2016/11/29

11月29日 火曜日の風景  学校紹介

 冬枯れした道に、久しぶりにさわやかな朝日が差し込んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 毎年恒例の飾り付け

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 PTA広報委員のメンバーが集まって担当の先生と打ち合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/29

自然観察と野生生物の保護 淀川の水鳥を観察しました!  授業・HR

 冬が近づくと、淀川には多くの渡り鳥がやってきます。

 昨年同様、自然野生の授業で「淀川の水鳥観察」を実施しました。双眼鏡を片手に、さまざまな種類の水鳥を見つけることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 渡り鳥は、いわゆる「干潟」のような湿地を好みます。羽を休めたりエサを食べたりするのに適しているからです。淀川には多くの干潟があるため、渡り鳥も多くやってくるのでしょう。

 しかし、地球規模でみると、最近は人間による土地開発により、干潟が急速に失われているようです。干潟が失われると、渡り鳥も絶滅の危機に瀕してしまいます。

 12月以降の自然野生の授業では、野生生物の保護に関する取り組みについて学習します。
生き物たちを絶滅の危機から守るために、私たちは何をすればいいか、一緒に考えていきましょう。

2016/11/29

発酵科学 チーズを作ってみました!  授業・HR

 発酵食品の一つに「チーズ」があります。今日は、お家でも簡単にできるチーズの作り方を学びました。

「蘇(そ)」 日本で最初に作られたチーズです。

クリックすると元のサイズで表示します

 牛乳をひたすら煮るだけ!

クリックすると元のサイズで表示します

 粘り気が出てきたら、加熱をやめてかきまぜて、できあがり!

「カッテージチーズ」

クリックすると元のサイズで表示します

 温めた牛乳に酢を入れたら、固形物が出てきます。

クリックすると元のサイズで表示します

 ガーゼで濾します。

クリックすると元のサイズで表示します

 よく絞ったら、できあがり!

 いずれも作り方は簡単ですが、加熱に時間がかかりました。意外とおいしいですよ(と、担当者は思っていますが、生徒の反応は・・・)

 お家でも作れますよ!やってみましょう。

 ところで、なぜ牛乳を温めると固まるの・・・?

 牛乳に酢を入れると、なぜ固まるの・・・?

 受講者のみなさん、よーく考えてみましょう。

2016/11/29

観光学フィールドワーク 長岡天満宮(3)   授業・HR

 本校生徒は多様な進路希望を持っている。大学、短大、専門学校、そして就職希望とさまざまだが、現在の3年生の中にはインテリアや室内装飾などの分野に進学する生徒が数名いる。

 そんな生徒に言いたい。卒業するまでの間に自分を高める何かに取り組んでほしい。昨日紅葉のライトアップを撮影したが、どこにライトを配置するか、どの向きにライトアップするかなど、いろいろなことが参考になったのではないかと思う。街を散策して気になったものを撮りためる、これだけでも十分に自己研鑽(じこけんさん)になる。

 進学先では自分のオリジナリティを追究して頑張ってほしい。そしていつの日か、その知識と経験、技術とアイデアを母校のために使ってほしいものだ。

 長岡天満宮 ライトアップ写真集

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/29

観光学フィールドワーク 長岡天満宮(2)   授業・HR

 エノキ

クリックすると元のサイズで表示します

 クロガネモチ こんな太い幹の樹木なんやと本校のものと比較して感心する。

クリックすると元のサイズで表示します

 これってどうみてもカツラだと思うがどうだろうか。「学園の森」のカツラと年季が違う太さ。

クリックすると元のサイズで表示します

 長岡天満宮 紅葉写真集 by 単焦点レンズ&広角レンズ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/29

観光学フィールドワーク 長岡天満宮(1)  授業・HR

 本日2時間目終了後に天気予報とおりに「晴れ宣言」「13時体育館下集合」の放送をしたにもかかわらず、12時45分昼休み開始と同時に小雨が降ってきた。大至急「雨雲ズームレーダー」をのぞくが、大阪から京都にかけて雨雲は皆無。予定とおりフィールドワークを決行したが・・・。

 暗雲たちこめる中、裏門から阪急崇禅寺駅へ。長岡天神駅まで片道320円。

クリックすると元のサイズで表示します

 長岡天神駅から徒歩5分程度で長岡天満宮に到着。右に八条ヶ池を見ながらサクラ並木を歩く。春満開の頃にも来てみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 4月末に真紅の花を咲かせる樹齢130年のキリシマツツジが連なる中堤。生徒に満開の頃の美しさを力説する。

クリックすると元のサイズで表示します

 本校にある植物パネルと同じ会社のものがあった。

クリックすると元のサイズで表示します

 一瞬、日が差して「きたでーっ」と歓喜したのもつかの間、再び曇天の空に戻ってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 嗚呼、青天なら写真のように生徒の並んだ背後から、新海誠的な木漏れ日と陽光に透かされた紅葉、そして生徒たちのシルエットを撮影するはずだったのに。我、曇天を恨む。

クリックすると元のサイズで表示します

 紅葉公園「錦亭苑」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 なぜ「天満宮=天神さん」にこの動物がいるかは、体育館下で配布したプリントに掲載されている。絶対に見るべし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 陰気くさい曇天にもかかわらず団子をほおばり満足げな彼女らを見て、「嗚呼、なんで今日は快晴ではないのだ」と悔しい思いがますます募ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

 ボードの上を人が歩いただけで、水面で口をパクパクさせるコイの大群

クリックすると元のサイズで表示します

 再び「錦亭苑」にて 広角レンズが威力を発揮する。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 花菖蒲の整備をする係の人 公式HPに2009年5月の写真が掲載されており、むちゃくちゃキレイ。一度見るべし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 その場で焼いてくれた団子に大満足の面々。彼女らの満足そうな顔を見て、観光学のフィールドワークには「グルメ」が必要不可欠であることを再認識する。

クリックすると元のサイズで表示します

 このマーク(家紋)、プリントの問題の答えですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

 カマキリぐらい手で触れんでどうする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 嗚呼、何度でも言おう、午後から晴れやったんとちゃうんかい!! 今日のフィールドワークがきっかけとなり、各地の紅葉の名所に興味を持ってもらえたら嬉しいです。今度はぜひ天気のいい日に、満開の花の数々を楽しんでほしいと思う。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ