2017/5/12

生物 ブタの眼球の解剖  授業・HR

 3年生対象の、前期開講「生物」の授業では、「刺激の受容」について学習しています。眼(網膜)による光刺激の受容も、その一つです。

 今日は、受容器(視覚器)としての眼について理解を深めることを目的として、ブタの眼球の中をのぞいてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生徒の感想より

・実際に見てみると、ガラス体や網膜が思っていたものと違っていた。
・強膜が硬いおかげで、眼はつぶれないんだと思った。
・ガラス体のおかげで、眼球が丸く保たれていることがわかった。
・網膜が視神経に繋がっていることがわかった。
・毛様体が意外としっかりしていた。
・水晶体は虫メガネと同じで、文字が大きく見えた。
・小さい水晶体でいろいろなものが見えるのが不思議。
・最初は気持ち悪かったけど、だんだん慣れて楽しかった。
・教科書の図で見るより、本物の眼の方が、どこに何があるか、わかりやすかった。
・今まで授業でしたことが、いろいろと見えてきた。瞳孔がどこで、視神経がどこで、とかたくさんわかってきた。

2017/5/12

5月12日 金曜日 朝の風景  学校行事・生徒会

 今日も軽音楽部は朝の挨拶。ロッカー室前でも声をあげていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 生徒会が決めた所定の位置に移動完了した某団。

クリックすると元のサイズで表示します

 最後の追い込みで朝から頑張る某団。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/11

5月11日 木曜日の風景  学校行事・生徒会

 今日も軽音楽部が朝の挨拶をしていた。この手の活動は最初は「えーっ?」という後ろ向きな思いもあったかもしれないが、いざやり始めると結構気持ちのいいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 いよいよ明日の16時が締め切り。朝から各団最後の追い込みをかける。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ウォータークーラーに待望の屋根が付いた。これもPTA会費より。

クリックすると元のサイズで表示します

 通常はボールがあたらないように前にネットを置いているが、その心配がない体育祭では別な場所に移動する予定。

クリックすると元のサイズで表示します

 今日6限目のLHRは体育祭の練習。各団3年生が1・2年生をリードして練習していた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 さっそく役に立っているウォータークーラー。体育祭の日はおそらく大人気だろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 保健室前に植えられた宿根ロベリアリチャードソニー。暑さに強く広がるように生育、長期間にわたり次々と青い花を咲かせるのでお楽しみに。

クリックすると元のサイズで表示します

 宿根ガザニア?

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/11

子どもの発達と保育 体育祭へむけて  授業・HR

 「子どもの発達と保育」では、毎年体育祭で近隣の保育所・保育園の子どもたちを招待し、自分たちで考えた競技を一緒に楽しんでもらうという企画をしています。

 今年もいろいろと案を出し合い、みんなで準備進めています。

 今年のテーマは「海のなかまたち」。グラウンドを海に見立てて宝探しを行います。当日の子どもたちの笑顔を思い浮かべながら一生懸命製作中〜。

 昨年は悪天候で体育祭が順延になった影響で、残念ながら子どもたちに来てもらうことができませんでした。是非とも今年は晴れて欲しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/10

5月10日 水曜日の風景  学校紹介

 昨日に引き続いて軽音楽部が朝の挨拶をしている。何か期するものがあったのだろうか。軽音楽部の今後のさらなる飛躍を期待したい。

クリックすると元のサイズで表示します

 各団のマスコットの締め切りは5月12日(金)午後4時。1・2階に各団所定の場所があり、そこに設置しなければならない。

 その場所への移動は細心の注意が必要だが、過去にマスコットの首がもげるなど泣くに泣けない緊急事態が発生したことがある。そしてそれをどうやって乗り越えるかという経験が、若者を成長させるのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 農場のビニールハウス沿いに群生していた雑草を除去して、その場所に心地よい匂いを周囲に放つ「ペニーロイヤルミント」を植える予定。

クリックすると元のサイズで表示します

  みよ、この雑草の根深さを。横に這うように地中で伸びた根は、離れたところで新たな芽を出して子分の雑草が地上に姿を現す。なんというしつこさだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

 こんな葉っぱでこんな花を咲かせる雑草の名前を教えてください。

クリックすると元のサイズで表示します

 対面でも咲いている「ペニーロイヤルミント」。もうしばらくすると両側から放たれる香しい匂いで、この辺りは校内屈指の名所となるはずだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 農業実習で植えたナスの苗。授業準備のために水を撒く担当者。夏をどうやって乗り切るかが最大の課題である。

クリックすると元のサイズで表示します

 今週より団活動が優先され、校内各所でこのようなクラブの姿をした生徒がマスコット作成に励んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/9

5月9日 火曜日朝の風景  学校紹介

 野球部や男子サッカー部でおなじみの朝の挨拶に、なんとなんと軽音楽部が登場した。何があったのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 枯草の掃除までやっている。ありがとう、軽音楽部。できたら花壇の雑草抜きも手伝ってほしいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 いよいよ最終調整の段階に入った各団のマスコット。朝もはよから登校してご苦労さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 学校近所のローソンすぐ前の団地の花壇にあるヒラドツツジもなぜか元気がない。これも最近植樹されたもので、どうやら植木というものは、植樹した当初は今一つ元気がなく、根がしっかり張った翌年から元気になるのではないかと勝手に思っている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/8

GWの軽音楽部  クラブ

 4月30日は、服部緑地野外音楽堂で、ユメハネフェスティバルという、プロとコラボできる機会に3バンド出させていただきました。写真はリハーサルの時のもので、本番は晴天の下、満員のお客さんの前で演奏できました。

 また、5月7日は鶴見緑地でクリーンプロジェクトでの、ライブ。日焼け止めが欠かせないライブが続きました。全国大会予選の結果は、すでにアップした通りです。応援よろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/8

軽音楽部全国大会出場決定  クラブ

 5月4日に「全国高等学校軽音フェスティバル2017(通称「天下統一」)」2次予選が行われ、カヴァー部門大編成で、本校軽音楽部が選ばれました。

 曲は1970年代のプログレッシブロックの代表的なバンド「yes」の「ラウンドアバウト」。みなさんには、「ジョジョの奇妙な冒険」のエンディングといった方がわかるかも知れません。

 決勝は6月4日大阪城野外音楽堂です。2年前はグランプリを頂きました。天下を取り返す。応援よろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/8

5月8日の夜景  学校紹介

 5月8日19時ごろの大阪・梅田の夜景。

クリックすると元のサイズで表示します

 東の空にほんのりぼやけた月が見える。まさにこの風景が「朧月夜(おぼろづきよ)」で、 春の夜に月がほのかに霞んでいる風景を指す言葉で、春の季語でもある。

 おもわず文部唱歌で有名な『朧月夜』を口ずさんだ。

菜の花畑に 入り日薄れ 見渡す山の端 霞ふかし
春風そよふく 空を見れば 夕月かかりて にほい淡し

 歌の歌詞とは違って、「春風そよふく」とは言い難い蒸し暑い一日だった。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/7

5月7日 日曜日の風景  学校紹介

 種から育てたのが土から芽を出した。なんの種か不明だが、これを調べるのは生物部としての責務だろう。頑張ってほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 この4月にプロに植えてもらったヒラドツツジ。葉っぱを見ると下を向いて元気がないのが多く、なんか心配する。そういえば前年度に反対の花壇にジンチョウゲを植えた時も下を向いて元気がなかった木があったが、この春、見事全部のジンチョウゲが花を咲かせたので、まあ大丈夫だろう。

クリックすると元のサイズで表示します

 中には上を向いてイキイキとした葉っぱもある。

クリックすると元のサイズで表示します

 明日よりクラブより団活動優先となり、校内各所で各団が練習している風景を見ることができるだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 外が晴れて明るいときは、タペストリーの色鮮やかさがより一層鮮やかになる。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/7

この地図が欲しい!! この地図を使って授業がしたい!!  授業・HR

 5月連休某日の夜、大江橋にて堂島川の川面に揺らぐ夜景などを撮影する。

クリックすると元のサイズで表示します

 ライトアップされた中之島ガーデンブリッジ。

クリックすると元のサイズで表示します

 御堂筋が走る大江橋。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 JR大阪駅。ひと昔の大阪駅を知るものにとって、ここ最近の駅周辺の激変ぶりは目を見張るものがある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 さて中之島ガーデンブリッジであるが、橋の北詰になにやら工事現場らしきフェンスがあり、その壁面に古地図や昔の大坂を描いた錦絵がギャラリーのように貼られている。

 中でも自分が注目したのが、日本史の資料集にも掲載されている「改正増補国宝大坂全図」(大阪城天守閣蔵)であり、江戸時代末期の文久三(1863)年当時の「水の都」大坂の様子がよくわかる地図だ。この春休み、社会科の先生方と一緒に中之島界隈をめぐるフィールドワークにチャレンジして、中之島に架かる橋をすべて制覇したが、その時からこの古地図が気になって仕方がなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 工事が終了すればこのギャラリーの古地図や錦絵は無用の長物となるはず。少し分厚めの巨大な古地図を関係団体に電話してなんとか譲ってもらい、日本史の授業で教室の真ん中において生徒に見せたり、あれやこれやと説明したい。

 なんでもダメもとでチャレンジするのである。

 古地図と現在の地図を重ねちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 現在の地図で「肥後橋」の文字がある辺に南北に走る高速道路があるが、そこは江戸時代、運河のような川が南北にあったことがわかる。その川が「西横堀川」で、関ケ原の戦いがあった1600年に開削され、物資を運搬する船が行き来した。

 そして日本が高度経済成長期真っ只中の1962(昭和37)年、物資運搬の主役が自動車に代わり、運河としての役割を終えた「西横堀川」は埋め立てられ、その上に阪神高速1号環状線が建設された。

クリックすると元のサイズで表示します

 大阪には「長堀橋」「心斎橋」「四ツ橋」「桜橋」など、その地に川や運河がないのに「〜橋」とつく地名が多いが、それはその昔、そこに川や運河があったことを示す。

 何を隠そう(隠すつもりはないが)、本校正門を出て右にある阪急の踏切の正式名称は「飛鳥橋踏切」といい、現在、阪急の高架工事が行われている場所に昭和40年代ぐらいまで川が流れていた。今から70年以上前の戦前、春になると川に稚鮎が遡上するような清流であったと、地元の古老から聞いたことがある。

クリックすると元のサイズで表示します

 地名や踏切の名前、ついでに申せば電信柱の名前には、歴史好きにはたまらないヒントが隠されているのだ。

2017/5/6

水泳部  クラブ

 今日の朝は曇り空ですが、水温は23℃。

 まだ少し寒いですが、徐々に慣れてきました。来週からは団練もあるので、短時間集中の練習が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/6

5月5日 こどもの日の風景  学校紹介

 昨日5月5日は「こどもの日」。この日は「端午の節句」で、昔から日本では男子の健やかな成長を祈願する行事を行う風習があり、戦後間もない1948(昭和23)年に国民の祝日に制定された。

 新聞報道によれば、日本の子供(0歳〜14歳)の数は2017年4月1日時点で1571万人。去年と比べて17万人の減少、1982年から36年連続で減少している。子供の総人口に占める比率は12.4%で、1950年以降では、過去最低値を示している。


 昨日も相変わらず雑草抜き。手前に植えたマツバギクが鮮やかなピンク色の花を咲かせているのに、傍若無人な雑草のせいで全く埋もれている。これからの季節、マラソンコースを走る体育系クラブの部員は、地を這うように広がるマツバギクのピンクに癒されることだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ダンス部は部員数が100人を超えたらしい。写真手前の冷風扇がすでに稼働していた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 「学園の森」のベンチ付近にある「ローズマリー(立性)」。一度、この葉っぱを触って指を匂ってほしい。ええ匂いにますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

 同じく「日本ハッカ」。ミントの仲間で、葉っぱを軽くこすると清涼な香りがする。8月ぐらいに白い花を咲かせる。

クリックすると元のサイズで表示します

 ついに開花した「ローズゼラニウム」。ゼラニウムの中でも香りが強くバラに似た香りがする。

クリックすると元のサイズで表示します

 ちょうど今の時期は、冬に大活躍したパンジーやビオラが元気がなくなるころ。水飲み場のプランターも、日々草とペチュニアに入れ替えた。

クリックすると元のサイズで表示します

 ガーデニングとペットボトルがどう関係するかは、学校に行ってからのお楽しみ。

クリックすると元のサイズで表示します

 花苗を購入するだけでなく、種からの育成にチャレンジ。たくさん種を入れたときに、どれがどれか分からなくなったらしい。若葉が出てきたときにその花の名前が判明するはず。

クリックすると元のサイズで表示します

 ペチュニア

クリックすると元のサイズで表示します

 黄色いパンジーはまだ現役で活躍している。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/5

女子バスケ部 インターハイ予選  クラブ

女子バスケ部は、本日インターハイ予選ブロック決勝でした。相手はシードの汎愛高校でした。序盤から相手のシュート力とスピードに圧倒され、格の差をみせつけられました。チャンスがあってもすぐに相手に流れを取り戻されるしんどい展開でしたが、スターティングメンバーの3年生2人が起点となって見せ場を作りました。結果は惨敗でしたが、最後には3年生5人がコートに立ち、チーム一丸となって戦うことができました。

柴島 54-110 汎愛

連日たくさんの保護者の方や生徒が遠くまで足を運んで応援してくださいました。本当に力になりました。これから新チームとなりますが、この結果をばねにまた再スタートしますので、これからもよろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/5

硬式テニス部 団体戦結果報告  クラブ

こんにちは。硬式テニス部です。5月3、4日に行われた平成29年度 春季大会 団体戦(予選)は男女とも敗戦しました。これで3年生は引退となります。
今まで支えてくださったみなさまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。これからもKTC(Kunijima Tennis Club)は挑み続けます!

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ