2017/1/26

LAST 弁当  学校紹介

 今日は40期生3年生にとって最後の弁当の日。昼休み、2教室に乱入して、その記念すべき弁当を撮影させてもらった。

 40期生が中学生の頃、現在給食となった大阪市立中学校が弁当だった時代。一人っ子の場合は6年間、3歳違いの2人の子供で彼らが2番目の場合は9年間、いろいろなパターンがあって一概には言えないが、毎朝弁当を作り続けた保護者の手間や苦労は並大抵のものではない。

 自分も中学生の頃、毎日毎日来る日も来る日も弁当に入っている「高野豆腐」と「きゅうりの漬物」「卵巻き」に辟易(へきえき)として、「友達に『今日も入っとるなあ』と馬鹿にされる」と母親に文句を言ったことがあるが、6年間もの間、毎朝メニューを考えてきた母親の気持ちは当時は分かるはずもなかった。

 最近の大学生や専門学校生で、かなりの数が家から弁当を持参して学食で食べていると聞いて、自分らの時代とは様変わりしたんやと驚いた。

 今日の弁当が「最後の弁当」かどうかは人によって異なるが、とりあえずは高校3年間の最後の弁当であることは間違いないのだから、日頃感謝の気持ちを伝えていない生徒がいれば、今日ぐらいは「ありがとう」と素直に言える若者であってほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ママからのメッセージ付き弁当を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「最後の弁当」本日ならではの名作。きっと微笑みながらこれを作られたと想像する。ええもん、見させてもらいました。ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 この3年間、お弁当を作り続けた保護者の方へ、本当にお疲れ様でした。

2017/1/26

3年生 最後の授業日  学校紹介

 日差しの暖かな昼休み。美術室からの光景。

 最後のお弁当。ダンス部でしょうか、楽しそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/26

1月26日 木曜日極寒の朝の風景  学校紹介

 今朝は今季一番の寒い朝と思われるぐらい、通勤通学する人々は身体が縮こまったように背中が丸くなっていた。

 今日は40期生3年生の最後の授業日。極寒の朝だったが、心なしかいつもより太陽の光が穏やかにみえた。

クリックすると元のサイズで表示します

 水飲み場に並べた7つのプランターすべてに、「ポリゴナム(ヒメツルソバ)」を植えた。茎は立ち上がらず横に這うように広がっていく多年草。今年の夏ごろ、中庭側から見たら「枝垂れた」ピンク色の花がめちゃくちゃきれいなはず(?)だ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 本来なら11月ごろに花が終わっているはずのペチュニア。さすがに最近元気がなくなっている上に、今朝の霜でおそらくその役割を終えるだろう。長い間ご苦労さんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/26

41期生 沖縄修学旅行 民泊は本島北部  修学旅行

 前回のブログで「民泊する東村」と地図に記したが、よくよくしおりなどを読んでみると「生徒は、東村・国頭村・大宜味村の民家に分宿」とある。

 上記3つの村を地図に示した。要するに生徒諸君は、沖縄本島南部の「那覇」に飛行機で到着、その後、バスで北上して、途中「北谷(ちゃたん)」や「中城(なかぐすく)」に寄って、「東村(ひがしそん)」で入村式のあと、「東村」「国頭村(くにがみそん)」「大宜味村(おおぎみそん)」に分かれて民泊。

 民泊を2泊し終えた3日目の1月31日。13時の離村式の後、「もとぶ元気村」で体験メニューを2つやって、バスでムーンビーチホテルへ。

 最終日の2月1日は、各班でタクシー研修。多くの班が本島南部の「那覇」や「平和祈念公園」などを訪問するときいた。

 せっかくの沖縄修学旅行。本島のどこを移動しているか、どこで宿泊しているかぐらいは記憶に残すべし。

クリックすると元のサイズで表示します
 
 自分は3回ぐらい沖縄に行ったことがあるが、一番北は「美ら海水族館」や「古宇利島」ぐらいで、生徒諸君が今回民泊する北部には行ったことはない。

 常々、沖縄本島一番北の「辺戸岬(へどみさき)」に行きたいと思っていた。なぜなら32期生修学旅行で訪問した北海道「地球岬」で感激した「地球は丸い」が、この地で再び実感できるのではないかと思うからだ。地図でどうみても味わえるはずと思うのだが。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ