2016/8/20

バドミントン部 夏の大会 12日目  クラブ

 こんばんは。バドミントン部夏の大会は12日目を終えました。

 今日はダブルス2部の4回戦からの試合がありました。

 1・2年のともに左利きのペアが出場しました。はじめこそ硬さが見られたものの、徐々に試合に慣れ始めて自慢の攻撃力を発揮して、順調に勝ち進んみました。

 迎えた6回戦、相手に第1ゲームをとられ、少し焦りもありましたがこちらも粘って2ゲーム目は取り返しました。ファイナルゲームも、中盤まではリードしていました。

 しかし、少しのミスと相手に連続で点を取られたことで自分たちを見失い、立て続けに失点して敗れてしまいました。

 1年生は初めての府大会でした。もう少し勝ち進んでもおかしくない力を持ったペアでしたが、やはりまだまだ経験不足でした。精神的な脆さが浮き彫りになりました。

 この悔しさは、次の冬の大会で必ず借りを返すための力になるはずです。より一層努力して、次に向かって練習していきたいとおもいます。

 なにはともあれ、ベスト32という結果は恥じるものではありません。次はこれ以上の結果が出るように頑張ります。

 最後になりますが、暑い中応援に来てくださった保護者の皆様、OG達の皆、同期の友達の方、他校の友達の方、本当にありがとうございました。

 これで夏の大会は終わりです。

 少し休んでから、気持ち新たに頑張ります。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/20

8月18日の女バレ。  クラブ

 さる8月18日、女子バレーボール部は、淡路中学と練習試合をしました。

 引退試合直前の緊張感漂う淡中チーム。そのみなぎるパワーに、柴島新チームは苦戦、接戦を強いられました(>_<)

 純粋に大好きなバレーボールに一生懸命取り組む楽しさ。懐かしいなぁと思いました。部員も初心に帰ることができたひと時だったのでは。

 心洗われる1日となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/20

女バレ、昨日と今日、練習試合しています!  クラブ

 女子バレーボール部は、昨日今日の2日間練習試合に遠征中です。

 昨日は、吹田東高校にて。

 本日は、信愛女子学院にて。

 本日は、信愛女子学院、関大一高、阿南工業高等専門学校(徳島)と1日練習試合に励んでいます。

 午前は6セットを戦いました。新チーム始動から間がないですが、強豪校相手に善戦が続いています。現在は、オーダーが流動的なため、各自いろいろなポジションと役割をこなしています。

 どんなチームになっていきたいか、どんな戦い方をして勝っていきたいのか、試行錯誤が続いています。

 期待と気合に輝く女バレ。今日もがんばっています!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/20

ソフト部 練習  クラブ

今日から島本高校も加わり、3校での合同チームになります。

相変わらず暑い日々が続きますが、また気持ちも新たにがんばります!

クリックすると元のサイズで表示します

2016/8/20

アンビリーバブル!! 陸上男子100×4 銀メダル  学校紹介

 銅は期待していたが、まさか銀をゲットするとはなあ。最後にこんなサプライズが待っていたなんて誰が想像できただろうか。

 本日10時35分、リオ五輪・陸上男子100m×4リレーを校内にて生で観戦する。

 日本の4選手、山県亮太(24)、飯塚翔太(25)、桐生祥秀(20)、ケンブリッジ飛鳥(23)は、バトンパスはやや詰まった場面もあったがほぼ完璧に近く、桐生からアンカーの飛鳥にわたった瞬間は首位のジャマイカと並んでいたようにみえた。

 ジャマイカのアンカーは100m&200mで三連覇を果たしたウサイン・ボルトで、「まあ、これはしゃあない」「どうぞお先に」という感じだったが、飛鳥の懸命の走りでアメリカやカナダを振り切り、37秒60の日本新&アジア新記録で堂々の銀メダルを獲得した。

 その昔、日本の陸上といえばマラソン以外はメダルは縁遠い存在としての認識があり、そのマラソンも最近は男女ともに成績上位は望めない。

 しかし、今回のリオ五輪では、競歩50kmで荒井選手が銅メダル、そして本日の銀メダルなど、2020年東京オリンピックにつながるような結果を残している。

 100m決勝に進めなかった4選手でも、アンダーハンドによるバトンパスをスムーズにつなげば団体種目のリレーでは銀メダルを獲得できることを証明した(ちなみに100m決勝には、ジャマイカ2人、アメリカ2人、カナダ1人が出場している)。

 最後にウサイン・ボルトの母国、ジャマイカの位置とあらましを紹介しておこう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

公用語 英語

 ○スペイン語がほとんどの中南米の国(ブラジルはポルトガル語)ではめずらしく英語。1670年よりイギリスの植民地であった歴史から。1962年に独立。

首都 キングストン

面積 10,991㎢(だいたい日本の秋田県と同じ)

人口 272.1万人(大阪市が270.5万人)

 ○大阪市とほぼ同じ人口しかいない国が、男女ともに世界の短距離界を席巻(せっけん)しているとは驚き。

主要産業 観光 バナナ コーヒー

音楽 レゲエ ボブ・マーリー

(補足)ちなみにアンカーのケンブリッジ飛鳥選手は、生まれは大阪市。父がジャマイカ人で母が日本人。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 昨日の大阪の最高気温は38.1℃で湿度45%。我らがドバイは46.3℃で7%。理科の先生によれば、日陰対決をやったら確実に大阪の方が暑く感じるのではないかのとこと。

 「ふーっ」とため息しか出ませんなあ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ