2017/1/21

音楽1年 三線の体験  授業・HR

1年生の音楽選択の生徒達は、沖縄民謡を学んでいます。三線(さんしん)という、沖縄の伝統楽器。最近ではauのCMで「海の声」がヒットし、桐谷健太演じる浦島太郎が弾き語りする事で知られていると思います。

担当の音楽教員の話によると、三線を1クラスの40人分購入する事や保管する事が難しい為、数校で三線を共有し回しているそうです。普段、ギターの演奏は経験していますが、沖縄音階の見慣れない楽譜を目に、戸惑いながらも「花」を演奏しました。

来週、本校の2年生は沖縄に修学旅行に行きます。
現地の風を感じ、音楽を感じ、思い出と学びの多い旅になるといいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ