加するクラブを毎回幅広く募集して、参加を希望したクラブの数によって持ち時間を調整している。持ち時間は部員の数に応じて決めており、今回は「和太鼓=6」「軽音楽=6」「演劇=3」「ダンス=7」であった。

 和太鼓部 相変わらずカッコええ衣装で頑張りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 軽音楽部 12月のスニーカーで熱唱する曲を披露しました(間違っていたら担当者まで)。この終わり方がよかったです。日頃の活動はバンドごとでやってますが、いざという時はこんな感じで部員全員が協力してやってます。一度バックコーラスや踊りなども含めて、部員全員が参加するパフォーマンスにチャレンジしてみませんか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 演劇部 ピンマイクの用意が間に合わず申し訳ないことをした。せっかくの美声を披露できずやったけど、演劇部の活動内容はアピールできたのではないか。

クリックすると元のサイズで表示します

 出待ちするダンス部

 今回のミニライブでのダンス部の持ち時間は7分。前回はフラッシュモブなど複数の演目があったが、今回は3年のみが出演するダンスを1つ(3分)やりたいとのこと。それならばと、本校卒業生が以前製作して文化祭前などに流すプロモーションビデオをダンス部の持ち時間の中で流した。

 本番でのパフォーマンスの写真は、写真部が撮影したものをまたブログで紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

 ええ色の空と雲やなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

 体育館での全体会終了後の後片付け。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 あれっ、サブステージの床の平板を女子生徒がひとりで運んでいるぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

 なるほど平板には2つの大きさがあって、さすがに大きいのは2人で運んでいる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 出演した和太鼓、ダンス、軽音楽、演劇に、体験入部に参加する女子バスケットや女子バレー、バドミントンの部員も加わり、人海戦術で椅子の後片付け。600ぐらい用意した椅子があっという間になくなっていく光景は、けっこう迫力があり壮観である。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 最後に。昨日参加してくれた中学生と保護者の皆様へ(毎回同じ内容ですが)。

  次回のオープンスクールは12月10日(土)です。今回同様にミニライブなどで生徒の姿を見ていただく機会を設けたいと思っています。また、10月22日(土)に文化祭があります。より身近に本校生徒の姿を見ていただくよい機会です。ぜひご来校下さい。詳細については本校ホームページにて掲載します。


 昨日は蒸し暑い中、本校にご来校いただき本当にありがとうございました。

 中学3年生の皆さんへ。どの高校を受験するかは最後は自分で決めなければなりません。まだ15歳の君たちにとって大変なことかもしれませんが、誰しもが通ってきた道です。できないはずはありません。そして自分で決めた第1志望の高校に合格できるようしっかり勉強してください。流した汗は必ず報われます。

 昨日のオープンスクールがその志望校選びのきっかけになればと思います。

 これからが本当の勝負です。頑張ってください。 

2016/8/28

第1回オープンスクール 補助役員たち  学校行事・生徒会

 昨日のオープンスクールでは、何人かの生徒にスタッフとして手伝いをしてもらっていました。

 スタッフたちは朝の8時半に集まり、パンフレットにプリントを挟むなどの地味な作業をし、そして、9時半〜行なわれた体験入部では中学生の案内をしました。やりたい部活動がない中学生に対して校舎案内をするなど、臨機応変に対応してくれました。

 昼からの説明会の受付では、事前に用意してくれた保冷剤やパンフレットを配ったり、体育館への誘導をしたりしました。その他細かいことにも気を配り、声かけを行うなど率先して動いていました。
 
 朝から昼過ぎまで、本当に助かりました。オープンスクールは生徒たちの力なしに成立しません。生徒会や部活動の部員たち、各中学校の先輩として写真に写ってくれた人など、たくさんの生徒に協力してもらっていますが、有志で集まってくれたスタッフにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 何より笑顔で丁寧に対応している姿は頼もしかったですし、そんな柴高生の姿を中学生にみせられて誇らしいです。

 12月に第2回オープンスクールがあります。そのときにはまたスタッフとして力を貸していただけたらと思います。

 本当に昨日はお疲れ様でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/28

女バレ 練習試合  クラブ

 昨日の体験入部では、なんと!練習参加者が10名・見学者が7〜8名も来てくださいました!ありがとうございました!

 柴島高校に興味を持ち来てくださっただけでも嬉しいですが、さらに女バレに足を運んで下さった中学生がたくさんおり、部員・顧問ともにとても嬉しく思っています。

 さて、本日28日は東住吉高校にて練習試合を行いました!

 新チームになって約1ヶ月。少しずつですがチームの形ができつつあるように思います。

 今日の反省をまた次に繋げていって欲しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ