2016/8/19

バドミントン部 夏の大会 11日目  クラブ

 こんばんは。今日は夏の大会11日目で、3年生のダブルスの準々決勝、1・2年生のダブルスの試合がありました。

 3年生で残る1ペアが賞状をかけた準々決勝にのぞみました。相手は第1シードの関西福祉でした。(結局このペアが優勝)

 相手が強いことを意識しすぎたためか、1ゲーム目は10-21で落としてしまいました。2ゲーム目にようやくらしさが出せましたが、16-21で結果はストレート負けでした。

 1・2年のダブルスは、2ペアが出場しました。片方は負けてしまいましたが、1ペアは明日に勝ち残ることができました。明日も頑張って1つでも多く勝ちます。

 さて、今日で3年生の試合がすべて終わりました。全員揃っての引退式をしました。3年生1人1人から話をしてもらいました。

 ある部員が、「いろいろなサポートをしてもらったり環境に恵まれてたのに、結果が出せずに申し訳ないと思う」と、泣きながら話しました。

 舞台は違えどオリンピックレスリングの吉田選手が、決勝に敗れて銀メダルが確定した後のインタビューで同じようなコメントを残しておられます。

 でも周囲の人は、「そんなことない、本当にお疲れ様。あなたのおかげで次世代が育っているし、救われた人がいる」とか、「申し訳ないなんて思って欲しくない」とコメントしている。多くの人が同じ意見だろう。

 顧問としても、「とにかく部員たちがバドミントンを通して様々な経験をしてほしい」「上手くなってほしい、強くなってほしい」「目標を達成することで自分に自信を持ってほしい」とか、こういう思いで部員のために行動している。

 部員たちの真剣さが、熱意が、やる気が、取り組む姿勢が、我々大人を熱くさせ、行動に駆り立てる。そもそも部員がやる気を失っていたり適当な練習しかしなかったり、向上心がなければ、誰も動かないし最低限のことしかしないだろう。

 そういう意味で、顧問は部員たちに感謝の気持ちでいっぱいになる。君たちがいなかったら、こんなにも一生懸命に部活動に携わることはなかった。本当にありがとう、お疲れ様。

 バドミントン部だけでなく、多くの高校3年生がこの夏、部活動に区切りをつけていることと思う。この2年半で培ったものを、是非とも残りの高校生活や、卒業後に活かしてほしい。1つのことにこれだけ一生懸命取り組み、最後までやり通した自分を誇りに思ってほしい。自信を持ってほしい。

 偉そうなことを言いましたが、少し寂しくなる夏の終わり。この時期は、充実感と嬉しさと達成感とともに、後悔や寂しさが1度に押し寄せるので好きでもあり嫌いでもあります。

 明日も後輩達の試合があります。今度は自分達の番だと言わんばかりにがむしゃらに思い切りプレーしてほしいですね。また、3年生の言葉や思いをしっかりと胸に刻み、歩んでいってほしいです。

 個人的な記事になってしまいました。

 また明日も応援よろしくお願いいたします!

2016/8/19

ほんまにネットちゅうもんは難しい  学校紹介

 生徒諸君を含め多くの人が毎日ホームページやブログを見てくれているが、見る人の環境によってどうも見え方が違うらしい。例えばパソコンとスマホ。パソコンでもブラウザ(ホームページなどを見るソフト)が「インターネット・エクスプローラー」か「グーグル・クローム」か、はたまたマイクロソフトかアップルか、はたまたウインドウズのバージョンの違い、スマホならアイフォン系かアンドロイド系か、などなど。

 現在、美術科のY先生が四苦八苦して自身が1年前にリニューアルしたホームページの改良に取り組んでいるが、その中の一つ、更新状況をまとめた「NEWS」を「授業紹介と生徒作品」に変更、総合学科らしい科目など分かりやすく授業を紹介してくれているが、どうもブラウザによって見え方が違うようだ。

 これをご覧になっている皆さん、あくまでも我々はパソコン&スマホに対応した公式ホームページと公式ブログを目指しておりますが、如何せん素人ですんで、プロが制作するような完全無欠ホームページは最初からは無理であります。ここらへんをご理解の上、これからも末永くお付き合いくださればうれしいです。

 よって、パソコンで見ている人で不具合などあればブラウザをかえてみるとか、スマホで見ている人はどうするんか知りませんがなんとかするとか、よろしくお願いします。

 今日の昼間の雲はまるで絵のような美しさ。こんな雲をイラストに描いてほしいねん。
 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 これなんてほんまに最高。

クリックすると元のサイズで表示します

 夕空だけは晩夏の気配

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/19

全国主要都市戦災概況図 吹田市  授業・HR

 先日のブログで大阪市の[全国主要都市戦災概況図]を紹介したが、今の地図と並べて比較したら余計に面白くなることを吹田市を例にしてみてみよう。

 下の2つの地図を見比べてどんなことがわかるだろうか。特に吹田市内に住んでいる生徒諸君は、目を凝らして見比べるべし。

1945(昭和20)12月 全国主要都市戦災概況図 吹田市

※白い「○」が現在のJR吹田駅

クリックすると元のサイズで表示します

 現在の吹田市中心部

クリックすると元のサイズで表示します

○阪急京都線の「相川駅」が、「概況図」では「すゐたまち」になっているが、当時の正式な駅名は「吹田東口駅」のはずだ。「相川駅」となったのは1954(昭和29)年。

○阪急千里線に「ひがしすゐた」というのが「概況図」にある。

○吹田市に住んでいる生徒諸君は郷土の歴史に少しでも興味を持って、「アメリカ軍はなぜここをねらったのか」を考えてほしいものだ。

2016/8/19

Back To School 2  授業・HR

at 8:30 on Monday !

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/19

Back To School 1  授業・HR

土日ですべての宿題を終わらせよう!
You Can Do It !
Just Do It All !
Good Luck !
Keep Smile (⌒‐⌒)

See You Monday! at 8:30

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ