2016/12/15

第2回オープンスクール(10) 在校生保護者からのメッセージ  学校紹介

 先日、第2回オープンスクールを見学させていただきました。

 体育館のステージでは、和太鼓部・筝曲部・吹奏楽部・ダンス部・軽音部の素晴らしいパフォーマンスを見ることができましたが、ステージに出演するクラブだけでなく、運動系・文化系も映像の参加で中学生にメッセージを贈っていました。体育館での最後のパフォーマンスは、軽音部・吹奏楽部(管楽器)・ダンス部のコラボレーションによる柴島高校・創立40周年記念ソング『バトン』を披露してくれました。

 2年前、まだ私の子供が受験生だった頃、学校説明会で来校したとき初めて『バトン』のPVを見せてもらいました。ダンス部や軽音部、和太鼓部の活躍は知っていましたが、あんなPVを作成してるなんて全く知らなかったので、かなり衝撃を受けました。メイキング映像もあり、生徒たちの手で作り上げていく過程はあまりにも感動的で、思わず涙した日を思い返してしまいました。

 その『バトン』を実際目にすることができ、とても感動的でした。

 オープングで流れた学校紹介の映像、クラブ紹介の映像、『バトン』のパフォーマンス、あの中に見えるキラキラした高校生活が柴島高校にはあります。この高校を選んで良かったという気持ちに保護者もなれます。『輝こう、一緒に』を合言葉に、生徒も保護者も笑顔輝く3年間が柴島高校にはいっぱいあります。

 これからの寒い季節、受験生は頑張らなければいけない時期ですが、4月からの自分が楽しめる場所を選んでください。保護者の方々も、サポートを頑張ってください。

 春、柴島高校の桜の木の下で、みなさんの笑顔に会えることを願っています。

 在校生2年 保護者

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/15

12月15日木曜日 登校風景  クラブ

 凛とした冷気ただよう中、次々に登校する生徒を迎える野球部の面々。いつもの超個性的デジカメで撮影。来週ぐらいにキャッチャーの額にレンズをつけたり、股間にレンズを置いて投球練習を撮影させてください。どんな動画になるかワクワクします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 自主練でランニングするダンス部。一見華やかそうにみえるダンスは、実は相当な運動量が必要であり、日頃からの地道な体力作りが本番で役に立つのだ。よう頑張っとる。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/15

アミティエ理科  授業・HR

今、ある作品を制作している最中です。
最近のアミティエ理科で学習している内容に関連したものです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

明日以降のアミティエ理科でも、引き続き作業をします。
完成したら、アミティエ教室内か廊下に掲示しようと思っています。
何ができるのか・・・お楽しみに!

2016/12/15

第2回オープンスクール(9)  学校紹介

 写真部生徒の作品

 ダンス部

 この11月に、東京ディズニーで踊った演目を披露した。3年生が引退して新しい代になって初めてのオープンスクールで、いつも通りの楽しい演技をしてくれた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 軽音楽部

 12月25日「スニーカー」グランプリ大会に出場するメンバーの大半が他の催し出場で不在の中、1・2年生のメンバーでいつもとおりのアグレッシブな演奏をしてくれた。

 電源ショートのトラブルでは、なんとか復旧しようと頑張っている姿に感動したり好感を持ってれた保護者の方が多数いた。我らがケイオン、本当によう頑張った。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ミニライブのラストは、ケイオン、吹奏楽、ダンスの初コラボによる40周年記念ソングの「バトン」。舞台やサブステージに入りきれないダンス部のメンバーは、中学生や保護者の方の周囲を囲み、ケイオンと吹奏楽部の演奏にあわせて踊った。

 数は力なり。本校在校生たちの若さと元気さ、そして中学生に「柴島のバトンをつないでほしい」という強い気持ちを見てもらえたと思う。

 次回は当初計画していた体育系やその他の文化系も交えて、圧巻のパフォーマンスにチャレンジしてほしい。ほんまによう頑張った。ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ